テレクラで良い印象を与える話し方

テレクラでなかなか会えない、そんな人は、話し方で損をしている
可能性があります。

自分の話し方は完璧ですか?

そう聞かれたとしても、わからないですよね。
明らかに会話につまづいている、相手がシラけているという雰囲気がある場合は
わかりやすいのですが、中には無難な話し方をしているように見えて
実は会話で失敗しているという人もいるんです。

テレクラで出会い探しを成功させるためには、
魅力的な会話をする必要があります。

今回は、女性に好かれる会話について紹介したいと思います。
これはテレクラだけでなく、日常生活で女性と会話をする際にも活用できるので、
きっと覚えておいて損はないですよ。

テレクラで好かれるためには声の大きさが重要!

テレクラで成功するためには、どんな会話をすればいいか?ということを
考える人は多いですが、声の大きさについて考えている人は意外と少ないようです。

実は、おもしろい会話ができるかどうかということ以前に、
声の大きさで既にマイナスのイメージを与えてしまう人もいます。

実際にテレクラを利用したことがある人の中には、
「この女の子は随分声が小さいなぁ」と感じた相手がいるかもしれませんね。
そう思ったことがある人は、自分の声の大きさを考えてみましょう。

実は、電話での声の大きさというのは、通話相手に大きく左右されるんです。
こちらの声が小さい場合、自然と相手の声も小さくなります。

つまり、相手の声が少し小さいなと感じた時には、自分も相手からそう思われている
可能性が高いということです。

楽しい会話をする人は、はきはきと話をします。
そのため、声を張って話すだけでも、楽しい会話ができる人だと相手に
思わせることができるんです。

次に、話をするスピードも大切です。
まくしたてるように早口で話をした場合、女性から引かれてしまうことがあります。

テレクラでは声から相手を判断しなければならないので、あまりに早口で話をすると
落ち着きがない人、余裕がない人だと判断されてしまうことがあるので、
通常より少し遅めのスピードを意識して話すようにするのも効果的です。

この2点については、相手に合わせることも意識するといいですね。
例えば、相手の女性が非常に早口である場合、遅めのスピードで話をすると
会話がしらけてしまうことがあります。

だらだら話すのは逆に良くない

テレクラで相手の女性と仲良くなるためには、とにかく長く話すことが
大事だと思っていませんか?

テレクラで良い印象を与える話し方確かに、1分しか話していない女性よりも、10分話した女性のほうがお互いのことを分かり合うことができますよね。

だからといって、仲良くなりたいなら3時間話したほうがいい!
とはいえません。

なぜかというと、会話には盛り上がりのピークがあるからです。
そのピークを過ぎているのにいつまでもだらだら話をしてしまうと、
相手の気持ちはどんどん冷めてしまいます。

相手の女性と仲良くなりたいと思っているのであれば、会話の盛り上がりが
ピークに達したと感じたらデートに誘ってみましょう。
まだデートという雰囲気がないようであれば、電話番号を聞くといいですね。

なかなかタイミングがつかめずにだらだら話をしてしまうと、
会話が続かなくなってしまいます。

そうなると、つまらないという気持ちになってしまうものです。

会話が途切れるようになってきたら、それ以上会話を続けてもいいことがないと
思うようにしましょう。

最後に、会話が途切れないようにするためのコツを紹介します。
無言の時間ができてしまうと会話が盛り上がりにくいだけでなく、
お互いになんとなく気まずい気持ちになってしまいます。

会話を途切れさせないコツを理解しておけば、そういった時間を
減らすことができますよね。

そのコツとは、一言の返事で終わってしまう質問をしないということです。

簡単に説明をすると、
○○ですか?→はい
で終わってしまうと、無言の時間が生まれやすくなってしまうので、
こういった質問を避けましょう。

例を挙げると、
最近紅茶に凝ってるんですけど○○さんはどんなものが好きですか?
のような質問だといいですね。

この質問の場合、はい・いいえの一言で会話が終わってしまうことはありません。
紅茶が好き、コーヒーが好きと答えが返ってきたら、それについて
話題を広げることができますね。

特に好きな飲み物と言われても…と言われた場合には、
おすすめの紅茶などについて紹介してもいいでしょう。

ここでもコツがあります。
それは、「僕のおすすめは…」とどんどん話出してしまうのではなく、
「おすすめの紅茶があるんです」とだけ伝えるということです。

そうすると、自然に相手から「どんな紅茶?」と質問をされますよね。
このように、相手にも会話の中にしっかり入ってもらうということが
重要です。

一方的に話をしてしまうと、一人で話している印象が強くなってしまい、
どうしても女性は会話を楽しむことができません。

相手が質問しやすいような流れを作ることで女性側も会話に参加することが
できるので、自然に会話が盛り上がりやすくなります。

自分ばかり話しているなと感じたら、相手が自分に対して質問しやすいように
話の流れを工夫してみましょう。

タグ


2013年10月30日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラで好かれる話し方について

テレクラで即会いを成功させる秘訣はコレだけ!

テレクラにはたくさんの魅力がありますが、即会いできる可能性が高いということも
かなり大きな魅力だと思います。
出会い系サイトで相手探しをする場合、面倒なステップを踏まなければ
なりませんよね。

一般的には自己紹介から始まるのではないでしょうか?
はじめまして、○○ですから始まり、趣味を含めた自己紹介…
運よく相手から返事をもらうことができたら、徐々に相手が探している出会いについて
聞き出していくのが基本になるでしょう。

そのため、「即会い」を実現するのはかなり難しくなってしまうんです。
それに比べて、テレクラを使った出会い探しの方法は、短時間ですぐに
会うことができます。

なぜかというと、会話が進むスピードが速いからなんです。
出会い系サイトで相手探しをする場合はどうしてもこちらがメールを送り、
相手から返信が届くまでに時間がかかってしまいますよね。

テレクラであれば、お互いの自己紹介が完了するのに3分もかからないでしょう。
逆に、3分もかけてお互いに自己紹介をした場合、かなりいろいろなことを
聞き出せます。

次に1分ほどかけて相手が探している理想の出会いを聞き出したら、
5分以内に「会おう!」という会話まで持っていくことができるんです。

即会いしたいならもじもじは禁止!

会話が苦手な人の中には、話をする際にどうしてももじもじしてしまうという人がいます。
ですが、これは女性からとって印象が良くありません。

ごにょごにょなにを話しているのかわからないような人だと、
せっかく繋がったコールを切られてしまう可能性もあるんです。

そこで、女性が「おっ!」と思うような単語を出しながら
はきはき話すように心がけていくことが大切です。

入れておきたいポイントはいくつかあります。

1つめが職業に関すること。
これは、別に○○の社長だとか役職だとか、お金を稼いでそうな仕事でなければ
ならないというわけではありません。
テレクラで即会いを果たすためには、まずは相手に自分のことを信用してもらう
必要があるんです。

テレクラは、お互いを全く知らないところからのスタートとなるわけなので、
当然のことながら初めのうちはお互いを探る形で始まります。

そこで、仕事はこういったことをしている、と説明するだけで、
自分のイメージを掴んでもらうことができるんです。

営業の仕事をしている→まじめそう
引越し業者で働いている→パワフル

などなど、なんとなく仕事によるイメージがありますよね。

仕事だけではいまいち想像しにくいので、身長と体重も軽く伝えておきましょう。

それから、即会いに欠かせないポイントが、「一緒に食事でも…」という言葉です。
例えば、お互いに住んでいるところが近かった場合、
じゃあ今日の夕食一緒に食べに行きましょう!
と伝えてみてください。

食事をネタに即会い!

僕の場合、食事に誘うという名目で即会いにチャレンジするようになってから
かなりの確率で成功させることができるようになりました。

ただ、これはタイミングも重要ですね。
19頃に「一緒に食事でも」なんて言っても、「もう食べちゃった」と
言われる可能性が高くなってしまいます。

夕食に誘う場合は、15時くらいまでに相手を探しておきましょう。
それから、即会いといっても、電話を切ってすぐに待ち合わせ場所に移動!という
速いタイミングでの出会いは少ないです。

女性は準備をするのに時間がかかるものなので、2時間後、3時間後など、
時間に余裕を持って待ち合わせを提案してあげるといいですね。

テレクラにコールをする前に準備を終わらせている女性もいるので、
その場合は電話を切ってから30分以内に会うなんてことも不可能ではありません。

テレクラで即会いを成功させる秘訣はコレだけ!それから、若い女性を相手にする場合、食事を奢るよと伝えるよりも、カラオケに行かない?と言ったほうが反応がいいことも多いです。

また、相手をデートに誘う際の誘い文句には、「デートしない」という選択肢を与えないようにします。

例えば、「今日食事に行かない?」と聞いた場合、「行く」か「行かない」という選択肢がありますよね。

これでは、行かないという答えが返ってきてしまうこともあります。

テレクラにコールをかけてきた人は男性と会うことを目的としているわけですが、
前半のトークで少しでもミスをしたりすると、デートしないという
選択肢が選ばれてしまう可能性もあるんです。

それに、「行かない?」と誘う形だと、決定権は女性にあります。
そのため、誘いを受けるのも断るのも自由という雰囲気で受け取られてしまうことが
あるんです。

そこで、「食事とカラオケならどっちがいい?」というように、
デートしないという選択肢を除いた会話をしてみましょう。

これも、決定権は女性のほうにあるように感じるかもしれませんが、
デートをするという前提で話をしているわけなので既に男性側が
デートをするという流れを決定しています。

即会いを成功させるためには、だらだらと話をする必要はありません。
経験談からいうと、ほとんどの場合、即会いを快諾してくれる女性というのは
会話が始まってから5分以内にデートの話にまで進みます。

だらだらと会話を引き延ばしてくるような女性は暇つぶし目的で
テレクラを利用している可能性が高いので、食事に誘ってみてもはぐらかされる
ようであれば、会える子を探しているから…と伝えて他の子にアタックしてみましょう。

タグ


出会えるテレクラサイトを見抜く3つの方法【これでライバルに勝てる!】

テレクラでの出会いを果たしたいと思っているのであれば、
まずはテレクラサイト選びにこだわるべきです。
なぜかというと、優良なテレクラサイトを選ぶことができるか否かによって
出会いの確率が大きく変わってしまうから…。

ですが、テレクラに慣れないうちは何に注意してテレクラサイトを選べばいいのか
わからないですよね。
そういった人は、ここで紹介する3つのポイントに注目して
テレクラサイト選びをしてみてください。

1つめ:雰囲気をチェック!

テレクラサイトを使ってどのような相手探しをしようと思っているかというのは
人によって大きく違います。
そのため、できれば誰が見たとしても、「気になる!」と思えるような
テレクラサイトを選びましょう。

例えば、「どう見ても大人の出会い向け」というテレクラサイトは、
友達探しをしたいと思っている女性からすればあまり印象が良くありません。

優良なテレクラサイトを選ぶためには、女性目線で番組選びをすることが重要なんです。
テレクラサイトでも出会い系サイトでも言えることがですが、利用者は
男性のほうが断然多いとされています。

つまり、女性が多いサイトであれば、それだけで優良サイトだということが
できるんです。

女性が登録しやすい雰囲気を作っているテレクラサイトは、それだけで
おすすめだと言えるかもしれませんね。

では、具体的にどのような点をクリアしていれば女性が登録しやすいかというと、
アダルトな雰囲気を前面に出していないサイトのほうがいいです。

例えば、トップページから全裸の女性の画像が使われているテレクラサイトでは、
どうしても女性はひいてしまいます。
男性が見た時に、「アダルトな出会いが果たせるかも!」と想像しますが、
女性はそう思いません。

例え女性側もアダルトな出会いを探していたとしても、テレクラサイトを選ぶ時は
「いかにエロいか」ではなく、「安心して登録できるか」ということに
こだわっているということを頭に入れておきましょう。

それから、たまに手抜といっていいほどデザインが適当なテレクラサイトもあります。
当然のことながら、こういったサイトはなんとなく不安ですよね。

有名人のイメージキャラクターを使っていなければならないというわけでは
ありませんが、デザインがしっかりしているテレクラサイトを選びましょう。

2つめ:料金体勢がはっきりしている

テレクラサイトの中には、実際に登録してみなければ料金が分からないような
ところもあります。
最初の数十分はお試しポイントで通話ができるサイトも多いので、
料金をチェックせずに登録しているという人もいるようです。

出会えるテレクラサイトを見抜く3つの方法ですが、テレクラで出会い探しをしたいと思っているのであれば、登録前に利用料金をチェックしておいたほうがいいでしょう。

高いか安いかという点も確かに気になりますが、それ以上にチェックしておきたいのが、なににいくらかかるかという点がはっきりしているかということです。

例えば、コーナーによって利用料金が違うテレクラサイトも多いですが、各コーナーごとの利用料金ははっきりしているか?をチェックしておきましょう。

伝言ダイヤルを利用する場合にも同じことが言えます。

利用者が安心して登録できるように心配りのされているテレクラサイトは
優良サイトだということができますね。

逆に、不明点ばかりで登録をためらってしまうようなところは、
悪質サイトである可能性が高くなります。

3つめ:繋がりやすさ

携帯やスマホ、家電からでも利用できる在宅型のテレクラが人気です。
昔は店舗まで行ってコールを待たなければなりませんでしたが、気軽に自宅から
利用できるようになったこともあり、テレクラのコール数は多くなっています。

ですが、利用するテレクラサイトによって繋がりやすさに違いがあるのは
間違いありません。

どのテレクラサイトに登録したとしても、24時間相手が見つかるとは
限らないんです。

在宅型テレクラの大きな魅力といえば、いつでもどこでも時間を選ばずに
出会い探しができるということです。

それなのに、一日のうちの限られた時間しか繋がらないということでは
もったいないですよね。

そこで、3つめのテレクラサイト選びのポイントは、
繋がりやすさだということができるでしょう。

これは、実際に利用してみなければわかりません。

ですが、先に紹介したようにテレクラサイトでは最初の数十分間
無料で会話を楽しむことができるサービスがあるので、これを使って
自分が最もテレクラを利用するであろう時間帯にコールをしてみましょう。

もしもその時間になかなか相手と繋がらないようであれば、
別のテレクラサイトを利用したほうが無難です。

実際に会話をして相手探しをするため、テレクラサイトは出会い系サイトに
比べると優良かどうか判断しやすいという特徴があります。
声を聴くことができるので、ネカマに騙されることもありません。

優良サイトと呼ばれるところでも自分に合っているかどうかというのは
実際に利用してみないと分からないので、無料ポイントでじっくり
判断してみましょう。

タグ


2013年10月15日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラの上手な使い方

このページの先頭へ

イメージ画像