テレクラでの待ち合わせ場所におすすめ!BEST3

テレクラでなんとなくいい雰囲気で話をしていたのに、
デートの話をしたら急にそっけなくなってしまった…

そんな経験がある人も多いのではないでしょうか?
実は僕もその一人です^^;

それまではお互いの趣味などの話をしてすごく盛り上がっていたんです。
デートについてもなんとなく乗り気だなと感じるようだったのに、いざ待ち合わせの
話をしてみたら急にトーンが下がってしまったというか…

そう感じてしまうことが度々ありました。

で、相手の女性にはっきりその理由を聞いてみたんです。

デートするのがいやなのか、なにか問題があるのか?という感じで…。

そこで彼女から言われた言葉になるほど!と思ったので、
今回は待ち合わせに関するコツを紹介しますね。

待ち合わせ場所におすすめなのはここ!

まず、テレクラで出会った子とデートをしたいと思った場合、
待ち合わせ場所を決めることになりますよね。

女性側から希望を告げられることもありますが、基本的には男性が決めることに
なると思います。

そこで、どこを待ち合わせ場所として提案するかどうかが
運命の分かれ道

というのも、提案した待ち合わせ場所が女性にとって嬉しくない場所、
安心できない場所であった場合、それを理由に反応が悪くなったり、
デートを断られてしまうこともあるんです。

では、さっそく、どこが待ち合わせ場所としておすすめなのか紹介します。

おすすめ度:☆1
おすすめの場所その1は、昼間の公園です。
あまりにも小さな公園ではなく、ある程度人のいる公園を選択したほうがいいでしょう。

公園は、とても明るく、オープンな感じがあるので、
相手の女性も安心してくれるんです。

ただ、これは昼間限定の話で、夜の公園は怖い、危ないといったイメージを
持たれやすいので避けたほうがいいですね。

休日には家族連れでにぎわうような少し大きめの公園があればベスト!
といっても、公園にあまりなじみがない人もいますよね。

そのため、○○公園の○○近くにあるベンチ
なんていってもなかなか伝わりません。

こういったことを避けるため、公園の入り口などを指定しておいたほうが
いいと思います。

おすすめ度:☆☆2
2つめのおすすめの場所は、待ち合わせ場所として有名なスポットです。
例えば、○○像の前とか、○○駅の前、といった場所ですね。

ここを選択するメリットは、待ち合わせ場所がわかりやすいということ。

実際に、「待ち合わせ場所がよくわからない」という理由で
デートを断る人もいます。

地元の駅前などであれば、場所がわからないという理由で断られることは
まずありません。

ただ、待ち合わせ場所として有名なスポットはとても人が多いので、
相手を見つけるのが難しいというのがデメリットですね。

それと、相手がテレクラをこっそり利用して遊び相手を探している女性だった場合、
待ち合わせ場所として人気が高いところを指定すると誰か知り合いに目撃されるのを
恐れて断られることもあります。

もっともおすすめの待ち合わせ場所とは?

特におすすめの待ち合わせ場所として紹介したいのが、喫茶店です。
これも、できるだけ分かりやすい場所にあるお店を指定しましょう。

テレクラでの待ち合わせ場所におすすめ!BEST3駅の中にあるお店や、駅前にあるお店の他、テレビなどで度々取り上げられている
地元の有名なお店もいいですね。

なぜ喫茶店がおすすめなのかというと、他に人がいるので女性にとっても安心で、
場所もわかりやすく、尚且つ逃げられる心配がないからです。

この、「逃げられる心配」というのは是非よく考えてみてください^^

俺はものすごくかっこいい!と顔に自信がある人ならば
あまり気にしなくていいかもしれません。
ですが、遠くから顔を確認し、好みでなければそのまま立ち去るという
女性が意外に多いようで…。

僕も外で待ち合わせをした時に、ちらちらとこちらの様子を遠くから眺める女性に
気付いたことがあります。
「お、あの子かな?」と思ったものの、なかなか声をかけてくれない…。

しびれを切らしてこちらから「○○ちゃんですか?」と声をかけたところ、
「違います」という一言を残してさっさと立ち去られてしまいました…。

といっても、事前に伝えられていた服装や雰囲気と全く同じ子だったので、
待ち合わせしていたのはその子に違いありません。
つまり、僕の顔を遠目から確認し、タイプじゃなかったので逃げられてしまった
ということですね^^;

話がそれましたが、喫茶店で待ち合わせをすれば、このように遠くから顔を確認されて
タイプじゃなかった時に逃げられるというリスクを小さくすることができます!

できれば先にお店に入っておき、待ち合わせだと店員さんに伝えておきましょう。
あとは待ち合わせをした女の子が到着するのを待つだけです。

逆に、避けたほうがいい待ち合わせ場所は暗くて人気のないところです。
女の子は、テレクラで出会った男性と実際に会うことに対して、不安を感じている
場合が多いです。

それなのに、あまり人がいないようなところを待ち合わせ場所として指定してしまうと、
「なにかされるんじゃないか」とか「さらわれるんじゃないか」という
危機感を与えてしまうことがあります。

他に、ホテルのロビーを選択するという方法もおすすめです。

待ち合わせ場所を考える際は、相手の女性が不安に感じない場所かどうか
ということをよく考えてみましょう。

タグ


2013年11月30日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラの上手な使い方

テレクラで出会った困った女性との体験談

初めてテレクラを利用しようとしている人の中には、
どんな女の子がいるのかわからなくて不安!という人もいるはずです。
僕もそうでした。

でも、実際に利用をしてみるとほんとに話しやすい子ばかりなんですよ~^^

…が!中にはやっぱりちょっと変わった子もいるわけで…。
今回は、僕がテレクラで出会った女の子たちの中でも
ちょっと「変わった子」について紹介します。

初体験!マシンガントーク!

マシンガントークってありますよね。こちらが特に相槌を打たなくても
次々に言葉が投げかけられるあれです。

そんなマシンガントークを繰り広げる女性にも出会ったことがありました。

僕のいつもの会話スタイルはというと、大体
「はじめまして!」から始まり、軽い自己紹介。
それから相手に質問をするという形です。

相手の声がかわいかったら「かわいい声だね」とか、
平日の昼間にかけた時は「今日は仕事は休み?」などの流れで
会話をしていくんですが、その女性との会話はとにかく僕が話す
隙がありませんでした…。

僕が挨拶をしようと「はじめ…」といった瞬間からマシンガントークは
始まります。

彼女は「こんにちわー!」という第一声から始まり、
どのタイミングで呼吸してるの?
と思いたくなるペースで話し続けました…。

テレクラで出会った困った女性との体験談私、いつもこの時間はこのテレクラ使ってるんですよ。
旦那がいるんですけど子供もいないし暇で暇で…。あ、今やってる昼ドラとか観てます?私毎日観てるんですけど昨日の話はー…

詳細は忘れましたが確かこんな内容で、
この後は5分くらい昼ドラの話をされました。

ちなみに僕は昼ドラに全く興味がありません。

でもすごく楽しそうにあらすじやキャストの説明をされました…。
まだスタートしたばかりの昼ドラらしく、前日までのあらすじ紹介が終わって
あぁ終わりかな?と思ったら今度は登場キャストが出演していた他昼ドラの
話に移行!

で、ここに来るまで僕はまともに話すことを許されない状況でした。
とにかく一方的にこちらが質問をする間もなくひたすらハイテンションで
話し続けられるんです…。

ろくに自己紹介すらさせてもらえず、名前も伝えられない状況…!
このままじゃ無駄に時間が過ぎてしまう!と焦った僕は初めて

自分から電話を切りました^^;

相手の女の子から電話を切られることは何度かあったものの
自分から切ったのは初体験。
なんとなく相手を傷つけてしまうんではないか?と思っていたからなのですが、
この時はこっちの話を全然聞いてくれないのでイラつきながら無言切りを
してしまいました(-_-;)

そもそも僕がコールしたのはフリートークコーナーじゃなくて
待ち合わせコーナーなんですよ!
それなのに昼ドラとか…どうでもいい(笑)

この経験があってから、全く話が合わない相手に当たってしまった時は
迷わず切るというテクニック(?)を覚えました。
だってポイントを無駄にしてしまいますからね。

テレクラって、ポイントが必要になるのは男性側だけなんです。
だから女性はけっこうだらだら話す傾向があるんですが、やっぱり
できるだけポイントを使わずに出会いを成功させるためには
思い切ってチェンジすることも大事ですね♪

会話が強制終了したOLさんの話

まあ会話にならなかったという点では先に紹介したマシンガントークさんも
同じなんですが、別の意味で会話にならなかったOLさんがいました。

最初のうちは普通に会話ができていました。
とにかく声がかわいい方で、お仕事はOLをしているとのこと。
最近とにかく仕事が忙しくて、全然眠れていないの、と相談をされました。

お互いの仕事に関する愚痴で盛り上がり、短時間で仲良くなれたと
感じました♪
これはすぐにデートの約束ができるかも!と期待をしていたのですが、
突然彼女からの返事が遅くなったんです。。。

もう時差のような感じでこちらが話しかけても
返事がくるまでに謎の間が…。

テレビの音も拾っていたので、
「スピーカー通話にしながら何か他のことをしながら電話してるのかな」
と思ったものの、最終的に返事がなくなり…。

エェ!?と思いながら「もしもーし!」と呼びかけても応答なし。
回線異常??と思ったのでちょっと待ってみたんですが、次に聞こえてきたのが

…いびき!!

豪快な男性のようないびきが聞こえてきたんです…。

一人暮らしって言ってたし他に人はいないはず…
つまりさっきまでかわいい声で話してた彼女のいびき!

もう一瞬で冷めましたね(笑)

確かに寝不足だって言ってました。
時間も0時を過ぎていました。

でもね、

切ってから寝ろー!!( ゚д゚)
と思わず叫びました…。

寝落ち初体験の話ですが、このあと何度か寝落ちに遭遇しています…。
特に「今ベッドからかけてるの」と言われるとドキッとする一方で
寝落ちの危険性を疑ってしまいます。。

まぁ実は僕自身もなかなか寝付けない時に布団の中からコールをして
そのまま寝落ちてしまったことがあるのであまり強く文句は言えませんが^^;

その時は相手の女性がすぐに切ってくれたようで無駄なポイントは
発生していませんでしたが、こちらからの寝落ちって実はすごく危険なので
ご注意を!
もし相手が切ってくれなかったら持っているポイントを全て使い切ってしまっていた
可能性だってあるわけです。

そんな経験をしてからは、「眠い時はテレクラ前に仮眠!」
心がけています♪

タグ


2013年11月25日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラにはどんな人が多いか

顔・スタイル・性格文句なし!大島○子似の彼女

今ではテレクラに慣れている僕ではありますが、やっぱり利用し始めたばかりの
頃というのはとにかく緊張の連続でした。

次から次へと話題が出てくるようなキャラでもないし、
相手探しに苦戦してしまった時代もあります。
そんな中でいろいろな人と出会いを見つけることができたわけですが、今でも
忘れられない一人の女の子がいるんです。

実は一時期は本当に彼女にゾッコンで、一日中彼女のことを考えるような日も
ありました。
今回は、そんな僕のういういしい恋話を体験談として紹介します^^

彼女と出会ったのは、僕がテレクラを利用し始めて2か月くらいが
経った時のことでした。
いつも通りにお気に入りのテレクラにコールをして、
「今日はどんなこと話せるかな~」とわくわくしながら繋がるのを待っていたんです。

当初の僕のスタイルは、とりあえず電話である程度話をして、
なんとなく好みっぽい子だと実感できたらデートに誘うという戦法。

それまでは繋がった人はすぐにデートに!というAKBでいう戦法だったのですが、
あまりにも好みとはかけ離れた人がHITしてしまうこともあり、
せっかく出会いが溢れているテレクラなんだからもっと慎重に相手探しをしようと
思い始めていた時期です。

夕方頃に繋がった彼女はとても緊張しているようすで、聞いてみるとテレクラを
利用するのは初めてとのこと。
ふむふむと聞いていたものの、テレクラを利用している女性の中には
「毎日テレクラで遊んでます!」なんていうと相手の印象が悪くなると思って
常に「初めて」と言っている人もいるようだったので、深く話しを聞いてみることに。

一言で言うと、とても女の子らしい印象を受けました。
おしとやかというかおとなしいというか…僕の場合、あまりがつがつした
ギャルよりちょっと物静かな子のほうがタイプなので、これは当たりかもと
内心どきどきしていました♪

しばらく話をして、「やっぱり気になる!タイプだ!」と実感することができたので、
デートの約束をしてみることに。

…が、今日はちょっと時間がないから…と断れてしまったんです。
がっかり(-_-;)

じゃあ番号交換だけでも!と言ったら、「すみません、ちょっと興味があって
電話してみただけなので…」
と言われてしまいました。

えぇ!?こっちはポイント使っているのに…!と思ったのですが、これはさすがに
口に出さず(笑)

でも、最後に「仕事が落ち着いたら利用してみるのでまた機会があったらその時に」
と言ってもらえました。まぁテレクラにおいて「また今度」なんて社交辞令だと
思っていたんですが。

なんとその「また今度」がちゃんとあったんです^^

社交辞令じゃなかった!素敵な彼女との初対面

それから2週間後くらいでしょうか。
テレクラで会った人数も徐々に増えてきて、女の子との会話もスムーズに
なってきた頃の話です。

夕方頃にコールをしてみると、また彼女に繋がったんです!
「覚えてる?」と聞いてみると、「もちろん!」と嬉しい答えが返ってきました。
更に嬉しいことに、僕に繋がったらいいなと思ってコールしてくれたんだとか…!

これは脈ありまくりだろう!と思って、前回は忙しいと断られてしまった
デートの約束を早い段階で持ち出してみることに♪
すると、前回のコールで長時間話していたことも関係してか、
すぐにOKの返事をもらうことができたんです(>_<) 顔・スタイル・性格文句なし!大島○子似の彼女その日の夜に待ち合わせをすることができました。
実はお互いの家がかなり近かったようで、待ち合わせ場所はお互いに徒歩圏内のちょっと大きめの公園に。
(ベタですみませんww)

準備に手間取ってしまって待ち合わせの時間ぎりぎりについたのですが、待ち合わせ場所のベンチには既に女性の姿が!!
しかも遠目に見てもかわいいんです!

どきどきしながら本人か確認してみると、素敵な笑顔を返してくれました。
顔は大島優子似で、細身なのに胸が大きくスタイルも抜群!
はっきり言って一目ぼれです。

年齢は僕よりも8つ下とのことでしたが、とても落ち着いていて
同年代と話すような感覚で楽しく会話ができたんです。

一緒に居酒屋にいったんですが、「なんでも好きな物頼んでいいよ」と
言っているのにとても気を遣ってくれて「おまかせします」とのこと。
それでもいいからいいからと無理に頼ませてみたところ、とても安い
メニューを一品注文…。

うぅ…これは顔とスタイルに加えて性格もいいじゃないか…
と短時間でどんどん僕を虜にしていきます(笑)

ほんとに「テレクラやっててよかった!!」と思った瞬間です。
それと同時に、「この出会いは遊びの出会いじゃなくて本気の出会いにしよう!」
とも思いました。

いつもはこのあとすぐにホテルに誘って~という流れなのですが、
今回はちゃんと家に帰して良い男をアピールしようと思ったんです。

3時間ほど楽しく二人で飲んで、別れ際に番号を交換しました。
それから1か月ほどメールや電話で話をして更に仲良くなり、
2度目のデートでは明るい時間から会って水族館に行くことに。

この日も夕方頃には別れ、3度目のデートは最近できたばかりの
百貨店に買い物にいったんです。

特に物をねだられることもなく、とにかく楽しいデートができました。
この日も普通に別れ、「次こそ告白するぞ!」なんて思っていたんです。

そして4度目のデートは

……

ありませんでしたorz

3度目のデートが終わって数日経ったころ、「実は引越しをすることになったの」
とのメールが…。

慌てて電話をして聞いてみると、親が体調を崩して入院したそうで、
実家のある北海道に帰ることになったんだとか…。

何度かデートはしたものの恋人という関係ではなかったため、
僕には引き留めることも、一緒についていくこともできませんでした…。

僕の淡い恋心はあっけなく砕け散ってしまったわけです(=_=)

でも、彼女との出会いはテレクラを利用していなければ見つけることが
できなかったものです。
テレクラを利用していればきっといつか彼女以上の出会いが見つかるはず!と
そのあともテレクラを利用し続けています。

実際、かなり素敵な出会いもたくさんありました。
まだ結婚には至っていませんが、そのうち素敵な奥さんもテレクラで見つける
ことができればいいな!と思っています♪

タグ


2013年11月14日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラ体験談を書いていくカテゴリ

このページの先頭へ

イメージ画像