大阪の女性とテレクラで会った体験談

大阪に出張に行った際に、テレクラを活用してすぐに会える女性を見つけることができました。できるだけすぐに会いたいと思っているなら、即会いができる人を探すことがポイントです。

まず、僕の場合は明らかにただ単に暇で電話をしてきているんだろうなぁという人を避けることから始めました。これは基本中の基本でもあるんですが、暇だからという理由でテレクラを利用している人もたくさんいるんです。

テレクラを使って大阪の女性と話した際に思ったのが、とても話しやすいということです。暇つぶしにこのまま長話してもいいかなと思えるくらい話しやすい子が多いですね。

ですが、やはり会える人を見つけたいわけなので、お互いのプロフィールを確認したらすぐに会えるかどうか確認してみます。

テレクラのいいところは、近くにいる人を見つけやすいということですよね。

テレクラ体験談
最初の2人は暇つぶし系だったのですが、3人目で運よくすぐに会える人を見つけることができました。20代半ばの女性で、テレクラを利用してしばらく経つとのこと。

テレクラで何度も男性と会っているという女性は、会うことに対して抵抗がない場合が多いです。こちらが電話口であまりにも失礼なことを言ったりしなければ、とりあえず会ってくれる人も多いですよ。

そのあとさらに深い仲になれるかどうかというのはその人の技術次第でしょうか。僕の場合は、時間がなかったということもありその時は食事のみという形になってしまいましたが、とても楽しく過ごすことができました。

出張に行くたびにその地域の人とテレクラで会えるよう利用していますが、大阪の女性は明るい人が多いので、気軽に会ってくれる人も多いです。

日本橋や梅田、大阪駅付近あたりだと人も多いので、このあたりの待ち合わせがおすすめです。

タグ


2013年1月30日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラ体験談を書いていくカテゴリ

若い女の子とテレクラで会う

テレクラが流行ったのはかなり昔なので、その頃テレクラを利用していた人が今も利用していると思っている人は多いようです。しかし、意外に若い女の子の利用が多く、しかも若い人は即会いに対応してくれる人も多いんです。

テレクラを利用してみたいけれどどんな人が多いのか分からず不安だという人もいるでしょう。しかし、若い人から高齢の人まで様々な年代の人が利用しているので、きっと自分の好みに合う年代の人を見つけることができるはずです。

ただ、注意しておかなければならないことがあります。それは、若い人の中には援助交際目的でテレクラを利用している人もいるということです。

電話だけで年齢を確認することはできませんよね。電話口では20歳だといっていたとしても、実際に会ってみたらどうみても10代半ばにしか見えないという人もいます。

あとからトラブルになってしまう可能性も考え、そういった人は必ず年齢をチェックさせてもらってから遊ぶようにしたほうがいいでしょう。テレクラで年齢を隠して会い、後から騒ぎ立てるような詐欺をする人もいます。

こういった心配を避けたいと思っているのであれば、20代になったばかりの人を狙うのではなく、30代、40代の人と会ってみるのもいいでしょう。特に、テレクラ初心者の人は相手の年齢を見極めるのが難しいので、安心して会うことができる年代に的を絞ったほうがいいかもしれません。

若い女の子と会いたいと思っている場合は、何度か電話で話をして仲良くなり、信頼できると感じてからのほうがいいかもしれませんね。

タグ


2013年1月28日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラにはどんな人が多いか

テレクラではどんな話し方をすれば人気が出る?

テレクラを利用する際に知っておきたいことが、テレクラに慣れている人もいれば、慣れていない人もいるということです。
慣れている人が相手である場合、ある程度話し方が雑だったとしても楽しく会話をすることができるかもしれません。

しかし、あまりテレクラを利用したことがないという人が相手だった場合、怖いと思われてしまうと会うことはできません。テレクラでなかなか成功することができずにいるのであれば、自分の話し方を確認してみましょう。

怖い話し方は避ける
当然のことですが、相手に怖いと思われるような話し方は避けなければなりません。例えば、口が悪い、偉そうということに加え、妙に大声で話すのも避けたほうがいいですね。
かっこつけた話し方をする人もいますが、あまりやりすぎると怖い印象を与えてしまうことがあります。

できるだけ明るい印象を与えたほうが女性の警戒をとくことができますが、基本的には普段の話し方で問題ないので、あまり考えすぎないようにしたほうがいいでしょう。ただし、普段から人に話し方が乱暴だと言われるようであれば、改善しなければテレクラで出会いを見つけることは難しいです。

ぼそぼそ話をするのではなく、一言一言をはっきりと話すように心がけるといいですね。

誰かの真似をする
自分の話し方ではあまりよくないと感じているものの、具体的にどう改善すればいいのか分からないという人もいるようです。その場合は、自分の身の周りにいる人の中から女性に好感を与えるような話し方をしている人を探し、その人の真似をするのもいいでしょう。

普段から人の話し方を研究する癖をつければ、どのような話し方がよい、悪いというのが分かるようになるはずです。

また、人気がある芸能人をイメージしてもいいですね。もちろん、性格もその人になりきってはいけないので、話し方の特徴を研究するのがおすすめです。

特に、語尾や相槌などを学ぶと話し方の印象が大きく変わります。

タグ


2013年1月25日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラで好かれる話し方について

基本のテレクラ利用方法

テレクラを利用したいと思った場合、今は店舗型よりも自宅で気軽に利用できるものが人気となっています。

サイトに記載されている電話番号に電話をすれば登録案内が流れるので、初心者の人でも問題なく登録することができるでしょう。

しかし、利用方法は簡単ですが、ある程度コツを知った人でなければテレクラを使って実際に会うことは難しいです。ここでは、実際に会うまでの一連の流れとコツについて紹介します。

まず、電話が繋がったら一言目に何を話すかというのは必ず考えておくようにしましょう。基本は、挨拶から始めることになります。これは、普通に友達の紹介などで初めて会う人とどんな会話をするか想像すればわかりやすいでしょう。

ただ、注意しなければならないこととして、テレクラは声だけの会話が基本なので、挨拶によって第一印象が大きく左右されてしまいます。暗く「こんにちわ…」といっても印象を良くすることはできないので、明るくはっきり挨拶しましょう。

テレクラの利用方法として、次は相手に質問をする人が多いです。積極的に話しかけてくれる人が相手なら、あちらからいろいろと質問をされることもあります。
ただ、自分の話ばかりしてしまうと印象が悪くなってしまうので、テレクラでは聞き上手になることができるようにしましょう。

しかし、もちろんこちらから全く話をしない、うなづいているだけということではよくありません。いかに相手を楽しませるか、この人なら会ってもいいと思ってくれるかということを考えて会話の中身を考えておいたほうがいいですね。

電話をする前に利用方法ばかり考えてしまい、会話について全く考えない人もいますが、登録さえ済ませれば利用方法は難しくありません。それよりも会話の中身を考えましょう。

タグ


2013年1月23日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラの上手な使い方

テレクラ即会い体験談紹介

テレクラを使った方法は、即会いできる人を探すのにも向いているんです。体験談として実際に、僕は何度もテレクラを使って即会いを果たすことに成功しています。

意外に、こちらから会いたいということを伝えなくても相手のほうが言われることもあるんです。どちらかといえば男性から誘う形が多いのですが、何割かは女性のほうから言ってくることもあります。

一度だけびっくりした体験談として、一言目に女性から「すぐに会えますか?」と聞かれたことがあります。何も考えないのであればすぐにOKしがちなところなんですが、あまりに即会いにこだわって話をされる場合、もしかしたら何かあるかもしれないということも考えておいたほうがいいですね。

例えば、テレクラを使って即会いを果たし、援助交際をお願いしてくる人もいるんです。そんな人に捕まってしまうと大変なことになってしまうので、いくら即会いを狙っているとしても、あちらから妙に積極的に会いたいといってくる場合は警戒したほうがいいかもしれません。

僕の場合は、相手が家出をしてしまったということで、すぐに会える人を探していたみたいです。テレクラで電話が繋がってからわずか2時間後にはもう会っていました。
家出したので助けてほしいという人は、テレクラを利用していることが多いですね。

初めてテレクラを使ったという人の中にも、家出をしたもののお金が無い、でも家にも帰りたくないという理由から、テレクラを使ってすぐにサポートしてくれる男性を探している人も多いです。

タグ


2013年1月21日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラ体験談を書いていくカテゴリ

テレクラの伝言ダイヤルの使い方

テレクラで女の子と待ち合わせの約束を取り付けてみたいと思っているけれど、どうしても緊張してしまってなかなか踏み出すことができないと悩んでいる人もいます。一度利用してみればそれほど緊張する必要はなかったと安心する人がほとんどですが、初めて利用する際に緊張するのは当然のことです。

そこで、最初から女の子と会話をするのではなく、伝言ダイヤルを利用するという方法があります。これは、留守番電話でメッセージのやり取りをすることを想像すればわかりやすいでしょう。

誰でも気軽に利用することができる機能なので、会話に自信がないという人も積極的に利用してみてはどうでしょうか?

伝言ダイヤルとは?
多くのテレクラが搭載している機能である伝言ダイヤルは、メッセージの交換機能です。テレクラでいきなり知らない人と話をするのは不安だと思っているのは、男性だけではありません。テレクラに慣れていない女性も、最初は緊張しているんです。
そういった人は、先に伝言ダイヤルから試すことが多いので、こちらもチェックしてみるといいですね。

伝言ダイヤルの使い方についてですが、これはテレクラに電話をしたあとに希望するメニューの番号を押すことになりますが、ここで伝言ダイヤルやメッセージダイヤルと呼ばれるものを選択するだけです。
伝言ダイヤルには大きく分けて3つの機能があります。1つめは、たくさんの人に向けたメッセージを録音する機能、2つめが同じくたくさんの人に向けて録音された女性のメッセージを聞く機能です。

3つめが、プライベートボックスと呼ばれるものを使った機能で、女の子とプライベートなメッセージの交換ができます。まずはメッセージの交換で仲良くなってから電話をしたり、番号を聞いたりすると成功率もアップするはずです。

何度か録音メッセージの交換をすれば、ある程度相手のことを知ったうえで会話ができるので、緊張しすぎることもありません。特にテレクラ初心者におすすめのサービスです。

タグ


2013年1月18日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラの上手な使い方

テレクラのチェンジについて

テレクラには、チェンジという機能があります。これをうまく活用することにより、目的に合った女性と知り合うことができます。チェンジとは、今繋がっている人との電話を切り、別の人と接続し直すことをいいます。

そのため、電話が繋がったものの、話が合わなかったり、お互いの利用目的が違ったという場合にはチェンジをしましょう。

テレクラの利用に慣れていない人の中には、チェンジをすることが悪いことだと思っている人もいるようです。確かに、こちらが一方的に「この人は好みじゃない」と思ってチェンジするのは失礼な気がしますよね。

ですが、チェンジというのはテレクラに慣れている人からすれば利用して当然の機能でもあるので、遠慮することはありません。ただ、できればマナーとしてチェンジすると一言挨拶をした上でチェンジしたほうがいいでしょう。

テレクラは通常1分○円といった形で費用が発生するので、全く目的とは違う人とだらだら話をしているとお金がもったいないです。僕も最初のうちはなかなかチェンジのタイミングがつかめずに無駄なお金を払っていました。

でも、最初の1~2分で、「あ、この人は違うな」って雰囲気でわかったりするものなんです。それでもチェンジするのは悪いと思って話をしていると、時間もお金も無駄にしてしまいます。

まずは、自分がテレクラを使う目的をはっきりさせておくことが重要です。例えば、会える人を探したいと思ってテレクラを利用するのであれば、最初の数分で「この人は会えるのか?」ということを見極めましょう。

もちろん、本人に聞いてもいいですね。会える人を探し、30分以上話してから会いたいと切り出したら「会話を楽しみたいだけだから会う気はない」と言われてしまったこともあります。

こういったことがないように、挨拶を済ませたら早い段階で目的に合った人か確認しておいたほうが安心です。

タグ


2013年1月16日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラ体験談を書いていくカテゴリ

テレクラで女の子に嫌われないための方法

テレクラを利用したことがあるものの、なかなか女の子と仲良くなることができないと悩んでいる人もいるようです。理由はいくつか考えられますが、もしかしたら女の子に嫌われてしまうような話し方をしているのかもしれません。

女の子に好かれるにはどうすればいいのか?ということばかりを考えてしまいがちですが、まずは好かれるにはどうすればいいかよりも、どうすれば嫌われないかを考えたほうがいいでしょう。

まず怖い雰囲気がある人は女の子に嫌われてしまうことが多いです。女の子は、安心して話せる相手を探していることが多いので、どうすれば相手に安心してもらえるかを考えるといいでしょう。

怖いイメージを与える話し方
具体的にどのような話し方だと怖いと感じられてしまうのかというと、例えば暗い話し方はNGです。普段声が暗いと言われてしまう人は、できるだけ明るく話すことができるように心がけましょう。

それから、最初からタメ語で話すのもやめたほうがいいでしょう。なんとなく攻撃的なイメージを持ってしまう人が多いので、実際に会いたいと伝えた時に断られてしまうことが多いです。

他にも、自分の話ばかりをして相手の話を全く聞かない人は嫌われがちです。

話し上手な人は聞き上手でもあるので、普段から周りの人の話をうまく聞く練習をしてみてはどうでしょうか?

テレクラでうまく話ができないと悩んでいる人は、毎日の生活の中で周りの人とうまく話す練習をすると効果的です。電話では表情などを伝えることができないので、自分が話した内容を一度録音してみて、あとから聞き返して確認するのも改善点を見つけるのに役立ちます。

タグ


2013年1月14日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラで好かれる話し方について

テレクラを使ってどんな女性と会える?

テレクラを使ってどんな女性と会えるのかといえば、一般的な女性と会うことができるといえるでしょう。というのも、テレクラを使う女性は変わった女性ではありません。

普通にその辺を歩いていてもおかしくないような女性がテレクラを使っているわけなので、緊張する必要もありません。おかしな人が出てしまうのではないかと警戒してしまうと、楽しく会話をすることもできませんよね。

ですが、自分の友達と変わりない人が相手だと考えれば、それほど警戒することもなく楽しめるでしょう。

不安な人は、実際に利用してみるのもいいですね。ほとんどのテレクラでは、無料で利用することができるお試しポイントのようなものが用意されています。
無料のお試しポイントを獲得するためには、登録の際に宣伝コードと呼ばれる番号を入力する必要があるのですが、これはテレクラサイトの登録ページに書かれているので、それを入力すれば問題ありません。

実際に女性と会話をしてみれば、どんな人がいるのかすぐに理解することができます。中には、初めてテレクラを使うという女性もいるでしょう。
また、反対に何年もテレクラを使っているという女性もいます。

女性の場合、男性とは違って無料でテレクラを利用することができるので、ちょっとした暇な時間ができたらテレクラで暇を潰しているという人もいるんです。人気のテレクラサイトであればたくさんの女性がテレクラを利用しているので、この人とは合わないなと感じたら別の人に切り替えるなどしたほうがいいですね。

また、テレクラで理想の人と会うためにはタイミングも重要です。一度利用してみてその時に気になる女性が見つからなかったとしても、時間をかえてまた利用してみるといいでしょう。

時間帯をかえるだけでなく、テレクラで利用する会社自体を変えるという方法もあります。どうしても同じ時間帯に同じテレクラを利用すると、一度話をした人と繋がってしまうことがあるので、いろいろ工夫してみるといいですね。

タグ


2013年1月11日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラにはどんな人が多いか

無店舗型のテレクラとは?

テレクラには、大きく分けて二つの種類があります。一つ目が、店舗型のテレクラです。
これは、昔ながらのテレクラともいうことができるでしょう。

実際に利用したことがあるという人も多いかもしれませんが、テレクラハウスが用意されており、受付を済ませたら個室に入って女の子から電話がかかってくるのを待つというものです。

待ち合わせの約束を取り付けることができたら、あとは退室してその子とデートすればいいんです。ただ、店舗によっては何時間待機してもなかなか女の子と電話することができず、無駄な時間を過ごしてしまうこともあります。

それでは時間もお金ももったいないですよね。
また、現在では無店舗型のテレクラというものが主流になっているので、店舗型のお店を探すことは非常に難しくなってしまいました。

都心などではお店を見かけることがありますが、それ以外の地域で店舗型のテレクラを見つけるのはかなり難しいということができるでしょう。

それから、店舗型のテレクラを使うよりも、無店舗型のテレクラを使ったほうが成功率が高いと言われています。即会いを希望してくれる人もたくさんいるので、暇な時間に利用してみるのもいいでしょう。

気軽に利用できる無店舗型テレクラの特徴
無店舗テレクラは、自宅にある固定電話や、普段使っている携帯電話を使ってテレクラサービスを利用することができるものです。

そのため、出掛ける予定がなくなったなどの理由で急に暇になってしまった際に、自宅に居ながら女性との会話を楽しむことができるんです。

自宅の近くに店舗型のテレクラがあるものの、なかなか足を運ぶ勇気がないという人でも、自宅から電話ができるなら気軽に利用することができますね。

タグ


2013年1月10日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラの上手な使い方

このページの先頭へ

イメージ画像