テレクラ初心者向け情報!登録体験談

テレクラでは簡単に女性と知り合うことができますが、実際にどのような流れになるのかは分からないため、不安だと感じている人もいるでしょう。僕の場合もそうでした。

テレクラを使えば女性と知り合うのは簡単と言われても、分からないことがたくさんありますよね。
まず登録を済ませる必要があります。

体験談を紹介すると、登録は非常にスムーズに済んだという印象があります。これはどの番組を利用する場合でも同じことが言えるのですが、登録方法は至ってシンプルです。

番組のサイトをチェックして、自分が住んでいる地域に割り当てられている番号に電話をすればいいんです。

あとは音声ナビで○ボタンを押してください、とか、○○の支払い方法を選択する場合は○ボタンを…といった感じで全て案内をしてもらうことができるので、案内に従ってボタンをプッシュしていけば、問題なく登録することができます。

テレクラを試してみたいと思っているけれど、なんとなく登録が面倒そうだと思っている人も多いのではないでしょうか?
ですが、実際の体験だとして、ほんの2~3分もあれば登録は終わってしまいます。

あとは気になる女性を探して会話を楽しんでいくだけです。

女性を探すのも、コーナーを選択すればあとはテレクラ番組が女性と繋げてくれるわけなので、とても気軽に利用することができます。

店舗型のテレクラを利用する場合は待ち時間が長かったりなかなかコールを取ることができなかったりしますが、無店舗型のテレクラを利用する場合は、待っていれば近くの女性と繋がることが多いです。

テレクラ初心者の多くは、番組を利用する前から「難しそう」とか「怪しい」といった理由で番組の利用を避けてしまうことがあります。
ですが、実際に利用している僕からすればとてももったいないことなので、一度利用してみましょう!

タグ


2013年4月30日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラ体験談を書いていくカテゴリ

口下手でもテレクラで楽しむ方法

テレクラは、話をするのが得意な人であれば問題なく楽しむことができるでしょう。
初対面の人とでもたくさん話をすることができる、会話が弾むという人の場合、何も考えずに電話したとしても楽しむことができるはずです。

しかし、テレクラで会話をするということは慣れていないと誰でも緊張してしまうものだと思っておいたほうがいいかもしれません。

注意しなければならないのが、黙ってしまうことです。
テレクラを利用しているのが一般的な女性なので、こちらから一生懸命話をふってあげるといいですね。

逆に、相手にばかりネタ振りを任せてしまうと、つまらないと思われてしまうことも多いです。

会話に慣れていない場合は、先に「初心者なんだ」といってしまったほうがいいです。
ただ、初心者だからといって会話をリードしなくてもいいというものではないので注意しておきたいですね。

やはり、口下手だと自分で思っているのであれば、事前準備は欠かせません。
会話のネタは多ければ多いほどいいわけなので、たくさん考えておいたほうがいいでしょう。

仕事のネタは嫌がる人も多いので、好きな歌手や趣味の話題で盛り上がるのがおすすめです。
相手の趣味について聞いたところ、特にその趣味に興味がなかったということもあるかもしれません。

ですが、趣味の話で盛り上がることができるとそのあとの会話が進みやすいので、興味がない話でもいろいろ質問をしてみるといいですね。

質問をされたら同じく質問をするという流れを作るだけでも、様々な会話をすることができます。

タグ


2013年4月24日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラの上手な使い方

テレクラでの話し方の基本とコツ

店舗型のテレクラはある程度コツを知った人でなければ、女性と会話すらできない場合もあります。しかし、無店舗型の自宅で利用することができるテレクラであれば、自然に女性と繋がるので、会話を始めることは難しいことではありません。

ただ、せっかく女性と繋がったのに、ろくに会話を盛り上げることができず、会話が終了してしまったというケースもあります。もしかしたら、会話がおもしろくないのかもしれないので、自分の会話を見直してみるといいですね。

自分の会話をチェック
楽しい会話について知る前に、自分がどのような会話をしているのか確認することが大切です。電話で相手と話をしている間はなんとなくうまく話せているような気がしますが、改めて聞きなおしてみるとつまらないことを話していたり、会話の中身が薄かったりするものです。

これは、電話機の録音機能を確認してみるといいでしょう。

会話をする際にチェックしておきたいポイントが、早口ではないかという点です。テレクラは全く知らない人と話をするわけなので、誰でも緊張してしまうのは当然のことです。

緊張をすると早口になってしまう人がいるので注意しましょう。あまり早口で話をすると何を言っているのかわかりにくいだけでなく、余裕がない人だと思われてしまうこともあります。

それから、滑舌もよくなるように心がけたほうがいいですね。

使わない方がいい言葉
テレクラで嫌われがちな言葉というものがあります。それは、相手を否定する言葉です。

例えば、相手が言ったことに対して「でも」とや「いや」とか否定するようなことばかり言っていないでしょうか。女性でも男性でも、否定をされるのが嫌いな人が多いので注意しておいたほうがいいでしょう。

あまりにも相手を否定する単語が多くなってしまうと、「この人は私のことが嫌いなのかな?」と思われてしまうこともあります。会話の中で相手を不快にさせたかも…と思ってしまった場合は、早めに誤っておいたほうが無難です。

タグ


2013年4月17日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラで好かれる話し方について

テレクラを利用して学生と出会う方法

テレクラを利用して学生と知り合いたいと思っているのであれば、時間帯について考える必要があります。

テレクラの利用者は主婦が多いとされていますが、主婦の利用が増える時間帯といえば、平日の昼間です。

電話をしてみたものの、主婦としか知り合うことができなかったという人は、時間帯を変えるといいですね。

学生が多く集まる時間帯といえば、平日の夜から夕方にかけての時間帯だと言われています。学生といえば昼間は学校に行っているわけなので、平日の昼間にテレクラで知り合える可能性は低いです。

夜といってもそれほど遅い時間帯ではなく、17時から22時くらいまでを目安にテレクラを利用してみるといいでしょう。あまり遅い時間帯だと、翌日の学校の関係もあり、学生の利用者は減ってしまいます。

それから、平日にしか学生の利用がないというわけではなく、土日も利用者が多いです。ただ、土日は友達と遊びに行く学生が多いようで、出会える可能性は平日とそれほど変わりません。

ただ、土・日・祝日でありながら外で遊ぶ予定がない学生が、暇でテレクラを利用することも珍しくありません。特に学生にこだわらないということであれば、土・日・祝日を狙ってテレクラを利用すれば出会える可能性が高くなるでしょう。

様々な年代の人と出会えるだけでなく、職業やタイプも違う人が集まるのがテレクラの魅力です。相手がどんな人かというのは実際に会ってみなければわかりませんが、とりあえず待ち合わせをしてデートをし、合わなければ食事だけで別れる人も珍しくありません。

学生とのデートはお金がかかると思っている人もいるようですが、ファーストフード店など、あまりお金がかからない場所での食事でも喜んでくれる人は多いです。

タグ


2013年4月10日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラにはどんな人が多いか

このページの先頭へ

イメージ画像