話し上手になろう♪女性から好かれるための会話のコツ!

 
こんにちは!テレクラ情報局です。
 
どんどん冷え込んでいますね。
気付けば今年もあと1か月半…。
 
びっくりするほど時間が経つのって早い!
 
今年はあと何人の女の子と出会えるかな~
素敵な出会いはあるかな~
なんてことを考えながら毎日過ごしています(笑)
 
僕はテレクラを使い始めてからけっこう経っているんですが去年に比べると
今年のほうが出会えた人数が確実に多いです。
 
やっぱり経験って大事ですね^^
 
で、なんでたくさん出会えるようになったか考えてみたんですが、
ひとつ大きな理由があります。
 
それは、今年は去年に比べて
女の子に好かれる話し方についてちゃんと考えたということ!
 
テレクラを使うなら当然だろ!
 
って言われちゃうかもしれませんが、これができていない人ってけっこう
多いと思いますよ~。
 
今回は、女の子に好かれるための会話のコツを紹介しますね。
テレクラだけじゃなく、出会い系を使ったりする時にも使えるテクニックを
紹介するので、是非是非素敵な出会い探しに役立ててください♪
 

一番のポイントは安心感を与えることができるか

 

一番のポイントは安心感を与えることができるか

 
テレクラを利用するうえで、どうすれば女性と会うことができるのか考えてみましょう。
いろいろポイントがありますが、コツの90%以上を占めているといっても
過言ではないのが、安心感に関することです。
 
 
まず、女性は安心できる相手としか会わないということを頭にいれておきましょう。
 
 
だから、テレクラでは楽しい人を演出することが結構大切!
話していると、ついつい楽しい~って人を演出すると、
結構いい感じに出会えることが多いです(^^)
 
 
そこでこのエントリーでは女性に好かれる話方について、
また書いてみたいと思います!
※テレクラでの、女性との話し方については、前にも何回か、
書いているんですけどね(´∀`)
 
 
 
関連記事
テレクラで女性に好かれる話し方とは?
テレクラで女性に嫌われないために!
 
 
 
これを読むだけで、テレクラで出会える可能性が5割増し!?
まぁ、大げさですが、そんな感じでちょっと書いてみようと思います。(・ω・)ノ
 
 
 

コツ その1:下ネタ禁止!

 
これ、結構どうしてもテレクラにコールすると、
いきなり下ネタを話したくなるものなんですけど、
しょっぱなの下ネタは、女性から見てあんまり印象よくないみたいですね(つД`)
 
まぁこれはもちろん相手の女性の性格にもよると思うんですが、
しょっぱなの下ネタは、なんか聞き飽きた~って思われてるみたいなところがあります。
 
テレフォンセックスコーナーとかなら問題ないんですけど、実際に会おうと
思っているのならば、繋がっていきなり下ネタは辞めたほうが無難そうです。
 
まあ相手が言って来たら返すというのは問題ないんですが、
こっちから下ネタを連発するっていうことは避けたいですね。
 
 
もちろん、テレクラを利用している女性の中には
一緒にホテルに行ける男性を探している人もたくさんいます。
 
でも、「ホテル行けるんでしょ?」というノリで会話をされるとおもしろくないという
女性も多いということですね。
 
最初は、いきなり下ネタじゃなくて、
なんとなく女性との駆け引きを楽しむことが大切!
 
 
いきなり下ネタを挟むと、引かれてしまうこともあったりするので、
注意が必要だと思います(´∀`)
 
 
 

コツ その2:下すぐに会おうとしない

 
 
 
テレクラにかけて女性と繋がったら、できるだけ早く会う約束をしたいですよね。
長く会話をすればするほどお金がかかっちゃうわけですから、これは当然のことです。
 
 
でも、焦っている雰囲気が伝わってしまうと、相手に警戒されてしまうこともありますね。
 
「えっ、この人実は全然モテない人!?なんか焦ってる!?」
 
みたいな・・・(・ω・)
いやいや、こっちはお金かかってるんだから早く会いたいんだよ~(つД`)
と、男の気持ち的にはなっちゃうところもあるんですが、
「焦っている雰囲気」には、女性はなんだか敏感みたいです(^▽^;)
 
 
 
 

コツ その2:下すぐに会おうとしない

 
たとえば、いつもすぐに会おうとして、
なかなか女性からのアポを引き出せない~なんて方は、
最初の5分はお互いの自己紹介タイムにしてみるというのはどうでしょう。
 
これなら、相手がテレクラを利用している目的をチェックしてみることもできますし、
自分の素性を伝えることで、相手に安心感を持ってもらうこともできるのではと思います。
 
 
テレクラを利用している女の子の多くは、「いい人がいれば会おう」と
考えています。
 
つまり、「いい人がいなかったら別に会わなくてもいい」または、「チェンジしよう」と考えているわけです。
 
 
ろくに自己紹介もないままに「会える?」なんて聞かれたら
 
「まずあなたは誰なのよ~ヾ(*`ェ´*)ノ」
 
っていう風に女性には思われてしまうかもしれません。
 
確かにすぐに会えるかどうか確認できればテレクラ費用は安く済ませることが
できるかもしれませんが、そういったスタイルでテレクラを利用すると
どうしても失敗してしまうことが多いです。
 
それならば、ちょっと時間をかけて会話をして、確実な出会いに繋げるのがおすすめ!
 
一度会うことができれば、その人とは電話番号交換ができるわけなので、
あとはデート費用のみで会うことができるようになります。
こっちのほうが結果的にお得というわけであります。
 
 
 
 
 

コツ その3:明るさをアピールする

 
 
明るい人と暗い人のどちらがモテるか?
 
 
と聞かれたら、やっぱり明るい人でしょう。
 
 
なぜなら、明るく話す人は相手に安心感を与えるからです。
これは電話の場合も同じですよね。
 
 
特に、声の低い男性は、少し声を高めに話すように心がけてみてはどうでしょうか?
僕はまあ声が高いとも低いとも言えない一般的な感じだと思います。
 
 
で、友達の中にものすごく声の低いやつがいるんですが、その人と電話をすると
相手の機嫌が良くても声が低いだけで「あれ?怒ってる?」って
思ってしまうことがあります。
 
 
同じように、ぼそぼそ話をすると機嫌が悪いのかな?って思われちゃうので
注意しましょう。
 
 
特にテレクラでは、相手のことを知れるのはまず「声」だけなので、
できるだけ明るく振舞うことが大切ですね。
 
 
なんとなくのコツとしては、
「ちょっと大げさなくらいに明るくオーバーに振舞う」
という感じでしょうか。
 
自分の言葉に大げさに反応してくれる人って、結構話していても楽しいものですよね。
なんとなく、そんな感じを演出してみるのがGoodなのではないかなと思いますね(´∀`)
 
 
 
 

コツ その4:電話番号は教えてもらうのではなく教える!

 
ある程度話が盛り上がって、
「これはデートに誘えるな」という雰囲気になることがありますよね。
 
そういう時どうするか!?
 
 
これはテレクラの醍醐味ですね。笑
 
 
デートに誘ってみるのか、それとも誘わないのか。
 
 
なんとなく、こんな時におすすめなのは、
デートに誘う時は、相手の番号を聞くのではなく、
こちらの番号を伝えておく
ということです。
 
良かったら今度電話して、と伝えておけば脈ありの場合は相手から
電話をくれます。
 
ここでもう1つおすすめのコツを紹介しておくと、必ず一言
「電話しにくかったらショートメールでもいいから」
と付け加えておきましょう。
 
自分から電話しにくいという女性もいますが、ショートメールなら気軽に送れるようです。
ショートメールがもらえれば、相手の電話番号も分かりますよね。
 
あとはショートメールで「電話してもいい?」と確認してから電話をすればOK!
 
ちょっと面倒に感じてしまうかもしれませんが、なかなか相手から電話番号を
聞き出すことができないという人もこの方法を試してみてください☆
 
 
 
 


☆お知らせ☆
telekura-deai.comではあなたのテレクラエピソードを大募集しています!

・テレクラに電話をかけたら・・・こんなことがあった・・・
・テレクラで出会ったこんな面白い人・・・

もしよかったら、私たちにそんな話をしてくださいませんか?
採用された方には1000円分のクオカードをプレゼント!
最近友達に、「テレクラってまだあるんですか?笑」といわれて最近ちょっと寂しい気がしている管理人です(つД`)笑
応募フォームは準備中です~(・ω・)ノ

タグ


2014年11月18日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラで好かれる話し方について

テレクラには会話ができない男性が多いって本当?

たまにテレクラを利用したことがない友人から、「コツってあるの?」と
聞かれることがあるんですが、その時に僕は決まって

「会話すればいいよ」
と答えます。

当たり前じゃん!と思うかもしれません。
でも、テレクラには会話ができない男性がものすごく多いんです!

テレクラは、慣れないとなかなか女の子と出会えないと思っていませんか?
でも、実はその逆だと僕は感じています。

慣れてしまうと、会話ができない男性が増えてしまうからです。
テレクラを利用したことがない人に
「女性と繋がったら一言目になんていいますか?」と聞いたら、
ほとんどの人がこんにちは、とか、はじめまして、と答えると思います。

でも、慣れてしまうとこれができなくなってしまう人がいるみたいで…。

テレクラで繋がった女の子に「はじめまして、○○です、よろしくね」と
挨拶をすると、それだけでびっくりされることもあります。
「そんな丁寧に挨拶されたことない!」なんて人もいるんです^^;

で、いろいろ話を聞いてみると、みんなとにかく最初からガンガン
くるそうなんですね。

繋がった瞬間に
「ねえ、実際に会える?今日はどんな目的でかけてきたの?」
と切り出してくる人がかなり多いんだとか。

更に酷い場合だと、そのまま下ネタ連発なんてこともあるみたいです。

これを聞いて、「常識がないやつもいるもんだなぁ」と思ったのならば、
テレクラでモテるタイプです。今すぐコールしましょう(笑)

逆に、「こっちは金払ってんだからいいんじゃね」と思ってしまったの
ならば、注意が必要です。

そもそも、テレクラにコールしてくる女性が、どんな人とならば会っても
いいと思っているのか考えてみれば、どんな対応・会話をすればいいのか
わかりますよね。

挨拶もなく、突然「ホテルいける?」なんて聞かれてOKする女の子は
まずいないと思ってください。

女性のテレクラ体験談を紹介

とあるテレクラハウスの体験談投稿ページに投稿されている女性からの
体験談を見ていると、かなり酷いなぁと感じるものがあります。

例えば、電話が繋がった瞬間から下ネタ、会えるか?などの質問責めで
会話をして仲良くなってから…と伝えたところ、相手が豹変した
という体験談が多く寄せられていました。

↑みたいな人と実際に会ったら何をされるかわかりませんよね(笑)
もし待ち合わせなんてしてしまったら無理やりホテルに連れていかれて
挙句の果て脅されて…なんてことだって想像できてしまいます。

そんな人と会ってくれるわけないんです。

女性は、この人と会ったらきっと楽しい!と思う人としか待ち合わせを
してくれません!

でも、「こんな素敵な人と出会いました!」という体験談もあります。
チェックしてみると、「きちんと挨拶をしてくれて、実際に会ったら
楽しく食事をしたあとにホテルという流れになりました~^^」

みたいな…。

テレクラには会話ができない男性が多いって本当?でもこれってそんなに難しいことじゃないですよね?
逆に言ってしまえば、こんな簡単なことができる人なら、テレクラでは
「素敵!」と言われるグループに分類されるということです。

そして、これができるのって意外と若い人みたいです。
テレクラ経験豊富な年代の人になると、これがどんどんできなくなっていきます。
とにかくお金をかけずにすぐに遊べる人と出会いたい!と思ってコールをしてしまうと、焦り過ぎ=失敗という流れになってしまう可能性が高くなります。

上から目線はモテない!

体験談をチェックしていくと、テレクラで嫌われる男性像が見えてきます。
そこで僕が思ったのは、「上から目線は嫌われる」ということです。

こんな人に出会ってしまってすごく不愉快だった!
と体験談が寄せられているものをチェックしてみたところ、どの男性も上から目線
なんです。

例えば、
・挨拶がない
・罵倒してくる
・なぜか奢ってと言ってくる
・自分は50代なのに30代だと伝えたら「20代じゃなきゃ嫌だ」と切られた
などなど。

テレクラにかければ簡単に遊べる女と会える

そう思っているから失敗してしまうんです!
例えば、合コンで素敵な女性を見つけ、その女性にアプローチする時のことを
想像してみてください。

できることなら、その女性はあまり自分に興味がないという前提で。

そんな女性を口説くのに、
「ねえ、すぐにホテル行ける?合コンに来るなんてどうせ彼氏いないんでしょ」
なんてことは言わないはずです。

実際にテレクラを利用している女性は、「昔はちゃんと会話ができる男性が
多かった」とか、「全く話にすらならない」と感じている人が多いみたいです。

会話をするのが苦手という人もいるかもしれませんが、きちんと挨拶をする
だけでもかなり印象は違ってきますよ。
あとは質問を2~3個用意しておいて、趣味について聞くだけでも
「この人はちゃんと会話できる人だ」って思ってもらえます。

何人もの女性と電話が繋がったものの、全くデートの約束を取り付けることが
できていないという人は、自分がちゃんと会話できているかについて
考えてみてください。

会話ができる人なら、テレクラは全然難しいものではありません。
しかも、今テレクラを利用している男性の中にはマナーがなっていない人が
山ほどいるわけなので、きちんと挨拶ができる人ならすぐにでも会える女性が
見つかるはずです。

テレクラはかなり会話が得意で楽しい話ができる人でなければ
待ち合わせができないと思っているのであれば、それは大きな勘違いですよ。
挨拶ができる人ならそれだけで好印象を持ってもらえるので、難しく考えていた
人も、是非一度チャレンジしてみてくださいね^^

タグ


2014年6月28日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラ体験談を書いていくカテゴリ

テレクラで相手の写メをゲットする方法とは?

テレクラで出会った女の子の中には、当たりもいれば外れもいます。
当然といえば当然なのですが、どうせならかわいい子だけに狙いを絞って
出会いたいですよね!

ほんと好みじゃない子が来てしまった時のどうしよう感は言い表すことが
できません…。
○○さんですか?って声をかけられた時にどうやって誤魔化そうかというのは
なかなかすぐに思い浮かぶものじゃないし…。

でも、テレクラってけっこうかわいい子が多いなぁとも思うんですよ。
街行く女の子と比べたとしても、テレクラで出会う女の子のほうがかわいい
確率が高いと感じています。
これはテレクラで女の子と出会ったことがある人ならきっと実感しているはず。

やっぱりテレクラって男性と出会うために利用している人が多いわけですよね。
そうすると、自分磨きをしている女の子も多く登録していると思うんです。

僕もテレクラを利用し始める前までは彼女もいない、気になる女の子もいない
という状況だったので、自分磨きとか全然考えていませんでした。

でも、テレクラでかわいい女の子と出会うようになってから、どうせなら
かっこいいって思われたい!と感じるようになったので、鏡を見る機会も
増えたんです^^

で、話はそれてしまいましたが、テレクラって声で相手の女の子を想像する
必要がありますよね。
もちろん女の子に限った話じゃありませんが、声がいいからといって
顔もいいとは限りません。

電話で話をしていて「うわー!この声なら絶対かわいい!」と
思った女の子が、出会った時にびっくりするくらいかわいくなかったりすると
ショックのでかさもはんぱないですからね…。

そこでおすすめしたいのが、出会う前に写メをもらうということです。

写メをもらうのは簡単なのか?

実はテレクラを初めてしばらく経ったころ、なかなか好みの女の子と会えない
日が続きました。
それで、先に写メをもらってあまりにも好みじゃなかったらデートは
やめよう作戦に切り替えることにしたんです。

電話で仲良くなってデートをするという流れに持っていくのは、難しいことでは
ありません。
でも、写メをもらうのって意外に難しかったです。

テレクラで相手の写メをゲットする方法とは?「写メくれない?」
と言ったとしても、ほぼ100%断られてしまったんです。

中には突然「はっ!?顔が良くなかったら会わないってこと!?」とキレる女の子もいたし…。

「あなたがかわいいかどうか確認したい」というニュアンスが少しでもあると、断られてしまう可能性が高いですね。難しい…。

断られる時によく言われたのが、「交換ならいいよ」という言葉です。
そこで、試しに、「写メくれない?」じゃなくて、「写メ交換しよう」
言ってみたところ、写メのもらえる確率が高くなったんです^^

更に成功率が高くておすすめなのが、
自分の写メから先に送るということ!
そうすると、相手の女の子も「じゃあ自分も送らなきゃ…」と
思うわけです。

これは、電話番号を聞く時にも同じことが言えますよ~。
番号教えて!と言うより、番号交換しよう!こっちから先に教えるね
と言ったほうが教えてもらえる可能性が高くなります。

写メをもらうまでの流れ

僕が実践してみて成功率が高かった写メをもらうまでの流れを
紹介しますね♪

まず、最初は普通に話をします。
電話が繋がってすぐに写メの話を切り出してしまうのは、確実に
印象が悪いです。

いろいろな話をして、デートの話が出た時にお願いしてみましょう!
流れとしては、デートをするならお互いに顔が分かっていたほうがいい、
じゃあ写メ交換する?という感じです。

芸能人だと誰に似てる?という話題から盛り上がらせて
じゃあ交換しよう!というのもおすすめの流れです。

ここで明らかに「…えっ」とテンションが下がっちゃう女の子もいます。
そういった女の子にぐいぐいお願いするのはおすすめできません。
あんまり写メ写メ言うとデート自体がやっぱりなしに…ということにも
なりかねないからです。

逆に、明るく「えー!やだー!」と言ってくれるような女の子は、
ちょっとぐいぐいお願いしても最終的に交換してくれることが多いですね~。

あと、デートをするという話がまとまってから写メ交換を切りだすというのも
ポイントです。
そうすれば、「どうせ会えば顔がわかるんだから」という話もできるからです。

こういった話をすると、「まぁ、確かにそうだよね」という反応を
返してくれる女の子が多いんですよ^^

「う~ん」と迷っている場合は、「こっちから送るから!」と
お願いしてみるのがおすすめ。

で、送るツールについてなんですが、今はLINEがいちおしですね。
アカウントだけ聞けばいいわけなので簡単!

メールアドレス教えてというと迷う女の子が多いんですが、
LINEだと気軽にOKしてくれる女の子が多い印象があります。

かわいい写メが送られて来たらもうほんとテンションあがりますよ♪
是非是非写メをうまくゲットして素敵な出会いをはたしてください^^

タグ


2014年5月26日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラの上手な使い方

テレクラ攻略!短時間で会える人を見極めるコツとは?

「テレクラにいくらならお金をかけられますか?」

と聞かれて、100万!
と言える人は少ないはずです。

テレクラは無料ではないのでどうしてもお金がかかってくるわけですが、
どうせならできるだけ安く!しかもかわいいタイプの子と出会いたいですよね。

僕の周りにもテレクラで遊んでいる人が結構いるんですが、
すごく出会っている率が高い友人がいます。

「昨日はすごいかわいい子と会えたよー」とか
「先週は1日で3人会えた」とか。

なんかすごい話術でも持ってるのかなぁと思ってたんですが、
話を聞いてみたらとにかくお金をかけてるんだとか^^;

まぁ彼けっこう稼いでるんであまりお金のことを気にしないタイプなんです。

でも僕はテレクラにかけるお金は1円でも削りたいタイプ!
でも、テレクラって特に会う気がない人も利用してたりますよね。

テレクラを始めた当初は、会える人と会えない人の見分け方が全然分からなくて
とにかく長く話したら会えるもんだと思ってました。

で、話が盛り上がってこれは絶対好印象持ってもらえてるなと思った時に
デートのお誘いをしたものの、あっさり断られるってこともあったんです。

楽しく会話をすることはもちろん重要なんですが、とにかく「会う」ということに
こだわるのであれば、会う気がある人とそうでない人の見極め方について
ちょっと考えておいたほうがいいと思います。

5分?10分?見極めにかける時間

よくテレクラ攻略法として言われるのが、
会えるかどうかは最初の5分で見極めろ!
ということです。

テレクラ攻略!短時間で会える人を見極めるコツとは?でも、5分ってどう思いますか?

長い!という人もいれば、5分じゃちょっと短すぎる…という人もいるのではないでしょうか。

これは個人差があるので、慣れるまでは10分、慣れてきたら5分ということで考えておくのがおすすめです。

では、その5分~10分のうちに何をすればいいのかというと、一通り話をすればいいんです。

目的もなくだらだらと話してしまうと、あっという間に時間が経ってしまって
気付いたら30分話していた!しかも全然確信に触れられていない!という
ことにもなりかねません。

それでははっきり言ってお金がもったいないですよね。
もちろん、話をすることが楽しくてテレクラを利用しているのならそれでも
いいと思いますけど…。

電話が繋がったら挨拶をするわけですが、挨拶なんて数分で終わります。
お互いのプロフィールを紹介して、そこから話を膨らませていけば、
すぐに2~3分経ちますよね。

大切なのは、最後まで会えるかどうかの確信に触れないということです。
電話が繋がってすぐに「会える?」と聞いてしまうと、余裕がない男だと
思われてしまう可能性があるので注意しましょう…。

実際にこれやってみたことがあるんですが、成功率は激低でした。
やっぱりある程度話をしたうえで会えるかどうか聞いたほうが、
相手の反応がいいのは間違いありません。

スムーズな誘い方と断られた場合の切り方

5分~10分の中で決着をつけようと思った場合、一連の流れは
事前に考えておいたほうがいいですよ。

全然関係ない趣味の話などで盛り上がった場合、突然
「ところで今日会える?」と聞くのはおかしいですよね。

会えるかどうかを聞くための流れを作っておきましょう。

僕がよく使っているのは、食べ物の話題を出すということです。
例えば、相手が一人暮らしだと言っていた場合、「料理はするの?」
といった感じで誘導します。

あとは、何系が好き?なども聞いておくといいですね。
中華が好き、フレンチが好きなど、女の子によって好みが違います。

まぁ相手の返事はあまり関係ないんですが、この流れで
「○○がおいしいおすすめのお店があるんだけど一緒に食べに
行かない?今日の夕食とか一緒にどう?」

と誘ってみましょう!

ここでのポイントは、「一緒に行かない?」で質問を終わらせない
ということです。
そうすると、女の子からすれば、行くor行かない という選択肢が
あるわけですよね。

そうではなく、「今日の夕食一緒にどう?」と聞いておけば、
「今日はちょっと…」と言われてしまった場合でも、相手の都合がいい日を
聞くことができます。

もし、ここで会う気はないと答えられてしまった場合、残念ですが
早めに切って別の女の子にチェンジしましょう。

マナーとして、ガチャ切りはNGです。

「今日は会えない」ならまだ望みはありますが、「テレクラで知り合った人と
会う気はない」という人もいるわけなので、そこはちゃんと聞いておいたほうが
いいですね。

会う気がない女の子だった場合、「そうなんだ、ごめんね、会える人を探してたから…」
といえば、こちらの希望とは合っていないということを伝えることができます。

そこでだらだら話をすると無駄なお金がかかってしまうので、早々に
切ってOKです。
慣れないうちはなかなか言い出せずにお金だけがかかってしまうこともあるので、
勇気を持って会話を終了させましょう!

目的が違うと伝えると、大体相手のほうから「あっ そうですか。じゃぁ…」と
会話終了にしてくれます。
中には「えー!暇だからもうちょっと話そうよ」と言ってくる人もいるんですが、
この場合、僕は「ごめんねー!」と言いながら切ってます^^;

1人の人と1時間話して、これはいける!と思った時に断られるとほんとショックです。
それなら、同じ1時間でも10分ずつ6人の人と話してアタックしたほうが
確実に成功率は高い
ので、時間を決めて効率よく相手探しをしてみてくださいね。

テレクラで即会いを成功させる秘訣はコレだけ!】でも即会いと時間について
紹介しているので、参考にしてみてください。

タグ


2014年4月20日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラの上手な使い方

声でモテる!?イケボを目指してテレクラ出会い率アップ!

先日おもしろいことがありました。

男友達と飲みに行っていたんですが、その時に前にテレクラで知り合った
女の子からたまたま電話があったんです。

電話の内容は暇つぶしのようなものだったんですが、
友達と飲んでいると伝えたところ、「ちょっとお話してみたいから代わって!」と
言われたんですね。

友達はちょっとおとなしめの奴なんですが、まあいいよということで
ほんの2~3分会話をしたんです。

で、僕に電話が戻ってきて一番最初に女の子から言われたことが、
「お友達かっこいいでしょ!声から想像できる!」ということ。

はっきり言ってしまうと電話に出た友達は、ぽっちゃり系でかなり
イケてません。

趣味は切手収集。運動がすごく苦手で家の中で過ごしてばかりいるので
おしゃれにもほとんど気を遣わず、流行とは程遠い格好。

ところが、女の子曰く、「モデル体型で唄がうまそうなイメージ」
だというのです。
危なくお酒を吹き出しかけましたwww

何が彼女をそんな妄想に繋げてしまったのかというと、

そうです!声です!

見た目が全くイケていない友達ではありますが、声はというと、
一言で言えばイケボ!

あくまで声だけですが、谷原章介似なんです。
ものすごく爽やかに「あはは」と笑った声を聴くと、「おぉ…イケボだな…」
とつい思ってしまうくらいです。

テレクラは電話で話をして出会いのきっかけをつかむものでもあるので、
声の印象はすごく大切だと感じています。

そこで、女性にモテる男性の声について調べてみました^^

女性から評判のいい男性の声とは?

いくら評判のいい声といっても芸能人でいう○○みたいな声!
といったとしても、その声になることはできませんよね。

ここでは努力次第でなんとかなる声について触れてみたいと思います。

まず、落ち着いている声というのは、女性からの評価が高いです。
話し方が速く、落ち着きがない声というのは、頼りがいがないと
思われてしまうことがあるので、マイナスの印象に
繋がってしまいます…。

落ち着いた声は頼れる男性というイメージを作ることができるので、
是非ゆっくり、落ち着いて話すように心がけてみてください。

できればその時に、普段より少し低い声で話すようにすると
更に「いい声」を演出することができます。

実は声フェチと呼ばれる女性の多くは、男性の低い声に
魅力を感じているそうなんです!
なんでも、男性の低い声がイイと思うのは、女性の本能なんだとか。

ただ、低い声を出すためにぼそぼそを話すのは逆に印象が
悪くなってしまうので注意が必要ですね^^;

テレクラで話をする場合、相手の声にこちらも影響されてしまうことが
あります。

声でモテる!?イケボを目指してテレクラ出会い率アップ!僕も昔、ものすごく早口で高い声の女性と話をしたことがあるのですが、その時はつられて自分も少し早口になってしまいました。
当時は話し方を相手に合わせたほうがいいと思っていたので意図的にそう話したのですが、相手の女性から「随分早口だね、ちょっと聞き取りづらい」と言われてしまった経験があります。
(確実にその女性のほうが早口だったのに…ww

どんな声をイメージしたらいいのかわからないという人は、
先に紹介した谷原章介さんとか福山雅治さんあたりを
イメージしてみてください。
この2人は落ち着いていて低く、男らしい声として女性から好かれる声の
代表とも言えます。

それと、自分が聞いている自分自身の声と、周りの人に届いている声って
違うという話をきいたことがありませんか?
今は携帯やスマホに録音機能がついているので、一度自分の声を
チェックしてみましょう!

すぐにできる「いい声」を出す方法

低い声を出すように心がける他に、いくつかイケボを作るコツがあります。
まず、姿勢を正すことです。

別に唄をうたうわけでもないのに…と思うかもしれませんが、ベッドに
横たわったまま電話するのではなく、姿勢を正して電話をするだけでも
声が通るようになります。

それから、口をしっかりあけて話すように心がけることも大切です。
ぼそぼそ話をしてしまうと暗いイメージを与えてしまうので、
「この人と会うのは怖いかも…」なんて思われてしまうかもしれません。

そうならないように、大きく口を開けてしっかり話しましょう。

少し大げさな話ですが、発声練習をするのもおすすめですよ!
実際にいい声をしている人の中には、発声練習をして自分の声に
磨きをかけている人も多いみたいです。

発声練習をするのに向いているのが、お風呂タイムです。
お風呂場は適度な湿気があるので、喉を使ってもいためにくいのが
嬉しいですね。

それと、意外かもしれませんが体を鍛えることが美声を手に入れることにも
繋がるそうです。

これを知った時、えっ それって最初に紹介したぽっちゃり系イケボには
当ては余らないじゃん!と思ってしまったわけですが、
確かに体を鍛えてがっちりしている人っていい声の人が多い気がします。

声だけで得をしている人ってけっこういますよね。
僕もテレクラですごく声がかわいい人に出会って期待して待ち合わせ
場所に行ったところ声とは正反対みたいな人が来てびっくりしたことが
あります^^;

でも、それくらい声がイメージを作るといっても過言ではありません。
いい声で電話ができるように心がけるだけでも、出会いの成功率は
大きく変わってくるので、是非意識してみてください。

タグ


2014年2月28日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラで好かれる話し方について

【テレクラ会話術】3つのコツと、大事な○○とは?

突然ですが、自分の話し方って、他の人からどう思われているか
考えたことがありますか?

テレクラで女の子と話をしていると、ちょっと「ん?」と思ってしまうことが
あります。

例えば、最初はすごく丁寧な話し方をしていたのに長く話していると
言葉遣いが乱暴になってきたり、品のない笑い方をされたりすると、
それだけで「この子はちょっと…」と思ったりしますよね^^;

でも、これは女性だけでなく、男性にも言えることですよね。
話し方が気になる女性とあたった時には、「自分はどう思われている
んだろう?」ってとても気になるものです。

初対面の相手には特に、丁寧にマナーを守って話すことを
心がけてみてください。

これは意識すればすぐに実践できるはずです。
ただ、いくら丁寧にマナーを守った会話ができていたとしても、
相手の興味を引くことができなければデートに約束まで
辿りつくことができません。

テレクラで成功するためには、やっぱり会話術ってすごく重要だと
思うんです!

自分は会話ベタだ、自分の話はおもしろくない

そう思っているなら、女の子に好かれる会話術についてちょっと
勉強してみてください。
僕も少し意識してネットで調べたりしたのですが、それからは
自信を持って話すことができるようになりましたよ♪

せっかくなので、僕が調べた女の子に好かれる会話術について
少し紹介してみたいと思います。

覚えておきたい3つのコツ

女の子に好かれる会話術として覚えておきたいことは3つあります。
それは、

1.褒める
2.相手を認める
3.質問をする

という3つです。

1.褒める
誰でも褒められれば良い気分になりますよね。
しかも、相手に褒められると、「この人は私に好意を持ってくれている」
とか、「私はこの人から嫌われていない」という認識を与えることが
できるそうです。

たまにトゲのある話し方をする人がいますが、そういった人と話をしていると
「この人は僕のことを嫌いなのかな?」と思ってしまいます。
そうなると、自然に相手のことを警戒してしまうものです。

だからこそ、テレクラで繋がったら早めに相手を褒めてあげましょう!
といっても知り合ったばかりでなにを褒めればいいのかわからないという
人もいるはずです。

【テレクラ会話術】3つのコツと、大事な○○とは?まず、褒めるポイントはいろいろあります。
かわいい名前だね、かわいい声だねというのは僕はもう全員に言っている褒め言葉です(笑)
例え本当にかわいい声じゃなかったとしても、かわいいと言って不機嫌になられたことはありません。

男でもそうですよね。お世辞だと分かっていたとしても、かっこいい、素敵と言われたら喜んでしまうものです^^

他にも、忙しそうな仕事をしていたら「がんばっているんだね」とか
褒めるポイントを見つけましょう。
「すごい」、「かわいい」、「おもしろい」、と褒め言葉をちょくちょく
入れていくと、印象を良くできます。

2.相手を認める
なんでも、気になる人から好かれるためには、まずは自分を
仲間だと思ってもらうことが大事なんだそうです。
確かに敵に対して心を許したりしませんよね。

そこで大事なのが、相手に対して共感するということ。
相手が言ったことに対して否定ばかりしてしまうと、
「この人は私とは考えが合わない=敵だ」と思われてしまうそうです。

長く会話をして砕けた会話ができるようになったのであれば別ですが、
会話を開始したばかりの頃は相手の考えを否定する発言は
避けたほうが無難です。

3.質問をする
質問をするというのは、お互いのことを知るチャンスを作ることにも
繋がります。

おすすめの質問は、趣味に関することですね。
あまり話をするのが得意ではない女性にあたってしまった場合でも、
自分が興味のあることならば積極的に話してくれます。

それに、趣味とか自分が熱中しているものについて語り合った人は
仲間意識が強くなるので、すぐに打ち解けることができるんです。

仕事の質問や、元彼の質問は、NGの人もいるので
軽く聞いてみてあまり反応が良くなかったら別の話題に切り替えたほうが
いいですね。

ただ、質問攻めにしてしまうと逆に会話がつまらなくなってしまったり
するので、3つくらい質問をしたらあとはその話題を膨らませていくのが
おすすめです。

何より大事なものは○○だった!

テレクラって、利用を始めたばかりの頃に比べると、
何ヶ月か経ってからのほうが成功率が高くなります。

僕も開始当初はビギナーズラックで何人か会えていたのですが、
調子に乗って適当にコールしていたところ、パタリと会えなくなって
しまいました。

でも、少しずついろいろな女の子と話をしていると、徐々に
会えるようになってきたんです。

テレクラで何よりも大事なものってなんだと思いますか?

会話術を磨くことも大切です。
もちろん、ネタを探すことも、口説き文句を考えることも
確かに大切ですよね。

でも、それ以上に大事なものがあります。

それは、経験です。

まあ当然のことなんですが、経験を積めば積むほど、テレクラの
成功率はアップするんです。

だからこそ、テレクラを利用し始めたら少なくとも10回はコールしてみて
ほしいですね。

それくらいからやっとコツが分かるようになります。
僕なんて一回目のコールの時はほんとにガクガクで震えながら
電話をしました^^;

それが今では楽しみながらルンルン気分でコールできるように
なっているので、慣れってすごいなぁと感じています。
緊張すると会話も硬くなってしまいますが、これも経験を積むことに
よって緊張せずに話ができるようになりますよ。

すごくあがり症の人でも、テレクラを楽しむことができるようになります。
僕がそうでしたから。

慣れれば自然な流れでデートのお誘いをすることは難しくありません。

前に紹介したテレクラでデートの約束をする会話術なんかも参考に
しながら是非素敵な出会いをGETしてみてください♪

タグ


2014年2月19日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラで好かれる話し方について

人妻攻略!テレクラで会うコツ

人妻との出会いを楽しみたいと思っている人にもテレクラがおすすめです。
テレクラを利用すると、とても話の早い人妻に出会うことだって
できるんです。

出会い系サイトにも人妻はたくさんいますが、何となく実際に会うまでに
時間がかかる気がしませんか?

僕の出会い系サイトを使ったことがありますが、何度もメールをして
やっとデートの約束をすることができたのに、結局当日になってから
キャンセルされるようなこともありました…。

出会い系サイトに登録している人妻の中には、浮気願望があるんだけど
まだ抵抗を感じているという人が多いみたいですね。

人妻攻略!テレクラで会うコツ出会い系サイトはとても挑戦しやすいという魅力があるものの、罪悪感があって途中で利用をやめる人妻もたくさんいます。

それに比べると、テレクラは出会いに対してかなり前向きな人妻が利用している場合が多いです。

テレクラは出会い系サイトに比べると話がはやく進みますよね。
出会い系サイトでは何度かメール交換を繰り返さないと「会う」という
話にはなりませんが、テレクラの場合はほんの数分話してすぐに
デートの約束ができることもあります。

テレクラは費用が高いと思っている人もいるようですが、最初のうちは
無料ポイントが用意されていますし、話もはやいので結果的に
出会い系サイトより費用を抑えて人妻に会えますよ♪

テレクラを利用する人妻のタイプとは?

僕もテレクラを活用して何人かの人妻に会っていますが、
人妻にもいろいろな人がいるんです。

まず、会う気はないけれどテレクラで男性と話してドキドキ感を
味わいたいと思っているタイプ。

このタイプは、フリートークコーナーなどで見つけることができます。
ですが、テレクラを利用している以上、「絶対に会わない!」
決めているわけではないようで、1度フリートークコーナーで出会った
女性とデートをしたことがあります^^

話が合えばあってもいいと思っているけれど…という人も
フリートークコーナーで相手探しをしているみたいですね。

次に、エロ目的なしでただ食事や映画を一緒に楽しめる
男友達を探している人も多いです。

こういったタイプは、下ネタを出した時点でアウトと判断されることが
多いので、実際に会うまでは下ネタを出さない方がいいです。

こちらもフリートークコーナーで出会える人妻と同じく、実際に会って
その気にさせることができたらホテルもOKだと思っていいんじゃ
ないでしょうか。

そもそもテレクラを使って男友達を探している時点で
それほど硬くない人だと判断できますし。

エロい関係を望んでいるのであれば、それをアピールしてくる
人妻のほうが話がはやいです。
それに、あとからあれこれ言われる心配もありません。

即会いコーナーを利用している人妻の多くは、
旦那との関係が冷めきっていたり、刺激を求めてテレクラを利用している
可能性が高いです。

それから、中には旦那とほぼ別居状態で人妻でありながら独身女性の
ような感覚でテレクラを利用している人もいます。

どんなタイプと出会うことができるかは運次第ですが、人妻に共通して
言えるコツがあるので紹介します。

割り切った出会いができるとモテる

テレクラを利用している人妻は、あくまで人妻です。

例えば、今の旦那と別れて新しい結婚相手を探すために
テレクラを利用しているなんて人は滅多にいません。

ほぼ100%の人妻が、テレクラを使って刺激を求めているものの、
今の家庭は壊したくないと思っているんです。

これは、旦那との夫婦仲が冷めきってしまっている人でも同じです。
まじめな出会い探しはテレクラでは行いません。

つまり、女性にとって都合のいい男性像を作ることができれば、
テレクラで人妻と会える可能性が高くなるんです。

テレクラを利用している女性は、次のような点をチェックしています。
・実際に会ったら面倒な人じゃないか?
・深入りしてこないか?
・本気にならないか?
・旦那との仲を壊そうとしてこないぁ?
・安心、信頼できるか?

などなど。

なにか1つでも女性が不安に感じることがあった場合、人妻と
会うのは難しくなってしまいます。

テレクラでは実際に繋がってみないと相手が独身か人妻かということが
わかりませんが、繋がった相手が人妻だった場合、自分も実は
結婚していると伝えるだけで人妻に会える可能性がぐっと高まります。

女性側だけが結婚している場合、女性のリスクが高くなります。

もしこの人が私に本気になってしまったらどうしよう、
ホテルに行ったら浮気を旦那にバラすぞと脅されるんじゃないか

そんな不安を感じながらテレクラを利用している人妻もいるのですが、
男性側も既婚者である場合はこの心配が少なくなりますよね。

それと、デートの時間は相手に合わせたほうが約束を取り付けやすいです。
当然ながら旦那さんが仕事に出ている時間が一番会える可能性が
高くなります。

これは、相手にデートの時間を決めるようにしてもらってはどうでしょうか^^
人妻を探すこと自体は全く難しくないので、是非挑戦してみてください。

特に、平日の昼間の時間帯にテレクラを利用すると人妻率が
高くなりますよ♪

タグ


2014年1月26日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラの上手な使い方

テレクラにおいて「数撃ちゃ当たる」はない?

テレクラを利用してみたけれどなかなか会えない!
でもきっとそのうち…

数撃ちゃ当たる!

と思っている人はその考え方を改めたほうがいいです。

なぜかというと、テレクラでは数撃ちゃ当たるの考え方は通用しないからです。
たくさんの人と電話が繋がっているのに、1人にすら会うことができていない
という場合、こちら側になんらかの原因があると考えましょう!

もちろん、相手との相性が悪い、相手に会う気がないなどの理由から
どうしても会うことが難しい相手もいます。

ですが、そうではなくて自分のトークに問題が会って会えないのであれば、
たくさんの女性に声をかけたからといって会えるものではないんです。

女性は、非常に慎重に相手選びをしているということを是非理解しておいてください。
なぜなら、女性側は選り取り見取り!たくさんの男性の中から相手探しができるんです。

テレクラが非常に人気ということもあり、女性の登録数は増えてきました。
ですが、それでもテレクラ人口は圧倒的に男性のほうが多いんです。

つまり、男性側が「せっかく繋がったから絶対この子をGETしたい!」
と思っていたとしても、相手の女性は
「すぐに別の候補が見つかるから別にこの人じゃなくてもいいや」
考えているんです。

この認識の違いは男性にとってかなり重視しなければならない
ポイントでもあるんです…。

実際に女性によく話を聞いてみると、相手選びはかなり慎重に行っていると
いう女性がほとんどみたいです。

じゃあ女性と繋がったらどうすればいいの?
という点について紹介していきます。

女性はどんな男性を求めている?

テレクラを利用しているわけなので、電話が繋がった女性も
出会いを求めているという点では同じです。

テレクラにおいて「数撃ちゃ当たる」はない?極稀に冷やかし目的で電話をしてくる人もいますが、そういった人はフリートークコーナーなどを利用することが多いので、待ち合わせコーナーなどにかけてくる女性はかなり本気モードだと思っていいです^^

ただ、本気モードだからといって、相手が誰でもいいわけじゃないんです!

女性が探している男性というのは、
信頼できる人。

これにつきます。

誰だって怪しい人より安心できる人と出会いたいって思いますよね。
女性の場合、男性よりもこの傾向が強いです。

そのため、「この人はちょっと信頼できないなぁ」なんて思われてしまった
瞬間に、「会ってもいい候補」から除外されてしまう可能性があるんです。

でもこれって結構難しいですよね。
誠実そうな写真を掲載するなどの方法はテレクラでは実践できません。

声だけで誠実さをアピールする必要があるわけです。

どうすればいいのかというと、基本的な挨拶と焦らない態度を心がけ、
下ネタを封印すれば大きなミスをすることはありません。

テレクラを利用している男性の中には、基本的な挨拶を飛ばして「会える?」
と聞いてしまう人がいるようですが、これはほんとNGですよ!

全く知らない人から「はじめまして!突然だけど会える?」なんて聞かれても
「は?」って思いますよね。

最低でもはじめましての挨拶に加え、軽い自己紹介はしておきたいものです。
こちらが自己紹介をすると相手にプロフィールを聞くきっかけにもなるので、
話が膨らむというメリットもあります。

信頼できる人間であることをアピールするためには

自己紹介くらいはやっているという人もいるでしょう。
ですが、その次に心がけておきたいポイントが「焦らない」ということです。

例えば、「ポイント代がかかるから会えるか会えないかだけ先に聞いていい?」
という人と、
「ゆっくりお話をしたうえで会ってもいいと思ってもらえたら会いたい」
という人がいた場合、確実に後者のほうが印象がいいですよね。

テレクラって男性は有料ですが女性は無料なんです。
そのため、女性からすると「ポイント代がかかる」なんて言われても
いまいちピンとこないみたいですね。

確かにテレクラ費用のことを考えると1分でも早く待ち合わせを決めて
無駄なポイントを使わないようにしたいものですが、これが伝わってしまうと
なかなかうまくいきません。

何人もの女性と繋がっているのになかなか会うことができないのであれば、
焦りすぎている可能性が非常に高いです。

僕も昔はできるだけ早く会えるか会えないか判断して、5分以内の会話で
デートの約束ができなかったらチェンジ!みたいな利用をしていました。

ですが、やっぱり成功率は低かったです。
5分の会話ではOKしてくれない人も、10分会話をしてからならデートを
OKしてくれていたかもしれません。
これが15分、20分と更に時間をかければもっと成功率は高くなります。

5分の会話でデートの提案をして断られる。
これを10人に行ったら1時間分近くのポイントを無駄にしたことに
なってしまいます。

結果的に損をしてしまう可能性が高くなるので、あまり時間のことを気にせずに
会話できるようになるといいですね。

もちろん、会う気がなさそうな人とだらだら会話をするのはおすすめできません。
それこそポイントのムダ使いです。

ある程度世間話などをしてお互いに打ち解けることができたら、
良いタイミングでデートについてきり出してみましょう。

そこでの反応があまりにも悪いようであれば、別の人に切り替えるといったことも
大切です。

それと、下ネタはほんとにNGです。
それまで誠実に話していたとしても下ネタを出したとたんにイメージを
崩すことにもなりかねないので注意しましょう。

タグ


2014年1月10日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラの上手な使い方

テレクラで緊張せずに話すコツとは?

テレクラに興味があるものの、女の子と話すのが苦手という人もいますよね。
女の子と話すのが苦手ですごく緊張してしまう。
だからテレクラでも楽しんで話すことはできない…

そう思って最初からテレクラで女性と仲良くなるのを諦めていませんか?
女の子と話すのに緊張してしまうということであれば、解決法を知った上で
挑戦してみましょう!

そもそも、緊張するというのはおかしなことではありません。
初対面の人とも全く緊張せずに話せるという人のほうが珍しいです^^

大事なのは、自分が緊張しているということを認めることです。

「俺は緊張なんかしていない!」とか、
「緊張しているとバレてしまったらかっこわるい!」と思ってしまうと、
余計緊張が高まってしまいます。

女性と会話をすることに慣れていないのであれば、相手の女性にそれを
伝えるのがおすすめですよ♪

僕は最近あまり緊張せずに話すことができるようになったので
伝えていませんが、テレクラを始めたばかりのころはよく
「すごく緊張してます」と正直に伝えていました。

そうすると、相手の女性もこちらが緊張しているという前提で話を
してくれるので気が楽なんです^^

別に緊張していると言われても、気分を悪くしたりしませんよね。

緊張する考え方をやめる

必要以上に緊張してしまう人の多くは、余計なことを考えすぎている
可能性があります。

ちょっと下手なことをいったら電話を切られてしまうんじゃないかな…
こんなことを言って楽しんでもらえるかな…
どんな相槌を打てばいいかな…

そんなことを考えていませんか?

まずしっかり頭に入れておきたいことが、相手の女性もテレクラを利用している
ということです。
つまり、自分と同じ立場なんです。

出会いコーナーを利用しているのであれば、相手の女性も出会いを探している
女性です。
テレフォンセックスコーナーを利用しているのであれば、相手の女性も
テレフォンセックスがしたくてテレクラを利用しているんです。

目的は同じわけなので、ちょっと会話をミスっただけで嫌われるという
可能性はとても低いんですよ♪

うまく話さなければいけない、楽しいことを話さなければいけないと
考える必要はありません。

僕が実際にテレクラで出会った女性の中には、僕の何倍も緊張していることが
伝わってくるような女性もたくさんいました。

緊張してしまうのは男性だけではありません。
テレクラで出会った相手の女性も緊張しているはずなので、
あまり自分が緊張していることについて悩むことはないんです^^

緊張をしてしまった時にできる簡単な対策

実は、緊張をほぐすためにできる対策はすごくたくさんあるんですよ♪

テレクラで緊張せずに話すコツとは?中でも僕が実践してみて効果的だと感じたのが、深呼吸をするという方法です。
なんでも人間って緊張すると呼吸が浅くなってしまうらしいです。

で、その状況で話をすると体がこわばって更に緊張が強くなってしまうとか…。

そこで、テレクラにコールをしたら、相手と繋がるまでの間にしっかり深呼吸をしておきましょう!
深呼吸で緊張を和らげるコツは、ゆっくり息を吐き出すことです。

こうすることによって強張った体がほぐされるので、是非実践してみて
くださいね。

それからもうひとつおすすめなのが、ツボ押しです。
手のひらの真ん中あたりに労宮(ろうきゅう)というツボがあるんですが、
このツボを押すとリラックス効果が得られるそうです。

僕も会話に詰まって緊張してしまった時なんかによく刺激します^^;
反対側の手の親指でぐりぐり刺激するだけでいいので、これは
覚えておいて実践してみるといいですよ♪

あとは慣れです。

すごく無責任な言い方になってしまいましたがこれは本当です(笑)
最初は緊張してうまく話せなかった人でも、絶対に緊張せずに
話すことができるようになります!

なかなかうまく話すことができなかったとしても、練習にはなるので
挑戦してみてください。

ほとんどのテレクラでは無料体験時間が用意されているので、
まずはその時間を使ってテレクラがどんなものなのかチェックしてみると
いいでしょう。

大体の雰囲気がわかったら、あとは相手の女性とどんなことを話すのか考えて
事前にメモを作っておきます。

それに、当たり外れも大きいと感じることがあります。

全く緊張せずに話せる相手もいれば、電話が繋がってから切るまでの間
ずっと緊張してしまう相手もいるんです。

話しやすい相手にあたればラッキー!と思って会話を楽しんでいます^^

もし、この子は話にくいなぁと感じる子にあたってしまった場合は、
思い切ってチェンジすることも考えてみてはどうでしょうか?

そのほうがポイントを効率よく使うことができるかもしれません。
話しやすいと感じる相手のほうがデートまでスムーズに話を進めることが
できるので、自分に合う相手を見つけることも大切ですね。

緊張してしまってなかなかデートの話を切り出すことができないという人は、
フリートークコーナーを利用するのもいいと思います。
だらだら話をするだけでも会話のコツが学べますよ!

タグ


2013年12月5日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラで好かれる話し方について

テレクラでデートの約束をする会話術

テレクラを利用している人の中には、女の子と会話をすることはできるものの、
なかなかデートの約束をすることができないという人もいるようです。

それではもったいないので、うまくデートの約束を取り付けることができるように
工夫してみましょう。

まず、テレクラを利用するうえで非常に大切なことが、積極性を持つということです。

デートをしたい!と伝えた時に、「まだ知り合ったばかりだし」と
言われたからといって、簡単にあきらめないようにしましょう。

女性の中には、押しに弱い人がたくさんいます。

例えば、会話を開始して5分後にデートを断られたとしても、
そこからまた10分話をして再度デートがしたいと伝えたところ、
OKしてくれる人も多いんです。

テレクラを使ってデートの約束を取り付けたいと思ったら、
早い段階で一度言い出してみたほうがいいです。

まだそんなに会話をしたわけではない、
それほど仲が良くなっていないという段階でOKです。
大事なのは、自分は実際に会いたいと思っていると伝えることにあります。

ただ、女性は警戒心が強いので、会話が始まってすぐにデートしたいと
告げたとしても断られてしまう可能性が高いですね。
これはこれでOKです。

先にデートしたいと一言伝えておけば、女性の中にも、
「この人は私と会いたいんだ」という気持ちが生まれます。
そのため、ただ電話できるだけの暇つぶし相手を探している女性は
急にそっけなくなったり、急用ができたといって電話を切ることもあります。

デートしたい、会いたいと告げたあとも反応が変わらず楽しく
おしゃべりができるようであれば、その女性は
会うことに対してあまり悪いイメージを持っていないと判断することもできるでしょう。

具体的な会話術

具体的にどのような流れの会話をすればいいのかも確認しておきましょう。

まずは挨拶です。
電話が繋がったら、はじめまして○○です。と軽い挨拶をしましょう。

この時に、ちょっとしたプロフィールも入れられるといいですね。
例えば、年齢は○歳で、○○の仕事をしているよ、といった感じです。

個人情報を隠したいと思っているのであれば、もちろん偽名で構いません。
年齢や仕事も、事実とあまりにもかけ離れていない限り
事実とは異なっていてもいいでしょう。

本当は40歳無職なのに30歳会社社長なんて嘘をついてしまえば当然バレます。
年齢については2~3歳程度であればほとんどバレないので、
相手の年齢を先に聞いてちょっとサバを読んでみるのもアリですね。

こちらがプロフィールを紹介することにより、
相手のプロフィールも自然に聞き出すことができるようになります。

俺は○○の仕事をしてるけど○○ちゃんは?といったように、
会話を広げるきっかけを作ることができるんです。
テレクラでデートの約束をする会話術
デートの約束をしたいと思った場合、できるだけスムーズな流れで話題に出すのが正解です。

あまりにもかしこまって言い出してしまうと、断られることが多いので注意しましょう。

実はテレクラを使って実際に会える人を探しているんだけど○○ちゃんは…
というよりも、お互いに共通する趣味の話題が出た際に、
「良かったら一緒に」と切り出すことができると成功率が上がります。

女性をデートに誘う際に重要となるのが、
そのデートについて想像させるということです。

ただ単に「デートしよう」というよりも、
「一緒に○○に食事に行っておいしいものでも食べよう」と
言ったほうがデート内容が想像しやすくなりますよね。

また、誘う時には相手に問い掛けるというよりも、
提案するような形で話したほうが説得力があります。

「食事に行かない?」よりも
「食事に行こう」と言ったほうが成功率が高いということです。

あまりにも相手の様子をうかがってしまうと頼りない印象を与えてしまうことがあるので、
グイグイ引っ張るようなイメージで会話を進めてみましょう。

無理な誘いと余裕のある誘いを

よく、自分の希望を通したい時には最初に無理なことを言っておき、
そのあとに条件を緩和したものを告げると通りやすくなると言われますよね。

例えば、10万円かして!と言って断られたあとに1万かして!と言うと
「1万ならいいか…」と思ってもらえるという戦術です。

これは、テレクラでデートの約束を取り付ける際にも活用することができます。

まず、「今から会おう」とか、「今日の夜に会おう」といった形で提案をします。

即会いを希望している人であればOKしてもらえる可能性がありますが、
そうでない場合は「そんな急に言われてもちょっと…」という
反応になってしまうでしょう。

そこで、「じゃあ今度の日曜日は?」とか、
「いつなら大丈夫?」といった形で再度提案をします。

こうすることにより、女性はデートをするかしないかという選択肢ではなく、
いつデートをするかという選択肢になるので、成約率がUPするのです。

テレクラで出会った女性とデートの約束をする場合、
あまりにも先の予定を立ててしまう途中で相手の気持ちが
冷めてしまうこともあるので注意しなければなりません。

今日明日会うのは難しかったとしても、一週間以内には会えるように調整したいですね。

一か月後くらいとか、お互いの休みがあった時、
といった曖昧な約束は結局なくなってしまうことが多いので、
具体的な日時を電話の中で決めておきましょう。

タグ


このページの先頭へ

イメージ画像