自分に自信を持つことが出会いを成功させる秘訣!

「素敵な出会いを見つけたい…
でも仮に素敵な女の子が目の前にいたとしても話しかける勇気はないんだよなぁ…」

という人も多いのではないでしょうか?
出会いを見つけるにはいろいろな方法がありますよね。

合コンやナンパ、友達の紹介、出会い系サイト、イベントなどなど。

でも、どの方法を選択したとしてもうまく出会いに繋げられない人もいます…。
逆に、数少ない出会いを見事に掴んでいる人もいますよね。

顔がかっこいい、ファッションセンスが抜群、人とは違った特技がある。
確かにそんな場合にはモテるでしょう。

モテる人とモテない人との違いはどこにあるのか?について考えた時に、
ポイントになるのが「自信」の問題です。

自分に自信がありますか?と聞かれた時に「もちろん!」と答えられる人は
ものすごく少ないですよね。

でも、自分に自信がないと、いざという時に行動に移すことができません。

自分からデートに誘われたって迷惑じゃないかな?
素敵な女性とは釣り合わない…

そんなふうに考えて出会いのチャンスを逃してしまってはもったいなです!
そこで今回は、魅力的な男性になって自分に自信を持つにはどうしたらいいのか
紹介したいと思います。

体を鍛えてみる

体を鍛えてみる

え?そんなことで自信なんてつくの?と思うかもしれません。
でも、これってけっこう大事なことなんです。

モデルさんはみんな自信満々で自分に酔っているように見えませんか?
ナンパだって余裕でできそうですよね。

メタボ体型の男性は嫌!という人がいても、引き締まった体は嫌!という女性は
いません(ゼロではありませんが少ないはず)

特に体を鍛えなければならない人といえば、自分の体に不満を感じている人です。

「別に引き締まった体をしているわけじゃないけど別に恥ずかしくないし~」
という人は無理に体を鍛える必要なんてありません。

そうではなく、「お腹がぶよぶよだから脱いだ時に恥ずかしいなぁ」と感じているようなら
体を鍛えることによってコンプレックスを解消することができますよね。

出会う前から脱いだ時のこと考えるなんてwww
と思うかもしれませんが、鍛えられた体に魅力を感じる女性は多いわけなので
鍛えておいて損はありませんよ!

そして、それは必ず自信に繋がるんです。
ジムに通って体を鍛えるようになったらモテるようになった!という人もいますが、
これは自分に自信を持つことができるようになったというのも関係してるのでは
ないでしょうか。

大きな声で話す

これだけでも自分に自信を持つことに繋がります。
そもそも、自信を持って話をしている人って声が大きいですよね。

自信がない人はというと、ぼそぼそと話をすることが多ります。
「え?」と聞かれた時に「あ、いや。なんでもない」と言う癖がある人は、
自分の話に自信が持てていない証拠だと言えるでしょう。
当然声も小さくなります。

試しに人と話をする際に、いつもより大きめの声で話をするように心がけてみて
ください。

自信があるからこそ声が大きくなるのであって、声を大きくすれば自信がつくというのは
少し違うのでは?と思うかもしれませんが、話をすることに慣れるということも
自信をつけることに繋がります。

ポジティブ思考になる

自分に自信が持てない人の多くは、ネガティブ思考になってしまっているようです。

例えば、「出会い系サイトで.5人の女の子に対してメールをしたのに1件も
返事が来ない…」
なんて悩んだことはありませんか?

「あいつより俺のほうがかっこいいはずなのになんであいつにだけ彼女ができるんだ…」
とか、「どうせ遊んでいそうな外見のやつしかモテないんだろ」なんて
思ったことがあるならば要注意!

どうせ~ とか、結局~ なんて言葉が口癖の人は間違いなくネガティブ思考。
そういった人と話をしていると、話を聞いている方もネガティブになってしまいます。

女性は、ポジティブ思考で男らしい性格の男性を好むようです。
ネガティブ思考で裏でぐちぐちいうような人は、「男らしくない」と思われてしまうことも
あるので、ポジティブ思考になれるよう努力してみましょう!

どうすればいいのかというと、自分がついネガティブに考えてしまうことを
ポジティブ思考で上書きしましょう。

先に例に挙げたような
「5人の女の子にメールしたのに返事が来ない」
この場合、
「まだたったの5人にしかメールをしていない」と考えましょう。

10人に送った場合は「そろそろ返事が来るはず」
50人に送った場合は「自分の良さを理解できる子がいなかった」
なんて思ってしまえばいいんです。

女性に慣れる

女性に慣れる

女性にモテたいのであれば、何より重要なのは女性に慣れるということ。
いくら友達の前で自信を持って行動・発言することができるようになったとしても、
女性の前ではつい自信がなくなってしまうということでは意味がありません。

女性に慣れるためには女性と接する機会を増やしていくことが大事なんです!
もちろん、これはあまり面識のない女性との出会いを増やすことが大事ですよ。

母親や妹と毎日接している!というのは慣れに繋がりません。

でも毎日の生活の中でそんなに出会いなんてないし…という場合は
手軽に出会いが探せるサイトを活用してみてはどうでしょうか。

例えば、出会い系サイトやテレクラです。
どちらでもいいと思いますが、特におすすめなのがテレクラですね。
なぜなら、出会い系サイトは基本的なやりとりがメールだからです。

メールならばゆっくり時間を使って内容を考えることができるので、別に緊張しません
よね。
ですが、女性に慣れていない人の場合、実際に会うとうまく話すことができずに
失敗してしまうことがあるんです。

テレクラであれば、最初から電話で会話をすることができるわけなので、
自然とトークレベルがアップします。
女の子との会話に慣れたいと思った場合、これほど手軽で実用的な方法はありません。
電話すればすぐに女の子と繋がるんですからね。

毎日の生活の中で出会いがなくて悩んでいたとしても、テレクラならば自宅から
携帯などを使って電話すればいいだけなのでとっても簡単。

話がうまいとそれだけでかっこよく見えることもあるので、何度も女性との会話を
繰り返して会話に対する自信をつけるのがおすすめですよ♪

自身を持って女の子と接したいと思っている人もテレクラ練習法を
是非利用してみてください。

タグ


2015年1月26日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラの上手な使い方

テレクラで会えない時間帯とは?○時にかければ会える!

テレクラを利用する時間って、けっこう人によって偏っていると思うんです。
一日中テレクラに貼りついているわけにはいかないわけなので、都合のいい
時間帯にかけますよね。

例えば、普通に朝から夕方まで仕事をしている人ならば、仕事が終わって家に
帰ってきたあとにかけるのが一般的ではないでしょうか?
晩御飯を食べてお風呂に入ってリラックスタイムにお酒を飲みながら…なんて人も
多いと思います。

でも、この時間帯って本当に成功率が高い時間帯なんでしょうか…。

何度もテレクラを利用しているもののなかなか理想的な出会いが果たせない!
理想的な出会いどころか根本的に出会いの数が少ない!

そう感じているのであれば、もしかしたらテレクラを利用している時間帯に
問題がある
のかもしれません。
当然のことながら、利用している女の子が100人いる時間帯と、1人しかいない
時間帯があったとしたら100人いる時間帯にかけたほうが成功率が高くなりますよね。

ターゲットとなる女の子が1人しかいない時間帯にかけた場合、いくらトークの
レベルを磨いたとしても他の男にとられてしまう可能性が高くなってしまいます。

じゃあ何時にかければいいの?

ということになるわけですが、一日の中でテレクラの利用者が多い時間帯は、
いくつかの時間帯に分かれています。

誰にどういった目的で会いたいか考える

テレクラを利用している女の子はたくさんいるわけですが、
圧倒的に利用者が多いとされているのが、人妻です。

旦那が仕事に行って暇になっちゃった!という時間帯にテレクラで遊べる
相手を探しているわけですね。
実際に会うことに抵抗がない人妻を見つけることができれば、テレクラで出会った
その日にホテルへ~なんてことも可能なわけです。

そもそも人妻がテレクラを利用している大きな理由は暇つぶしか欲求不満の解消
なので、比較的話が早いというのも人妻の魅力です^^

で、その人妻はいつテレクラを利用しているのかというと、これは夜よりも断然
昼間のほうが数が多いです。

具体的な時間でいうと、お昼前後でしょうか。

ただ話をするだけということであれば、夕方くらいまで人妻がヒットします。
でも、できれば即会いしたいと思っているのであれば午前中の利用がおすすめ!

テレクラで会えない時間帯とは?○時にかければ会える!というのも、夕方になると仕事から帰ってくる旦那のためにいろいろ準備をしないといけないからです。
僕の場合、朝の10時くらいにコールをしてそのままデートの約束をし、お昼をごちそうしたうえで午後から一緒に遊ぶというコースが多いですね。

4時とか5時に帰宅できるように調整してあげれば人妻も安心してくれます。
もちろん、旦那が家にいる可能性が高い休日よりも、平日のほうが成功率が高まります。

平日の昼間なんて働いてるよ!

という人も、是非仕事が平日休みの日に挑戦してみてくださいね。

次に、若い女性を狙いたい!という人は平日の夜とか金曜日~日曜日の夜
おすすめです。
仕事が終わって家に帰ってきたものの、特にやることがないという女性が
この時間帯に集まっています。

その日に会える人を探したいのであれば、夕方から20時くらいの時間帯を狙って
みてはどうでしょうか。

もっと時間が取れるなら、16時くらいからいい子がいないかチェックしてみましょう。
この時間帯に電話が繋がると、夕食ついでに会わない?なんて誘い方ができます。

18時以降だとけっこう夕食を済ませちゃった!という子が多いんですよね。
まあその場合は「じゃあおいしいお酒飲みに行こうよ」なんて誘い方もできますが。

平日は働いてるし夜しか時間が取れない!という人は

もちろん、深夜もおすすめの時間帯です。
ただ、夜中に繋がったとしてもその時間帯から会うというのは難しいと
思ったほうがいいですね。

どちらかというと、テレフォンセックス目的でかけてくる女の子が多いので、
即会いには向かない時間帯です。

それに、この時間帯にテレフォンセックスで盛り上がったとしても、翌日以降の
待ち合わせにはなかなか繋がらない可能性が…。
例えば、20時くらいまでにテレフォンセックスで盛り上がると、「今から会わない?」
という誘いが成功しやすくなるんですが、0時を過ぎてからはいくら盛り上がっても
なかなか会えないですね。

でも、深夜の時間帯って実はキャバ嬢が多い時間帯でもあるんです。
しかもキャバ嬢の中にはかなり酔っぱらってテレクラにかけてくる人もいるので、
そういった人に出会うことができればとってもかわいいキャバ嬢と即会いすることも
可能です。

自分がコールしている時間帯はあんまり人がいないのかな?と実感している
ようであれば、別の時間帯を狙ってみるか、利用するテレクラを変えてみましょう。

テレクラは該当でのチラシ配りとか雑誌への広告掲載で集客をしているわけですが、
どういった方法で集客するかによって集まる客層が変わってくるんです。
専業主婦がよく見るような雑誌だけに広告を掲載しているテレクラでは、遅い時間帯の
利用者が集まりにくいということです。

複数のテレクラに登録しておけば、自分が利用しやすい時間帯にたくさん人が
集まっているテレクラを見つけることができるはずです。

何分待っても繋がらないというテレクラで相手探しをしていても成功率は低いので、
すぐに繋がるようなテレクラを探しましょう。

タグ


2014年9月18日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラの上手な使い方

テレクラで会えるのは美人?ブス?

テレクラを使ってる女なんてブスばっかでしょ~
と思っている人も多いのでは?

なんとなく、顔が見えない=ブスばっかり
みたいなイメージを持っている人もいるかもしれません。

実際、僕も自分でテレクラを使い始めるまでは、そう思っていました(失)

出会い系サイトだと、画像登録してある人だけを検索して、顔重視で相手探しを
することもできますよね。
とにかく顔がかわいい子じゃなきゃ絶対に会いたくない!という人は、テレクラを
使った相手探しをすることが多いと思います。

でも、出会い系サイトを長く使っている人なら、絶対こんな経験があるはず…。

「この子、写真登録してなかったけど会ってみたらかわいいじゃん!」
プロフィール画像を登録していないけれどかわいい!って女の子はたくさんいるんです。

で、テレクラの場合はどうなのかというと、はっきり言って出会い系サイトよりも
かわいい子が多い
と実感しています。

出会い系サイトで画像を検索すると、「ん~ ちょっとパスだな」って女の子が
けっこう多いですよね。
でも、テレクラで出会った子はすごくあたりが多い印象があります。
もちろん、中にはあなたはさすがに無理ですごめんなさいっていう顔の子もいますが、
なんでこんなにかわいい子がテレクラなんか使ってるの?とびっくりするくらい
かわいい子との出会いがすごく多いです。

実は、昔はどちらかというとハズレの女の子を引くことが多かったんですが、
最近はあたりを引くことが多くなりました。

何が変わったのかといえば、声から相手を想像する能力を身に付けた
ことでしょうか(笑)

なんとなく、声から相手の姿を想像することができるようになりました。

昔は、とりあえずデートの約束ができそうな人をがんばって口説いて、
いざ現場に行ってみたら「あれ…かわいくない」という人に出会ってしまうという
ケースが多かったのです。

でも、今はもうちょっと慎重に相手探しをしています。

声からかわいい相手を見抜くコツ

声からかわいい相手を見抜くコツ…といっても、
残念ながらコレは慣れが必要です。

テレクラで会えるのは美人?ブス?…と言ってしまうと終わりなので、僕が実践している方法を紹介します。
それは、その声に似ている有名人を想像するという方法です。

あまり有名人に詳しくないという人は、仲のいい友達でもOK!

その声に似ている有名人を想像すると、相手の年代がわかります。
顔まで詳しくイメージすることは難しいのですが、話し方って年齢が出ますよね。

だから、「マサミ、22才です」と言われたとしても、声から「いやいや40過ぎてるだろ」
っていうのが分かったりします。
で、そういった人はチェンジしてしまいましょう。

テレクラってけっこう年齢の嘘をつく人が多いですからね^^;
会えばすぐバレるのになんでそんなウソついたの…と問いただしたく
なる人もいます。

ただ、かわいい声の人=顔もかわいいと判断するのは危険です。
そんな考えだと声優さんはみんな美男、美女ということになってしまいます。

でも、声から想像を膨らませていく癖をつけていくと、そのうちそれが徐々に
近付いていくようになります!

あとは定番の方法として、似ている芸能人は?と聞いてみるのもおすすめ。
僕はここでぽっちゃり系の芸能人の名前を出す人はパスするようにしています。
なぜかというと、実際にそういった人に会った場合、似ているのは顔じゃなくて
体型である可能性が高いからです。

あとめちゃくちゃかわいい芸能人の名前を出してくる人も、そんなにハズレがない
気がしますね。

なかなかかわいい子に会えない場合は?

何度チャレンジしてもテレクラでかわいい子に会えない!という時は、ちょっと遅い
時間帯にテレクラを利用してみるのがおすすめです。

やっぱり時間帯によって集まっている女の子のタイプって違いますよね。

で、22時過ぎくらいにテレクラを使っている女の子で、しかもその時間帯から
待ち合わせができる女の子の場合、ちょっと遊んでいるタイプである
可能性が高くなります。

こういった女の子は、例えもとがそれほどかわいくなかったとしても、
しっかりメイクでキメている可能性が高いので、許せるレベルの女の子が多いです(笑)

まあどうしても無理!というレベルの女の子に出会ってしまった場合、
その場をそっと立ち去ることをおすすめします。
テレクラを使えば次々に女の子を探すことができるので、あまりにもタイプではない
女の子と無理をして付き合う必要はないかと…。

テレクラを使い続けていれば、絶対にかわいい女の子に会えますよ。
あまりストライクゾーンが広くないという人でも、そんなに立て続けに
ブサイクな女の子に出会ってしまうということはないはず。

どっちかというとかわいい寄りの女の子のほうが断然多いので、
是非実際にテレクラで出会い探しをしてみてくださいね^^

タグ


2014年9月4日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラの上手な使い方

テレクラで緊張してしまう人におすすめな簡単な対策!

僕の場合はそうでもないんですが、友達の中にとにかく電話が苦手な人がいます。

けっこう尋常じゃないレベルなんですが、なんでも
・電話をかけるまえに10分以上迷う
・相手が出るまでの「プルルル…」の間に緊張しすぎて切ってしまうことがある
・電話に出ると緊張して声が裏返る

もしかしたら、テレクラを利用してみたいと思っているけれど、緊張してしまうという
理由から迷っている人もいるのではないでしょうか?

その友達は、僕と電話をする時には特に緊張している感じはありませんでした。
でも、知らない人に電話をするとなると、どうしても緊張してしまうらしいんですよね。

もし、普段一緒に馬鹿をやって遊べるような友達に電話するのも緊張する!という
人は、仲のいい友達に「練習相手になって」と言ってみるといいですね。

で、テレクラで緊張せずに話をする方法についてなんですが、
これはとても簡単です。

それは、「自分は電話がとにかく苦手だ!」ということを最初にはっきり
言ってしまうということ。

そうすれば、相手も「あぁ、そうなんだ」と理解してくれます。

そもそもなんで電話をする時に緊張してしまうのかというと、うまくやろうと
するからですよね?
話がおもしろくないって思われたらどうしよう、かんでしまったらどうしようと
あれこれ考えてしまうからこそ無駄な緊張をしてしまうんです。

だったら最初に「電話が苦手」ということを伝えておくのがおすすめですよ♪
それを伝えたからといって「え!そんな人いや!」と言って切るような女の子は
いません。断言します。

僕も最初のうちはうまく話すことができませんでしたが、
「え~ そんな緊張しないでよ!(笑)」という感じの女の子がほとんどだったので、
気付けば慣れていました。

とりあえずかけてみよう!

あれこれ考えすぎて、もしかしたら…もしかしたら…と勝手に緊張してしまう
人も多いみたいです。

不安が大きくなってしまうと、テレクラにコールすること自体やめてしまいますよね。
そんな人におすすめしたいのが、

とりあえずかけてみる

ということ。

テレクラで緊張してしまう人におすすめな簡単な対策!例えば、なにかすごく不安なことがあって事前に緊張しまくっていたとしても、いざやってみたらなんでもなかったことってありませんか?

バイトの面接の直前とかはどうしても緊張しますよね。
でもいざ面接にいってみたら面接官がすごく楽しい人で笑いながら面接ができたり。
あれこれ聞かれると思っていたら全然聞かれなくてあっという間に終了したり。

テレクラもそれと同じなんです。

確かに知らない女の子と話をするって慣れるまではすごく勇気がいることですよね。
緊張して当然です。

でも、相手の女の子も緊張しています。
つまり、お互い様です。

うまく話せないからといってキレる女の子はいないので、まずは軽い気持ちで
電話をしてみてください。

でもテレクラってお金かかるじゃんか!ムダ金になったらどうするんだ!

という人も安心してください。

テレクラには無料ポイントがあります。
登録する時に宣伝コードと呼ばれるものを入れると、数十分間無料で話せる
ポイントがもらえるんですよ♪

無料ポイントを使って気軽にお試し☆

テレクラで無料ポイントをもらうためには、宣伝コードを入れる必要があります。
これは、数ケタの数字のことですね。

ホームページを見たりすると書いてあるのでチェックしてみてください。
スキップしてしまうと無料ポイントがもらえないので要注意ですよ!

で、テレクラで緊張してしまってうまく話せるか不安だという人は、
この無料ポイントでテレクラが向いているかどうか確認してみることをおすすめします。

無料ポイントだけで会話をやめてしまえば、例えうまく話ができなくて
電話した意味が全くなかったとしても、失うのは時間だけです。

そこで、「あれ、意外に話せるじゃん!」となったら、あとはポイントを購入したり
残っている無料ポイントを使って出会いを探すだけ!

それに、テレクラって女の子側がすごく会話が上手なんです。
相手によっては、こっちからほとんどネタを出さなくても次々に話題のネタを
提供してくれるので、何も考えずに電話をかけたとしても楽しく話せることも
多いです。

どうしても緊張をしてしまうという人は、メモ帳なんかに何を話すかあれこれ
メモしておくといいですね。

うまく会話をしなければいけないと考えるのではなく、楽しく会話ができるよう
考えてみましょう。
テレクラの電話は別に仕事ではないので、失敗したとしても何の問題も
ないんです。

不安なのは当然のことなので、とりあえずお試ししてみてください^^

無料ポイントは各テレクラでつくわけなので、1サイト目でうまくいかなかったら
2サイト目に登録してまた無料ポイントで練習…なんてこともできますよ。

うまくいけば無料ポイントのうちにデートの約束が取り付けられることもあるので、
実際に電話をかけてみてどんな雰囲気なのか確認してみてはどうでしょうか?

もちろん、電話をかけたからといって絶対にデートの約束をしなければ
いけないということではありません。

こちらで紹介しているネタも参考にしながら相手探しをしてみてください♪

タグ


2014年8月5日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラの上手な使い方

テレクラの会話に困った時に使えるネタ公開!

テレクラでは慣れが必要!
最初からうまく話そうなんて絶対に無理です!!
でも本当に本当に会話が苦手で慣れるどころかトラウマばかりが生まれていく!!!

そんなことになったら大変です。
テレクラは確かに慣れが必要だと思いますが、慣れといってもただがむしゃらに何度も
コールしていけば慣れるのか?というと、そうではないと思っています。

マニュアルを見て料理を作ってアレンジしていくのと、1から創作料理を作るのとでは
難易度が大きく違いますよね。

そこで、テレクラで会話探しに困った時に使えそうな鉄板とも言えるネタを紹介します。

テレクラに電話をしてもすぐに話題に困ってしまうという人は、「とりあえず」コール
しているのではないでしょうか。
当然のことですが、何を話すかしっかり考えていた人とそうでない人とでは、
会話のテンポが変わってきますよね。

もちろん、会話に自信がある人ならばノープランでコールしてみても面白いです。
ただ、テレクラで出会った女性に会うためには、相手に気に入られる必要があります。

途中で会話に詰まってしまって
「・・・」
「・・・」
なんて時間が流れてしまったら、次に聞こえてくるのは

ガチャ!! …ツーッ ツーッ ツーッ

という悲しい機械音です。

まずは会話が止まらないように心がけましょう!

今回紹介するネタさえ煮詰めておけば、会話開始早々ネタに詰まってしまう
ということはないはずです。

これさえ覚えておけば軽く1時間は会話できるはずです。

是非参考にしてみてくださいね。

テレクラですぐに使えて盛り上がるネタ

◆1:家族の話
家族の話は、盛り上がりやすいネタの1つです。
ただ、家族の話が嫌いという人も多いので注意しておきましょう。
ですが、家族と仲が悪い人=家族ネタNGというわけではありません。
例えば、お父さんと仲が悪い女性の場合、「親父がムカつく!」というネタで
盛り上がったりします(笑)

僕は実際に親に勘当されてかれこれ数年連絡を取っていないという女性と知り合った
ことがありますが、その時は愚痴を1時間以上聞かされました。
それがきっかけで仲良くなって、今でも週に1回くらい会っています^^

兄妹はいるの?という切り口が無難ですが、例えば「長女っぽい」とか、
「末っ子っぽい」ということを言ってから家族ネタに移行していくのもおすすめです。

家族のおもしろエピソードなんかもまとめておくといいですね。
これはもちろん相手に本当のことがわかるわけではないので、大げさにしたり、
嘘をついちゃうのもありですよ~。

「仲いいの?」なんてふると、けっこうスムーズに家族ネタに移行します。

◆2:住んでいる場所のネタ
あまりぐいぐいどこに住んでるの!?どのへん!?と聞くのはNGです。
細かく聞いてしまうと、家までくるつもりじゃないかと警戒されてしまいます。
最寄駅くらいであればいいかもしれませんね^^

基本的にテレクラでは近所の人に繋がるので、地域のネタなども盛り上がりやすいです。
これはあとから紹介する天気の話でも同じことが言えるんですが、共通点があると
一気に親近感がわきます!

○○がオープンしたね、○日に夏祭りがあるらしいよなど、
地域のネタを盛り込んでみてはどうでしょうか

ちょくちょく盛り込んでいけるネタ

◆3:天気の話
これはそんなに盛り上がるというわけではありませんが、電話が繋がったあとの
自己紹介後とかにはさむと仲良くなるきっかけの1つにはなると思います。
テレクラって地域を選んでコールしますよね。

テレクラの会話に困った時に使えるネタ公開!だから電話が繋がった相手の女の子は、近くに住んでいる場合が多いです。

雨が降っていたら、「今日は雨が降ってるし出かけるのは億劫だよね」なんて会話から始まって「家にいる時はなにしてるの?」なんて話に広げることができます。

天気がいい日の場合は、「すごくいい天気だね!僕は天気がいい日はドライブとかするんだけど○○ちゃんは外では何して遊ぶの?」というのもいいかも。

最近雨が続いていたからいろいろDVDを借りてきてみた、おすすめとかない?
曇りの日が続いて寝て過ごしてしまう、毎日どれくらい眠れてる?
今日は天気がいいからほんとは外で遊びたいんだけど、良かったら遊びに行こうよ

といった感じで、いろいろ広げられるネタでもあります。

◆4:仕事の話
仕事って楽しいことより嫌なことのほうが多いと思いませんか?
上司の○○さんがいやらしい目で見てくる、同僚の○○が猫かぶってて~
なんて会話もテレクラではすごくよく聞きます。

これは仕事をしている女性にしか有効ではないネタなんですが、OLとかの
テレクラ利用率もすごく高いので、相手が働いている女性だということが分かった場合、
仕事についてもちょっと聞いてみるといいですね。

しかもこれは、相手を褒めるポイントにも繋がります。
その年齢でそんなすごい仕事をしてるの!?
すごい、尊敬するよ

なんて相手を褒めるだけでも会話が盛り上がったりします^^

昼間のコールなら、「今日は仕事休み?」
夜なら「仕事は終わったの?」とか、「まだ時間大丈夫?明日の仕事は?」
と切り出してみましょう。

まだまだおすすめの使えるネタはあるのですが、長くなってしまうので
今回はこの辺で!
次回もテレクラで使えるネタ集を紹介していくので、是非チェックしてみてくださいね^^

タグ


即会い可の女の子と会えない女の子の判断方法

僕の友達の中にもテレクラをしている人がけっこいるんですが、昨日ちょっとした
相談をされました。

それは、
「テレクラで即会いOKの女の子ってどうやって見分けんの?」
ということです。

なんでも、「あ、これは会えそう!」という女の子と繋がったらしいんですね。
そもそも利用していたのは即会いコーナーだったらしいんですが、
話が長くなるものの一向に「会う」という話にならないんだとか。

で、うまいことかわされ続けてしまったそうなんですが、最終的にはっきり
「会える?」と聞いたところ、「えー。会う気はないよ!」と返されて
しまったそうです^^;

やっぱり、会える女の子を探したいと思ってテレクラを利用している場合、
できるだけ早く会えるか会えないか判断したいですよね。
そもそも会えないなら即会いコーナーとかデート相手を探すコーナーにかけて
こないで!というのが本音なんですが、こういった女の子が意外に多い…。

僕も前にデート待ち合わせコーナーを利用した時に、同じことを感じました。
こっちとしては会うことを前提として話をしているのに、途中でデートの話を
した瞬間、「え?なんで会うことになってるの?」みたいに言われた時は
どうしようかと思いましたよね…。

だってデート待ち合わせコーナーなんだけど!
って言ったら切られました(笑)謎です。

僕の場合、昔に比べたら会える確率が格段にアップしています。
経験って大事です。確かに。

でも、いくら経験を積んでトークレベルをアップさせることができたとしても、
最初から会うつもりがない女の子を落とすのは至難の業です。
もし仮にそういったことができたとしても、時間がかかります。
つまりお金がかかるということですね。

できるだけお金をかけずに女の子と会いたいと思っているのならば、
最初から会うモードの女の子にターゲットを絞るのがおすすめ!

会える女の子の特徴とは?

最初から会うモードの女の子といっても、電話が繋がった瞬間に
「会いたい!」と言ってくることはありません。
というのも、ほとんどの女の子は恥じらいを持っているからです。

本当に持っているのかは正直謎ですが、最初から即会いOK!という
モード全開でくる女の子はあまりいません。
男性の場合はそんなことないと思いますが、女性の場合は
「すぐに会える=軽い女」と思われるのが嫌みたいです。

即会い可の女の子と会えない女の子の判断方法だからこそ、最初のうちは「どうしようかな~うーん」という雰囲気を出すんですよね。
でもこっちからグイグイいったら意外に簡単にOKが出ることも多いです。

慣れないうちは、この「どうしようかな~うーん」が出た時点で「あ、NGか」と思ってしまっていたので、ここで引いてしまうことも多かったのですが、最近はとりあえずもうちょっと話してみることにしています。

会える女の子と会えない女の子の特徴についてですが、僕の場合は
1つの基準で判断するようにしています。

それは、会いたいと伝えた時の受け答えです。

例えば、電話が盛り上がってきた時にうまくデートしたいという話に
もっていくことができたとしますよね。

ここで、相手がうまい断り方をしてきたり、上手に他の流れに持っていく場合、
会えない可能性が高いです。
こういった人の場合、事前に会わない前提でうまい言い訳を考えてきている
と感じることが多いですね。

中には「その言い訳はきついだろ~」と言いたくなるような厳しい言い訳を
してくる人もいますが、ほとんどの人は「それなら会えなくても仕方ないか…」と
諦めるしかないような言い訳をしてきます。
または気付いた時には全然違う話にもっていかれたり…。

こんな女の子なら即会いできる!

中には、デートしたい!というと即OKをくれる人もいます。

あまりにも話がうまく進みすぎるとすっぽかしの可能性もあるので
警戒したほうがいいんですが、そこそこ長く話をしてお互いに盛り上がった
うえでのデートOKなら、本当に来てくれる可能性のほうが高いですね。

でも、もしデートしたいと伝えた時に反応が良くなかったとしても、
会える可能性が高いタイプもいるんです。

どういった子かというと、これは断るのが下手な人です。

例えば、うまい言い訳を用意していなくて「えー、どうしよう…う~ん」
のような流れで困っている女の子というのは、ちょっと強めにせめると
OKしてくれる可能性が高いです。

最初にも言いましたが、ほとんどの女の子は、軽い女だと思われるのを
避けるため、例え本心では会ってもいいと思っていたとしても、即会いは
OKしない場合があります。
そういった女の子は、「うーん」とか「えー」としばらく悩んでいる雰囲気を
出してくるんですね。

逆に、絶対に会わない、会う気は全くないという女の子に対してだらだら
デートのお誘いをするのは、はっきり言って時間の無駄です。

例え会話で盛り上がることができたとしても、ただ楽しく会話ができれば
それで満足という女の子もたくさんいるんですから。

最初に紹介した友人は、こういった女の子に対してだらだら誘ってしまった
んだと思います。

会えそうな女の子が見つかったら
誰でも使える!テレクラで思わずデートOKの気にさせる口説き方
なんかも参考にしてみてくださいね。

タグ


2014年5月31日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラの上手な使い方

テレクラで相手の写メをゲットする方法とは?

テレクラで出会った女の子の中には、当たりもいれば外れもいます。
当然といえば当然なのですが、どうせならかわいい子だけに狙いを絞って
出会いたいですよね!

ほんと好みじゃない子が来てしまった時のどうしよう感は言い表すことが
できません…。
○○さんですか?って声をかけられた時にどうやって誤魔化そうかというのは
なかなかすぐに思い浮かぶものじゃないし…。

でも、テレクラってけっこうかわいい子が多いなぁとも思うんですよ。
街行く女の子と比べたとしても、テレクラで出会う女の子のほうがかわいい
確率が高いと感じています。
これはテレクラで女の子と出会ったことがある人ならきっと実感しているはず。

やっぱりテレクラって男性と出会うために利用している人が多いわけですよね。
そうすると、自分磨きをしている女の子も多く登録していると思うんです。

僕もテレクラを利用し始める前までは彼女もいない、気になる女の子もいない
という状況だったので、自分磨きとか全然考えていませんでした。

でも、テレクラでかわいい女の子と出会うようになってから、どうせなら
かっこいいって思われたい!と感じるようになったので、鏡を見る機会も
増えたんです^^

で、話はそれてしまいましたが、テレクラって声で相手の女の子を想像する
必要がありますよね。
もちろん女の子に限った話じゃありませんが、声がいいからといって
顔もいいとは限りません。

電話で話をしていて「うわー!この声なら絶対かわいい!」と
思った女の子が、出会った時にびっくりするくらいかわいくなかったりすると
ショックのでかさもはんぱないですからね…。

そこでおすすめしたいのが、出会う前に写メをもらうということです。

写メをもらうのは簡単なのか?

実はテレクラを初めてしばらく経ったころ、なかなか好みの女の子と会えない
日が続きました。
それで、先に写メをもらってあまりにも好みじゃなかったらデートは
やめよう作戦に切り替えることにしたんです。

電話で仲良くなってデートをするという流れに持っていくのは、難しいことでは
ありません。
でも、写メをもらうのって意外に難しかったです。

テレクラで相手の写メをゲットする方法とは?「写メくれない?」
と言ったとしても、ほぼ100%断られてしまったんです。

中には突然「はっ!?顔が良くなかったら会わないってこと!?」とキレる女の子もいたし…。

「あなたがかわいいかどうか確認したい」というニュアンスが少しでもあると、断られてしまう可能性が高いですね。難しい…。

断られる時によく言われたのが、「交換ならいいよ」という言葉です。
そこで、試しに、「写メくれない?」じゃなくて、「写メ交換しよう」
言ってみたところ、写メのもらえる確率が高くなったんです^^

更に成功率が高くておすすめなのが、
自分の写メから先に送るということ!
そうすると、相手の女の子も「じゃあ自分も送らなきゃ…」と
思うわけです。

これは、電話番号を聞く時にも同じことが言えますよ~。
番号教えて!と言うより、番号交換しよう!こっちから先に教えるね
と言ったほうが教えてもらえる可能性が高くなります。

写メをもらうまでの流れ

僕が実践してみて成功率が高かった写メをもらうまでの流れを
紹介しますね♪

まず、最初は普通に話をします。
電話が繋がってすぐに写メの話を切り出してしまうのは、確実に
印象が悪いです。

いろいろな話をして、デートの話が出た時にお願いしてみましょう!
流れとしては、デートをするならお互いに顔が分かっていたほうがいい、
じゃあ写メ交換する?という感じです。

芸能人だと誰に似てる?という話題から盛り上がらせて
じゃあ交換しよう!というのもおすすめの流れです。

ここで明らかに「…えっ」とテンションが下がっちゃう女の子もいます。
そういった女の子にぐいぐいお願いするのはおすすめできません。
あんまり写メ写メ言うとデート自体がやっぱりなしに…ということにも
なりかねないからです。

逆に、明るく「えー!やだー!」と言ってくれるような女の子は、
ちょっとぐいぐいお願いしても最終的に交換してくれることが多いですね~。

あと、デートをするという話がまとまってから写メ交換を切りだすというのも
ポイントです。
そうすれば、「どうせ会えば顔がわかるんだから」という話もできるからです。

こういった話をすると、「まぁ、確かにそうだよね」という反応を
返してくれる女の子が多いんですよ^^

「う~ん」と迷っている場合は、「こっちから送るから!」と
お願いしてみるのがおすすめ。

で、送るツールについてなんですが、今はLINEがいちおしですね。
アカウントだけ聞けばいいわけなので簡単!

メールアドレス教えてというと迷う女の子が多いんですが、
LINEだと気軽にOKしてくれる女の子が多い印象があります。

かわいい写メが送られて来たらもうほんとテンションあがりますよ♪
是非是非写メをうまくゲットして素敵な出会いをはたしてください^^

タグ


2014年5月26日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラの上手な使い方

テレクラ攻略!短時間で会える人を見極めるコツとは?

「テレクラにいくらならお金をかけられますか?」

と聞かれて、100万!
と言える人は少ないはずです。

テレクラは無料ではないのでどうしてもお金がかかってくるわけですが、
どうせならできるだけ安く!しかもかわいいタイプの子と出会いたいですよね。

僕の周りにもテレクラで遊んでいる人が結構いるんですが、
すごく出会っている率が高い友人がいます。

「昨日はすごいかわいい子と会えたよー」とか
「先週は1日で3人会えた」とか。

なんかすごい話術でも持ってるのかなぁと思ってたんですが、
話を聞いてみたらとにかくお金をかけてるんだとか^^;

まぁ彼けっこう稼いでるんであまりお金のことを気にしないタイプなんです。

でも僕はテレクラにかけるお金は1円でも削りたいタイプ!
でも、テレクラって特に会う気がない人も利用してたりますよね。

テレクラを始めた当初は、会える人と会えない人の見分け方が全然分からなくて
とにかく長く話したら会えるもんだと思ってました。

で、話が盛り上がってこれは絶対好印象持ってもらえてるなと思った時に
デートのお誘いをしたものの、あっさり断られるってこともあったんです。

楽しく会話をすることはもちろん重要なんですが、とにかく「会う」ということに
こだわるのであれば、会う気がある人とそうでない人の見極め方について
ちょっと考えておいたほうがいいと思います。

5分?10分?見極めにかける時間

よくテレクラ攻略法として言われるのが、
会えるかどうかは最初の5分で見極めろ!
ということです。

テレクラ攻略!短時間で会える人を見極めるコツとは?でも、5分ってどう思いますか?

長い!という人もいれば、5分じゃちょっと短すぎる…という人もいるのではないでしょうか。

これは個人差があるので、慣れるまでは10分、慣れてきたら5分ということで考えておくのがおすすめです。

では、その5分~10分のうちに何をすればいいのかというと、一通り話をすればいいんです。

目的もなくだらだらと話してしまうと、あっという間に時間が経ってしまって
気付いたら30分話していた!しかも全然確信に触れられていない!という
ことにもなりかねません。

それでははっきり言ってお金がもったいないですよね。
もちろん、話をすることが楽しくてテレクラを利用しているのならそれでも
いいと思いますけど…。

電話が繋がったら挨拶をするわけですが、挨拶なんて数分で終わります。
お互いのプロフィールを紹介して、そこから話を膨らませていけば、
すぐに2~3分経ちますよね。

大切なのは、最後まで会えるかどうかの確信に触れないということです。
電話が繋がってすぐに「会える?」と聞いてしまうと、余裕がない男だと
思われてしまう可能性があるので注意しましょう…。

実際にこれやってみたことがあるんですが、成功率は激低でした。
やっぱりある程度話をしたうえで会えるかどうか聞いたほうが、
相手の反応がいいのは間違いありません。

スムーズな誘い方と断られた場合の切り方

5分~10分の中で決着をつけようと思った場合、一連の流れは
事前に考えておいたほうがいいですよ。

全然関係ない趣味の話などで盛り上がった場合、突然
「ところで今日会える?」と聞くのはおかしいですよね。

会えるかどうかを聞くための流れを作っておきましょう。

僕がよく使っているのは、食べ物の話題を出すということです。
例えば、相手が一人暮らしだと言っていた場合、「料理はするの?」
といった感じで誘導します。

あとは、何系が好き?なども聞いておくといいですね。
中華が好き、フレンチが好きなど、女の子によって好みが違います。

まぁ相手の返事はあまり関係ないんですが、この流れで
「○○がおいしいおすすめのお店があるんだけど一緒に食べに
行かない?今日の夕食とか一緒にどう?」

と誘ってみましょう!

ここでのポイントは、「一緒に行かない?」で質問を終わらせない
ということです。
そうすると、女の子からすれば、行くor行かない という選択肢が
あるわけですよね。

そうではなく、「今日の夕食一緒にどう?」と聞いておけば、
「今日はちょっと…」と言われてしまった場合でも、相手の都合がいい日を
聞くことができます。

もし、ここで会う気はないと答えられてしまった場合、残念ですが
早めに切って別の女の子にチェンジしましょう。

マナーとして、ガチャ切りはNGです。

「今日は会えない」ならまだ望みはありますが、「テレクラで知り合った人と
会う気はない」という人もいるわけなので、そこはちゃんと聞いておいたほうが
いいですね。

会う気がない女の子だった場合、「そうなんだ、ごめんね、会える人を探してたから…」
といえば、こちらの希望とは合っていないということを伝えることができます。

そこでだらだら話をすると無駄なお金がかかってしまうので、早々に
切ってOKです。
慣れないうちはなかなか言い出せずにお金だけがかかってしまうこともあるので、
勇気を持って会話を終了させましょう!

目的が違うと伝えると、大体相手のほうから「あっ そうですか。じゃぁ…」と
会話終了にしてくれます。
中には「えー!暇だからもうちょっと話そうよ」と言ってくる人もいるんですが、
この場合、僕は「ごめんねー!」と言いながら切ってます^^;

1人の人と1時間話して、これはいける!と思った時に断られるとほんとショックです。
それなら、同じ1時間でも10分ずつ6人の人と話してアタックしたほうが
確実に成功率は高い
ので、時間を決めて効率よく相手探しをしてみてくださいね。

テレクラで即会いを成功させる秘訣はコレだけ!】でも即会いと時間について
紹介しているので、参考にしてみてください。

タグ


2014年4月20日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラの上手な使い方

テレクラで使える会話サンプル【会話下手でも安心】

こんにちは。皆さんは、特に仲が良くなかったものの、知り合いっていうレベルの人と
出会ったらうまく話すことができますか?

つい昨日、前の職場で一緒だった人とたまたま駅で出会いました。
部署は違ったけれど通勤の道がけっこう似ていたので、ちょくちょく挨拶はしていた
くらいの仲。

相手の名前が田中さんなのは知ってるけど下の名前は知らない。
そんな田中さん…無視してくれていいのにわざわざ声をかけてくれました(笑)

以前の僕なら、何を話そうかかなり迷っていたと思います。
それが、意外にスラスラ話すことができたんですよね。
とても和やかな雰囲気で会話が弾んで、そのまま飲みに行くことに。

なんでこんなにスラスラ話せるようになったのかな?と自分でも
振り返ってみると、確実にテレクラの効果なんです。

テレクラって、相手にどう思われるかがすごく重要ですよね。
気に入ってもらえなかったら会える可能性がぐっと減ってしまうわけなので、必死に
話を盛り上げようとします。

そこで身に付けた会話力が日常生活でも活かせるなんて…と
ちょっとびっくりした瞬間でした。

今では、テレクラでどんなタイプの女の子と繋がったとしても、それなりに相手に
合わせて楽しく会話ができるようになっています^^
でも、最初からそうだったわけではありません。
初めのうちは、「なんかあんたと話していてもつまらないんだけど」と電話を
切られてしまったこともたくさんありました。(それこそ開始5分も経たずに…)

会話が得意かどうかというのは個人差がとても大きいと思うのですが、僕が
現在使っている会話のコツやテンプレートを紹介するので、使えるところは
是非真似してみてくださいね。

出だしのトークが肝心!


人の印象って出会って5秒で決まるなんて言われているみたいです。
でも、テレクラでもそうだと思います。出だしから失敗してしまうと、そのあとの
会話もなんとなく盛り上がりません。
これは、お互いに「あ。この人と話しても多分つまらないな」っていうのが
感じられてしまうからだと思います。

そこで、テレクラでなにを話せばいいのかわからないと思っているなら、とりあえず
電話が繋がったあとの5分間を楽しく話すコツについて知っておきましょう。

まず、電話が繋がったらお互いに挨拶をしますよね。まあこれは誰でもクリアできる
はずです。
朝方なら「おはよう」、夜なら「こんばんは」と言えばいいだけです。

余談ですが、僕は夜にコールをした時に間違って「おはよう」と言ってしまったことが
あります。
すると、「えー?いま起きたの?」と明るい笑いが返ってきたので、和やかに
会話を進めることができました。
女の子によっては最初からボケてるなと思われるかもしれないのでおすすめできるか
どうかは別ですが体験談として紹介しておきます^^

次に、自己紹介をしましょう。
○○(名前)、○歳です。仕事は○○で、○○のあたりに住んでいます。
テレクラには、○○が目的でかけてみました。

くらい言っておきたいです。
実は、女性は相手から先に物事を聞かされると、自分も同じことを返さなければ
ならないと思う
らしいです。

テレクラで使える会話サンプル【会話下手でも安心】つまり、↑みたいな自己紹介をしておけば、相手の名前・年齢・仕事・地域・目的を知ることができるわけです。

試しに、名前と年齢だけ自己紹介してみてください。
すると、相手からの返答はほぼ間違いなく名前と年齢だけです。

飲み会の席でも、女の子に「電話番号教えてよ!」というと「え…」と言われてしまうかもしれませんが、「オレの番号教えるから登録して」と伝えて登録してもらったあとに「番号教えて!」というと、相手に教えてもらったんだから自分も教えなくちゃ…という心理が働きます。

相手に聞きたいけれど、聞いたとしても素直に教えてもらえないかもしれないという
ことがあった場合、相手に質問するよりも先に自分の例を挙げておくといいんです。

会話テンプレート紹介

電話が繋がっても何を話せばいいかわからないという人のために、少しテンプレートを
紹介しましょう。

「こんばんは」
「こんばんは」
「カズヤ、32歳です。仕事はサラリーマンで、神奈川に住んでいます。仲良くなったら
一緒に食事に行ける人を見つけたくてテレクラにかけてみました。よろしくね。」
「アケミ、35歳です。専業主婦をやっています。私も神奈川に住んでいて、テレクラは
友達探しのために使っています。」

という流れになったとします。

ここで、話を広げられるポイントを探しておきましょう。
年齢が近い、専業主婦である、住んでいる場所が同じなど、いくつかありますよね。
とりあえず年齢が近い場合は、年齢について触れておくと共通点を作ることにも繋がる
ので、触れておきましょう。

ただ、注意したいのが地域について細かく追及していくと、相手を不安にさせてしまう
可能性があります。

え?すぐに会いに来るつもりなの?と警戒されると会話も盛り上がりません。
地域の話題についても軽く触れる程度に止めておいたほうがいいかもしれませんね。

「専業主婦って昼間何をして過ごしているの?」
「テレビを観たり、けっこうだらだらしちゃってるかも」
「そうなんだ、今はおもしろい昼ドラとかやってる?」
「私が今見ているのは~…」
「へぇ、ちょっと内容教えてよ」

というように相手が興味のある話題を引き出して盛り上げていくのがおすすめです。

他にも、地域が同じなら、
「昨日は雪が降ったね」
「そうだね」
「暑いのと寒いのはどっちが得意?」
「暑いほうが好きかも」
「オレ、先月沖縄に旅行に行ったんだけど、旅行とかはする?」
「あまりしないなぁ」
「じゃあなにがすき?趣味とか教えてよ」

のように、趣味の話題に繋げていくのもおすすめです。

大切なのが、相手が「うん」とか「そうだね」という答えをした時に、うまく会話を
繋ぐことができるかどうかです。

「うん」と言われて「…えーと」となってしまうと、会話が下手な人、おもしろくない
人だと思われてしまう可能性があります。

趣味・食べ物・地域・運動・健康・悩みなど、いろいろな分野に話を繋げて
盛り上げることができれば、即会いも難しくありません。

タグ


2014年3月18日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラの上手な使い方

今すぐ使えるテレクラマル秘テクを紹介!

こんにちは。まだまだ寒い日が続きますね。
今日はいい天気だって天気予報でいってたな!と思いながらカーテンをあけたら
軽く吹雪いてました…^^;

先日高校時代からの友人と合コンに行ったのですが、その時にテレクラに
活かせるテクニックをいくつか学んだので今回はそれを紹介します。

あなたのまわりにも、なぜか知らないけどアイツはモテるなぁってい人
いませんか?

僕の友達にも、なぜか知らないけど妙にモテるやつがいるんです。
まぁ顔はそれなりにカッコイイのですが、ジャニーズ系とかそこまで
かっこいいわけではありません。

クラスで3番目にかっこいいとかそのへんです。

そんな彼(以下友人A)も同じ合コンに参加していたのですが、一緒にいると
「なるほど」と思ってしまうようなモテポイントをいろいろ発見することができました。

その中で「これはテレクラに活かせそうなテクニックだな」と思ったものがいくつか
あったので、紹介しますね。

自分を良く見せる必要はない??


男ってどうしても自分のことをかっこよく見せたい生き物だと思うんです。
僕の場合身長は168センチちょっとなのですが、女の子に「身長何センチ?」
と聞かれると毎回「170」と答えてしまいます。

なぜなら女の子は男らしい、かっこいい人の方が好きだから!
だからこそかっこわるいことは隠したほうがいいし、そのほうがモテるはず!

…と思っていたんです。
ですが、先に紹介した友人Aは、合コンの席で高校時代のちょっと情けない話を
堂々としていたんです。

えっ それ言ったら株下がるじゃん

と思ってしまうようなことを笑いながら話していました。
忘れ物が多すぎて廊下に立たされたとか、遅刻が多くて校長室の前で
正座させられたとか。。
まぁ別に大した話じゃないんですが、カッコイイ話じゃないですよね。

それ言わないほうがいいんじゃないのかなぁと隣で聞いていた僕ですが、
欠点とか失敗談について話をすると、女の子からの印象が良くなったように
感じました。

笑い話なんかも含めると、すごい短時間でも仲良くなることができて、
自分の欠点について認めてそれを話に出すということもテクニックとして
使えそうだと思ったわけです。

共通点はとにかくアピールすべし


友人Aの会話の中で、これは大事なテクニックだなと思ったのが、
共通点をアピールするということです。

全く興味のわかないタイプじゃない女の子とは、いくら趣味がかぶっていたとしても
「オレも!」とは言っていませんでした。

逆に、好みのタイプの女の子が趣味だと言っていることは、例え自分にその趣味が
なかったとしても「オレも!」と話にのっていたんです。

友人Aはすごく寒がりで、スキーもスノボもやらないタイプでした。
寒い時にわざわざ雪山に行って楽しいの?みたいな…。

それが、合コンの席で一緒だったかわいい女の子が「毎年スキーに行ってる」と
話し出したところ、「オレも去年から始めたんだ!」とノリノリで返しました。

いやいやいやいやうそでしょ!Σ(Д゚;/)/

とつっこみたかったのをグッとこらえ、様子を見守ります。

今すぐ使えるテレクラマル秘テクを紹介!そこでうまいなぁと思ったのが、「オレもスキーを長年やっている」ではなく、「去年から始めた」と言ったことです。

上級者だと思われてしまったら、仮に一緒にスキーに行った時にそれがバレてしまいますよね。
それが初心者だと言うことで、一緒に行って教えてとかそういう流れに持っていくことに成功していたんです。

気になる女の子と趣味の話題を合わせるというのは、けっこう大事なポイントです。
ただ、僕は昔それで失敗したことがありました。

テレクラで洋楽が好きだという女の子がいたので、話を合わせようと思って
「僕もよく聞くよ!」と答えてしまったんです。

正直洋楽なんて全く聞いたことがありませんでした。
で、当然そのあとには「どの歌手がすき?」なんて話になるわけです。

そこでしどろもどろになってしまい、嘘であることがバレてしまいました…。
気まずい雰囲気になったのでその子との出会いは失敗に終わったわけですが、
あの時に「最近洋楽に興味があるんだ。おすすめを教えてほしい」
と言うことができれば、いい方向に話が向かったかもしれません^^

自分が全く知らない、興味がない趣味を言われてしまった時は、
自分は詳しくないけれど興味があるということをアピールしましょう。

ネットで知って気になっていた
友人が同じ趣味なので話を聞いたことがある
昔ほんの少しだけかじっていた

などなど。詳しくないけれど…ということを前提とした言い回しはいろいろあります。

共通点は別に趣味じゃなくてもいいんです。
住んでいる地域やイニシャル、血液型、家族構成、部活、部屋の間取りなど。
共通点をたくさん見つけることができると、それだけ早く仲良くなることが
できます。

だから多趣味の人ってモテるんでしょうね。

相手のいいところを褒める


褒められて嫌な気分になってしまう人はいません。
照れてそっけなくなる人はいますが、内心では喜んでいます。

友人Aは、女の子が言ったことに対して、うまく長所を褒めているなぁと感じました。
欠点を指摘されると、イラッとするのは誰でも同じです。

欠点に対して、それは仕方ないよとか、これから直していこうと言うのも
おすすめしません。

欠点はスルーするのが正解!全く触れなければいいんです。
例え愚痴を言われたとしても、愚痴の中から相手の長所をうまく見つけて
そこだけをピックアップして褒めれば好感度はアップします。

なんでも、女性は男性よりも批判に敏感なんだとか。
ほんのちょっと否定しただけで「この人は私のことをわかってくれない人だ」
とか、「話が合わない」と思われてしまうかもしれません。

欠点だらけの人は長所を見つけるのが至難の業ですが
がんばってみてください^^

タグ


2014年3月11日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラの上手な使い方

このページの先頭へ

イメージ画像