女性に好かれる話し方とは?


別に顔が特別かっこいいわけじゃないのに、なんとなくかっこよく見えてしまう人って
いますよね。

ファッションがおしゃれだとか、背が高いというのも女性が男性をかっこいいと思う
ポイントの1つです。

でも、どれにも当てはまらないのになぜかモテる人っているんですよね~。
その理由は、やっぱり話のうまさじゃないでしょうか?
別に顔がかっこいいわけじゃない、身長だってそんなに高くない、
おしゃれでもないし…

でもとにかく話がおもしろい

これだけでもモテるはず。

ということで、女性に好かれる話し方というものを調べてみたので、
是非テレクラで素敵な女の子を口説く時の参考にしてみてください^^

否定と肯定について

難しそうな見出しをつけてしまいましたが、すごく簡単なポイントです。

まず、女性は否定をした相手に対してなかなか好意を持ってくれません。
ここが男性と大きく違う点みたいですよ~。

まあ男だってもちろん知り合って一発目のセリフが「あんたダサイわね!」
なんて言われたら相手に対して良いイメージはわきませんけどね…。
でも、そのあとの会話が楽しければイメージががらっと変わることも多いのでは
ないでしょうか。

女性の場合、「この人はだめだ」と思った人に対しては
なかなかイメージが変わらないみたいです。

たまに話をする際に、最初は落としてそこから上げていくような話し方をする人が
いますが、そういった人は要注意です!

最初に相手を否定してしまった場合、相手の女性は「否定された!」という
ことしか頭に入りません。

そこからいくら褒めても、この人は私のことを認めてくれない、否定される
というイメージが強くなってしまいます。
つまりとにかく第一印象が大事!

ということです。

テレクラでは、少し大げさかな?と思うくらい相手を褒めたほうが効果的です。

声がかわいい
趣味が素敵

などなど、相手のことをよく知らないテレクラだったとしても、褒められるポイントは
たくさんあります。

逆に、例え「おいおいそれは…」と思うようなことがあったとしても、否定をしては
いけません。
例えば、「今日は上司にキレて仕事途中で帰ってきちゃった!」なんて
言ってくる女の子もいます。

普通に仲のいい友達が相手なら、「それはよくないよ」って言いますよね。
でも、テレクラではこれを言ってはいけません。

この例ならば、なにがあったの?大丈夫?酷い上司がいるんだね。
なんて優しい言葉をかけてあげましょう。

女の子に嫌われる対応とは?

女の子に好かれるためにはとにかく褒めればOKだと紹介しました。
口では「え~そんなことないよ」なんて言っている女の子でも、内心では
嬉しいと思っています。

次に考えたいのが、女の子に嫌われる対応を避けるということです。

まず、女性から褒められた時に誤魔化したり、謙遜してしまう人はNG!
いやぁ~そんなことはない、とんでもないと謙遜してしまうと、
「せっかく褒めたのに…」と思われてしまいます。

しっかり「ありがとう」とか「うれしい」と伝えることができると、
それだけでぐっと評価が上がります。

あとは基本中の基本として、自慢話、ネガティブな話は避けましょう。

これを理解しておくだけでテレクラで大失敗してしまう可能性は避けられます。

女性に好かれる話し方とは?オドオドして自信がなさそうな人よりも、自信たっぷりでハキハキした人のほうが魅力的だと思いませんか?
それが女性ならば、女性らしい、消極的でかわいいなんて思うかもしれませんね。

でも、男性がそんな反応を取った場合、情けない、格好悪いなんて印象しか持たれません。
そんな男性がモテるわけありませんよね。

それと、むすっとした男性も女性から嫌われてしまいます。
僕がテレクラで話が女性の中には、電話で話しても冷たい、暗い印象しかない
男性が多いらしいです。

クールに決めているつもりなのかもしれないけど怖いんだよね~
と言う女性がすごくたくさんいます。

どっちかというと、ヘラヘラ明るく笑っていることが伝わるような男性のほうが
テレクラではモテます。

実際に会ってからクールに決めるというのはもちろんありだと思うんですが、
電話で話をする間は明るく振舞いましょう!

自慢話を避けて明るく話す、
相手のことは否定せずにひたすら褒める!

これさえ頭に入れておけば、テレクラではすぐに気になる女の子をゲットできます♪
普通に合コンとかで出会った女の子に対しても使えるコツですよ^^


タグ


2014年6月30日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラで好かれる話し方について

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

イメージ画像