体験談!テレクラのプロに出会った話

テレクラに出会ってからたくさんの女性と知り合うことができました。
ほんとにいろいろな女性が利用しているんだなぁと感じるわけですが、
たまに変わった人に出会ったりもします。

印象が強かった人の中でも、自称テレクラのプロと名乗る女性がいました^^;

繋がった瞬間からインパクトが強かったのでちょっと紹介させてください。

昼下がりに出会った変わった女性

会社が休みだったこともあり、珍しく平日の昼間からテレクラを
利用した時のことです。

その日、なぜ会社が休みだったのかというと、とにかく台風がすごかったから!
電車が動かないだろうということで、前日からその日の休みは決定していました。

そのため、テレクラを利用するといっても直接会うつもりはなく、たまには
純粋に会話でも楽しんでみようかな?と、そんな気分でフリートークコーナーに
コールをしてみたんです。

実は、僕はあまりフリートークコーナーを利用したことがありません。
テレクラを利用する目的は人それぞれですが、僕の場合は「会える人を探すこと」
なんですよね。

だからいつも待ち合わせコーナーを中心に利用していました。
そういったこともあり、ちょっとどきどきしながら電話をしてみたんです。

少しの待ち時間のあと、一人の女性と繋がりました。
もう繋がって2~3言話した瞬間に感じたことですが、その話し方から
「この人は絶対にセレブマダム系だ!」と思うような女性でしたね^^;

「あら」とか「うふふ」とか「そぉねぇ」といった感じの
いかにもセレブマダムっぽい話し方が特徴の女性です。

まあそれだけなら別に珍しいことはありません。
テレクラには熟女もたくさん登録しています。

余談ですが、68歳の女性と繋がったことだってあります。

でも、このセレブマダムはちょっと変わった人だったんです。

お互いに軽く自己紹介をしたあとに出てきた言葉が「私、テレクラのプロだから」
という台詞。

「…は?」

思わずそう返してしまったのははっきりと覚えています。

体験談!テレクラのプロに出会った話セレブマダム曰く、自分はテレクラを利用してかれこれ10年以上になる、週に3人以上の男性とテレクラを通じて会っている、旦那がいるけれどどの旦那もテレクラで出会った人であり、尚且つ旦那も現役でテレクラを楽しんでいるので自分がテレクラで遊んでいることは公認である

などなど、自分は以下にテレクラをマスターしているかということをアピールしてきました。

中でもおもしろかったのが、「私は少し話しただけで、相手がどんな見た目なのか
わかるの」
ということです。

おいおいそんなバカな!と思ったのですが、聞いてみることに。

「じゃあ僕はどんな見た目だと思いますか?」
「そうねぇ…」

と少し考えてから、次々と僕の見た目(妄想)を述べていきます。

「まず、少しぽっちゃり系でしょ」
…健康診断で医師からもっと食べるように言われたほどのやせ型です

「それから、身長もあまり高くないわね」
…180センチ超えてます。あだ名はアン○ールズです。

「髪は明るくしてて長め」
…黒髪短髪です。

「そうね…A型ね!」
…O型です。

何一つ当たってない!!逆にすごい!

ちょっとおもしろそうだったので気分を損ねないために
「ほとんど当たってます!」と伝えておきました。
すごい嬉しそうでした(^O^)

テレクラのプロから学んだこと

実際に会うつもりはなかったので、今回はこのセレブマダムととことん話して
見ることにしました。

他の男性会員がどんな感じでテレクラを利用しているのかな~ということが
以前から気になっていたので、この機会に聞いてみることに。
やっぱり他の会員はライバルでもあるわけなので、どんな感じが気になりますよね。

セレブマダムが言うには、最近はあまりにも即会いしようとする人が
増えているそうです。

電話がつながった瞬間に「会う気はありますか?」と聞いてくる人が
とにかく多いんだとか。

「会う気はあるのよ。ただ、相手に興味が沸けばの話」

とセレブマダム。

でもこれってテレクラで会うためにすごく重要なことだと思います。
男性の場合、「会えるならあまり細かく気にしない」という人が多い気がします。

でも、女性って誰と会うかすごく慎重に決めているんですよね。
誰でもいい!っていう雰囲気が出てしまうと、どうしても女性側は
「う~ん」となってしまうようです。

「私じゃなければいけない理由があるかどうかが大事」
とも言っていました。

正直、これを聞いた瞬間にはなんのこっちゃ状態でしたが、
誰でもいい!という雰囲気は女性にも伝わってしまうようです。

そのため、暇だから会いたい、家が近いみたいだから会いたいと言われた場合、
その時点で却下だそうです。

ですが、話をしてみて気が合うと感じたので会いたい、
趣味が同じだからきっと会って話ができたらもっと楽しいと言われると、
ぐっとくるんだとか。

いろいろタメになるお話をしていただきました^^

最後に「また繋がることがあったら今度はもっとタメになる話をしてあげるわ」
と先生のような発言をされた時には危うく吹き出しそうになりましたが、
自称テレクラのプロと話ができたことで僕のテレクラレベルが上がった気がします。

タグ


2013年12月28日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラ体験談を書いていくカテゴリ

テレクラで女性が喜ぶ会話の基本

テレクラを利用すれば簡単に女性と会話を開始することができるものの、
会話が盛り上がるかどうかというのは本人次第です。
女性とどんなことを話せばいいのか分からないという人のために、
女性が喜ぶ会話テクニックについて紹介しましょう。

せっかく好みに近そうな女性と繋がったとしても、会話がおもしろいと思って
もらえなければすぐに切られてしまうかもしれません。

会話テクニックは、テレクラでのきっかけをちゃんとした出会いに繋げるためにも
是非とも身に付けておいてください。

基本は、相手の話をよく聞くこと、適度に質問をすること、女性が嫌う話題を
避けること
の3つです。

この3つさえ意識しておけば、女性との会話を盛り上げることができるでしょう。

基本はとにかく相手の話を聞こう

基本的に、女性は話をするのが好きだと思っておいていいです。
しかも、テレクラに自ら電話をかけてくる女性の場合、一般的な人に比べると
もっと会話が好きな場合が多いですね。

実際に、僕もテレクラで出会った女性の多くはけっこう自分から話題を振ってくれる
なぁと感じています。

話を聞いてほしくてテレクラを利用しているというだけの女性もたくさん
いるんです。

そこで重要なのが、話をしっかり聞いてあげるということ。
これは難しいことではないんですが、ただ話を聞いているだけでは
相手はどんどん飽きてしまいます^^;

そこで、ちゃんとした相槌が打てるようになるといいですね。
へぇ、うん、そうなんだ、それで?、どうなったの?など、
いろいろな種類の相槌を用意しておくだけでも、相手に気持ちよく話をさせる
ことができます。

どんどん質問をしよう!

相槌を打ちながら入れたいのが質問です。

もちろん、全てのことに、どうして?と聞き返すとウザがられてしまう可能性が
あるので、相手が「質問をしてほしい」という雰囲気を出した瞬間を
見逃さないのがコツです。

特に、相手が趣味の話をしている時は質問をするチャンスでもあります。
自分が興味のあることに対していろいろ質問をされるのは嬉しいものですよね。

それに、興味があることならば質問をされてもスムーズに答えられるので、
相手を困らせてしまう心配もありません。

質問というと難しく考えてしまうかもしれませんが、ちょっとしたことでいいんです。
どうしてそう思ったの?、どうしてそうなったの?、楽しかった?など、
思いついたことを聞いてみるといいですね。

僕自身、質問をしたのがきっかけで他の話題に話が広がり、
すぐに仲良くなれたという経験もよくあります。

質問の他にも、アドバイスも取り入れてみましょう。

テレクラで女性が喜ぶ会話の基本質問やアドバイスを上手に取り入れることができると、話を聞いている、あなたの話していることにとても興味があるということをアピールできます。

待ち合わせのためだけにテレクラを利用している人は、こういった工夫は必要ないと感じてしまうかもしれません。

ですが、会話で好印象を与えることができなければ相手の女性は心を開いてくれないんです。

電話が繋がってすぐに「会える?」と聞くよりも、ほんの5分程度でも
楽しくおしゃべりをしたうえで会いたいと伝えたほうが会える可能性は
高くなるんです。

避けたほうがいい話題ってある?

しばらく楽しく話をすることができていたとしても、NGの話題を出した瞬間に
相手の反応が冷たくなってしまうことがあります。

男性がついうっかり口に出してしまいがちなネタの中でもNGだと言えるのが、
下ネタです。

下ネタは女性ウケが非常に悪いので、ちょっとした冗談のつもりでも
避けておいたほうが無難ですね。

下ネタを口に出した瞬間に急に冷たくなるだけならまだしも、突然切るような
女性もいるんです…。

もちろん、相手から話題をふってきた場合は別ですが、こちらからは話題に出さない
ように注意しておくことをおすすめします。

それと、自慢話も絶対に避けたほうがいい話題の1つです。
ただ、自分では自慢話だと気付かないケースもあるんですよね。

自分では自慢をしているつもりがなかったとしても、相手が自慢されていると
感じてしまったらそれまでなので、テレクラでの会話の主役は女性側であるという
ことを頭に入れておきましょう。

自分のことをよく見せるために自慢話ばかりをしてしまう男性もいますが、
それでは女性に良い印象を与えることができません。

会話の中心は女性であると考え、自分を良く見せるよりも先に
どうすれば女性が気持ちよく話ができるのかを考えてあげましょう。

そうすることにより、「この人と話をしていると楽しい」と感じてもらうことが
できるんです。

誰でも、「この人と話すのはつまらない」と感じた相手と実際に会いたいとは
思いませんよね。

女性に気持ちよく話をさせることは、会いたいと思ってもらうために非常に
大切なことです。

あまり自分から話をするのが得意ではないという人も、聞き上手になることで
女性から好かれる会話術を身に付けることができるでしょう。

タグ


2013年12月25日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラで好かれる話し方について

テレクラで緊張せずに話すコツとは?

テレクラに興味があるものの、女の子と話すのが苦手という人もいますよね。
女の子と話すのが苦手ですごく緊張してしまう。
だからテレクラでも楽しんで話すことはできない…

そう思って最初からテレクラで女性と仲良くなるのを諦めていませんか?
女の子と話すのに緊張してしまうということであれば、解決法を知った上で
挑戦してみましょう!

そもそも、緊張するというのはおかしなことではありません。
初対面の人とも全く緊張せずに話せるという人のほうが珍しいです^^

大事なのは、自分が緊張しているということを認めることです。

「俺は緊張なんかしていない!」とか、
「緊張しているとバレてしまったらかっこわるい!」と思ってしまうと、
余計緊張が高まってしまいます。

女性と会話をすることに慣れていないのであれば、相手の女性にそれを
伝えるのがおすすめですよ♪

僕は最近あまり緊張せずに話すことができるようになったので
伝えていませんが、テレクラを始めたばかりのころはよく
「すごく緊張してます」と正直に伝えていました。

そうすると、相手の女性もこちらが緊張しているという前提で話を
してくれるので気が楽なんです^^

別に緊張していると言われても、気分を悪くしたりしませんよね。

緊張する考え方をやめる

必要以上に緊張してしまう人の多くは、余計なことを考えすぎている
可能性があります。

ちょっと下手なことをいったら電話を切られてしまうんじゃないかな…
こんなことを言って楽しんでもらえるかな…
どんな相槌を打てばいいかな…

そんなことを考えていませんか?

まずしっかり頭に入れておきたいことが、相手の女性もテレクラを利用している
ということです。
つまり、自分と同じ立場なんです。

出会いコーナーを利用しているのであれば、相手の女性も出会いを探している
女性です。
テレフォンセックスコーナーを利用しているのであれば、相手の女性も
テレフォンセックスがしたくてテレクラを利用しているんです。

目的は同じわけなので、ちょっと会話をミスっただけで嫌われるという
可能性はとても低いんですよ♪

うまく話さなければいけない、楽しいことを話さなければいけないと
考える必要はありません。

僕が実際にテレクラで出会った女性の中には、僕の何倍も緊張していることが
伝わってくるような女性もたくさんいました。

緊張してしまうのは男性だけではありません。
テレクラで出会った相手の女性も緊張しているはずなので、
あまり自分が緊張していることについて悩むことはないんです^^

緊張をしてしまった時にできる簡単な対策

実は、緊張をほぐすためにできる対策はすごくたくさんあるんですよ♪

テレクラで緊張せずに話すコツとは?中でも僕が実践してみて効果的だと感じたのが、深呼吸をするという方法です。
なんでも人間って緊張すると呼吸が浅くなってしまうらしいです。

で、その状況で話をすると体がこわばって更に緊張が強くなってしまうとか…。

そこで、テレクラにコールをしたら、相手と繋がるまでの間にしっかり深呼吸をしておきましょう!
深呼吸で緊張を和らげるコツは、ゆっくり息を吐き出すことです。

こうすることによって強張った体がほぐされるので、是非実践してみて
くださいね。

それからもうひとつおすすめなのが、ツボ押しです。
手のひらの真ん中あたりに労宮(ろうきゅう)というツボがあるんですが、
このツボを押すとリラックス効果が得られるそうです。

僕も会話に詰まって緊張してしまった時なんかによく刺激します^^;
反対側の手の親指でぐりぐり刺激するだけでいいので、これは
覚えておいて実践してみるといいですよ♪

あとは慣れです。

すごく無責任な言い方になってしまいましたがこれは本当です(笑)
最初は緊張してうまく話せなかった人でも、絶対に緊張せずに
話すことができるようになります!

なかなかうまく話すことができなかったとしても、練習にはなるので
挑戦してみてください。

ほとんどのテレクラでは無料体験時間が用意されているので、
まずはその時間を使ってテレクラがどんなものなのかチェックしてみると
いいでしょう。

大体の雰囲気がわかったら、あとは相手の女性とどんなことを話すのか考えて
事前にメモを作っておきます。

それに、当たり外れも大きいと感じることがあります。

全く緊張せずに話せる相手もいれば、電話が繋がってから切るまでの間
ずっと緊張してしまう相手もいるんです。

話しやすい相手にあたればラッキー!と思って会話を楽しんでいます^^

もし、この子は話にくいなぁと感じる子にあたってしまった場合は、
思い切ってチェンジすることも考えてみてはどうでしょうか?

そのほうがポイントを効率よく使うことができるかもしれません。
話しやすいと感じる相手のほうがデートまでスムーズに話を進めることが
できるので、自分に合う相手を見つけることも大切ですね。

緊張してしまってなかなかデートの話を切り出すことができないという人は、
フリートークコーナーを利用するのもいいと思います。
だらだら話をするだけでも会話のコツが学べますよ!

タグ


2013年12月5日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラで好かれる話し方について

このページの先頭へ

イメージ画像