人妻との出会いを成功させる3つのテクニック!【テレクラで出会おう】

いよいよ本格的に夏って感じの気温になってきましたね。
夏と言えば海!水着の似合う彼女を連れて夏を満喫したいものです。

でも、夏は暑いし…。
あまり人が集まらないところでひっそりこっそり大人の出会いを楽しみたい…という人も
いるはず。
 

そんな人におすすめなのが人妻との出会い!
 

まあこんなこと大声では言えませんが、人妻との出会い探しってやっぱり男性にとって
ドキドキするイベントのようなものだと言えるのではないでしょうか。

でも、人妻と出会うっていったいどこで何をすればいいわけ?
と疑問に思っている人も少なくないはず。
確かにそこら辺を歩いている子連れの主婦に対して「お茶にでもいきませんか?」なんて
声をかけるわけにはいきません。

ただ知っておいてほしいのが、
出会いを探している人妻はとっても多いということ!

つまり、出会いを探している人妻を見つけることができれば、そこからはとんとん拍子で
話が進むんです。もう出会って数十分後にはホテルなんて話も夢じゃない!

ということで、今回は人妻との出会い探しと、仲良くなるためのコツについて
紹介したいと思います。

人妻に好かれるために知っておきたい3つのこと

具体的な出会い探しの方法は後程紹介するとして、人妻との出会いを探すために
絶対に理解しておかなければならないことを3つ紹介します。

 
その1:相手が人妻であるということを理解する

どういうこと?と思った人もいるかもしれませんが、相手が人妻であるということは
常に頭の中に入れておきましょう。

例えば、気になる人妻と知り合えた時にどういったアプローチをするか考えてみて
ください。

 
人妻だしそれなりに経験を積んでいるということを考えると、一般的なお店よりも
ちょっとおしゃれなお店に連れて行ってあげたほうが喜ぶかな…
最近地元で話題の中華料理店なんかどうだろう?
初めてのデートは相手も不安だろうから人通りが多いところで待ち合わせをしよう

 
…と考えるのはNGです。
 

まず、最近地元で話題の中華料理店。
話題のお店ということは人がたくさんいますよね。
もしかしたらその人妻の知り合いも来店しているかもしれません。
人妻なのに旦那さん以外の男性と一緒にいるところを見られてしまったら、当然ながら
ヤバイです。
 

人妻のことを考えてあげるのなら人が集まらない隠れた名店や、地元から離れた
お店を選択してあげましょう!

当然ながら人通りが多いところでの待ち合わせもアウト。
「じゃあ駅前で会いましょう!」なんて言ったらその瞬間に「うわ…この人私のことを
全然考えてくれていない…」と思われてしまいますよ。
 

その2:人妻であるということを意識しすぎない

これはその1でご紹介したこととは逆のことを言っているじゃないか!と思われてしまうかも
しれませんが、そうではなく…。

人妻としてではなく一人の女性として扱ってあげましょう。

人妻との出会いを成功させる3つのテクニック!【テレクラで出会おう】

人妻の中には子供が生まれると名前ではなく、「○○ちゃんのお母さん」と
呼ばれるようになり、これに寂しさを感じる人が多いようです。

そもそも男性との出会いを探している女性は、自分を女性扱いしてくれる人との
出会いを探しているわけです。この点をよく理解しておかなければなりません。
 

その3:相手に信用してもらう

これが何より大事なポイントとも言えます。
人妻が男性との出会い探しをする際に何を最重視するかというと、信頼性です。

なぜならば、旦那にバレたら困るから。
これは当然ですよね。

そう考えると、チャラい人よりもちょっとお堅そうな人のほうがモテる可能性が
高くなります。

なんとなくこの人は信用できないと少しでも思われてしまうと、会える可能性は一気に
少なくなってしまいます。
もう大げさな話、わたくし、こういう者ですと名刺を差し出す様な気持ちで
人妻との出会い探しに挑みましょう!(笑)

そもそもどこで出会いを探せばいい?

出会いのポイントをいろいろご紹介しましたが、どこで人妻を探すかというのも
大切です。

一般的には出会い系サイトやテレクラという選択肢があるわけですが、このうちおすすめ
なのは断然テレクラ!

なぜならば、即効で会える人がたくさんいるからです。
 

確かに出会い系サイトにも人妻はいます。というか半数以上が人妻というようなサイトも
あるので、出会い系サイトで人妻を見つけることは難しくありません。

ただ、実際に会うまでにはかなりの時間がかかってしまうケースが多い!
もうまだ会えないのかよ!と思わずキレそうになるくらい時間がかかります^^;

やっぱり出会い系サイトって慎重派の人が多いんですよね。
メールを送って返信が来て…とそのやり取りの間で冷静になって「やっぱりやめよう!」と
考える人妻も多いわけです。

そんなことになったらお金のムダですからね…。

それがテレクラだとどうかというと、「今すぐ会いたい」ととにかく会う気満々の
人妻が集まっているわけです。
もう待ち合わせ場所を決めるためにテレクラに電話をしたというくらいスムーズに話が
進む人ばかりです。

それと、出会い系サイトには会える人を探しているという人妻よりも、
暇つぶしのためにメール交換に付き合ってくれる人を探しているという人妻の方が
断然多いんです。

ただ人妻とメール交換ができればいいや~と思っている人には向いているかも
しれませんが、直接会いたいと思っているのならばテレクラのほうが確実ですよ♪

実際に僕もテレクラでたくさんの人妻と会うことに成功しているのですが、
ほんとにびっくりするくらい話の進み方が速いです。
人妻との出会いなんてドラマの中でしか本当はないんじゃないの?と思っていた方も
一度テレクラでの出会い探しをしてみてはどうでしょうか?(^O^)

タグ


2015年8月2日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:出会いの方法とコツ

デートを成功させる秘訣とは?モテる男性になる!

当サイトでは主にテレクラを使って女性と出会う方法についてご紹介していますが、
女性と出会うことができたとしても、デートを成功させる自信がない!と言う人も
いるのでは?

ということで、女性をキュンとさせてしまうようなデートの仕方について
紹介したいと思います!
といっても僕自身あまりデート経験がないところからスタートしていまして、
ご紹介する内容はネット上で調べたものだったり、友達からアドバイスされたものが
ほとんどです^^;

でも、テレクラを使ってたくさんの女性と出会うようになってからは
デートを成功させるコツみたいなものがわかってきました。
そういったものもまとめて紹介していこうと思っているので、是非参考に
してみてくださいね!

そもそもまだ出会えていない!という方はコチラの情報もチェックしてみてください。

【女の子と出会う方法】出会い探しの方法を比較!結局何が一番出会えるのさ?
テレクラで出会った超絶美女と結婚した友人の話
今すぐ使えるテレクラマル秘テクを紹介!

デートプランを考える

とりあえず会っちゃえばあとはその場のノリでなんとかなるんじゃない!?
と思っている人もいるでしょう。

残念!なんとかなりません(´Д`).∴

まあほんとに軽い出会いなら全然OKです。
テレクラなら、電話が繋がった数十分後にもうデート開始!なんてことも珍しくないし、
会ったらそのまま居酒屋とかホテルに直行できるような流れだったら別にデートプラン
なんて考える必要もないでしょう。

お店を調べておくだけでOK。
でも、「そうじゃなくて真面目な出会いを探したいんだ!ちゃんとデートをしたいんだ!」
という人のために役立つ情報を紹介していきたいと思います。

なんでも、女の子は初デートにはけっこうこだわるみたいです。
第一印象が大事なんてよく言われますが、これは本当の話。
第一印象で悪い印象を持たれてしまった場合、いくら相手がかわいい子で絶対に
付き合いたいと思っていたとしても、二度目のデートはないと思ったほうがいいかも…。

デートプランはしっかり考えるのが基本です。

もちろんのこと、女性はしっかりリードしてくれる男性にひかれます。
そのため、当日になってからお店に迷ってうろうろしたり、リードしてくれない男性には
魅力を感じないそうなんです。

デートを成功させる秘訣とは?モテる男性になる!

特に、入る予定のお店についてはしっかりチェックしておくのがおすすめ。
この時に、1件だけでなく、2~3件調べておいたほうがいいですね。
というのも、1件だけだと、もし当日にお店が休みだったりした時に対応できないからです。
他にも、あまりにも混んでいた場合には別のお店に案内できたほうがかっこいいですよね。

デートではどこに行けばいい?

定番としてよく言われるのが、映画館や居酒屋。

どちらもいいのですが、他に美術館や動物園、水族館もおすすめです。
これらのスポットは、お互いにあまり話が得意でなかったとしても、目で見て楽しむことが
できますよね。
実はこのポイントがとても大事なんです。

映画館の場合も、映画の感想を語り合ったりすることができるので、共通の話題を
作ってから仲良くなりたいと思った時にはとてもおすすめ。

逆に避けたいデートといえば、見栄を張ったものです。
例えば、アウトドアが苦手なのに男らしさをアピールしようとしてアウトドアを選択したり
すると、カッコ悪いところを見られてしまうかもしれません。

釣りなんてしたことがないのに釣りに誘ってみた!でも餌の付け方が分からない!
なんてことになったらカッコ悪いです。
他にも、体力がないのにスポーツに誘ってみたりなんてことも避けましょう。

初デートでは、どうやって自分をカッコ良く見せようかと悩んでしまう人も多いかも
しれません。
ですが、そうではなくていかにして女性を楽しませるか?ということを考えてみましょう。

男性と同じく女性も緊張しているわけなので、明るく接してあげることも大切ですね。
女性側がいつも通い慣れているお店だとドキドキ感が薄れてしまうので、
女性がいつもどんなお店に行くのかを聞いておき、それとは違ったお店を選択
しましょう。
もちろん、喜んでもらえそうなお店を選ぶのが基本ですよ♪

デートの中身より大事なのが見た目!

見た目が大事って言われても外見に自信はないし…という人でも
落ち込まないでください。

大切なのは清潔感です。
デートプランをしっかり練っていたとしても、外見でだらしなかったら魅力が
半減してしまいます。

デートをするというのは女性と並んで歩くということでもあるわけなので、女性にとって
一緒に歩きたいと思えるような恰好をしていくことが大事。

髪もぼさぼさ、無精ひげ、シャツはよれよれ…なんて見た目ではデートどころの
話ではありません。

最後に、絶対に割り勘はNGです。
例え、「自分の分だけでも払わせて」と女性が言ってきたとしても、そこでお金を
受け取ってしまうと「受け取るのかよ!」と心の中で思われてしまうこと間違いなし。

そんな時はスマートに「今度のデートの時でいいよ」というように上手に断るのも
いいですね。
でも、「絶対に払う」というスタイルの女性がいるのも事実。

レジ前でもめるのはカッコ悪いので、ちょっとだけ払ってもらうのもありです。
例えば、お会計が5500円などだった場合、「じゃあ500円だけお願い」といってみては
どうでしょうか?

そうすれば、女性側も払ったという満足感を得ながらかっこよく奢ることができます。

いかがでしたか?
今回は、初デートを成功させるための秘訣についていろいろ紹介してみました!
まだ彼女なんかいないし!という方は、テレクラで出会い探しをしてみてくださいね♪

タグ


2015年3月21日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:出会いの方法とコツ

テレクラだからこそ探せる出会い【誰でもモテる方法】

先日、テレクラでかなりいい思いをしました。

テレクラを利用していると、今日はハズレかな~なんて日もあります。
すぐ会える人が見つかってもちょっと話が合わない子だったり
顔が全然タイプじゃなかったり…。

今回は、大当たりだった日の体験談を紹介させてください^^

実は、仕事が忙しくてなかなかテレクラを利用できない日が続いて
いたんですが、その日は一か月ぶりくらいの休み!

今日こそ思う存分テレクラで出会い探しをするぞ!と意気込んで、
朝の10時からコールをしてみました♪

すぐに繋がったA子ちゃんは、なんでも二十歳になったばかりの
OLさんだとか。

いつもの流れだと、ここでいろいろ自己紹介をして、がんばって口説いて
番号交換ができればいいかな?思っていたんです。
もちろん、即会いができればいいわけですが、そううまくいかないことも
多いです^^;

ところが、A子ちゃんのほうから、
「仕事が休みの日はテレクラを使って一緒にお昼食べに行ってくれる人を
探しているの」との発言が!

つまりコレは即会いOKのサインですよね!^^

あっさり一緒にお昼を食べに行く約束を取り付けることができたので、
急いで準備をして待ち合わせ先のコンビニに向かいました。

電話で「赤いバッグを持ってるから」と言われていたのですが、
コンビニの公衆電話の前で赤いバッグを持って立っている
女の子を発見!

ミニスカートに前髪パッツン。
メイクは少し濃い目で身長は約155cmくらい。

え!かわいい!

と思わず口に出してしまいそうなくらいタイプの子でした♪

こちらも一応軽く格好を伝えておいたんですが、僕を発見したA子ちゃんは
これまたかわいい笑顔で手を振ってくれました。

冴えない僕でもかわいい女の子に笑顔で手を振ってもらえるなんて…
と軽く感動しながら合流!

しかもすぐに腕を組んできたので、
「お、これは高い店での良い食事を期待されてるな…」と
そわそわしながら聞いてみたら、なんとファミレスでいいとのこと。

けっこうそれまで出会った子は「高級中華が食べたい!」とか
「お寿司!」という子が多かったので逆にびっくりしました(笑)

とにかくA子ちゃんはいい子だった!

ファミレスでいろいろ話をしたんですが、A子ちゃんはとにかく明るくて
笑顔が素敵で話もおもしろい子でした。

何度「なんていい子なんだ!」と思ってしまったかわかりません。

ただ残念ながらその日の午後は友達と遊ぶ予定があるらしくて、
食事が終わったらデート終了ということに。

番号交換をすることができたので、今度またデートに誘おう!と
心に決めて伝票を片手にレジに向かうと、ささっと自分の分の料金を
レジに出してきたんです。

え!受け取れないよ!いいよ!

と言ったのですが、「じゃあ今度奢ってください」とにっこり笑うA子ちゃん。
もう天使かと思いましたね…。

今度絶対高級店のコース料理を奢るからね!と約束^^

まあそのまま帰ってもいいくらい満足したのですが、まだお昼を
過ぎたばかりだったので、せっかくだからもう一度テレクラを
利用してみることにしました。

お茶を買って近くにあった公園のベンチに一人座ります。
平日でしたが近くで遊ぶ親子の姿を眺めつつ(空しい…)
本日二度目のコールです。

すぐに繋がった女性は僕と同年代のBちゃん。

Bちゃんもたまたま仕事が休みで、暇つぶし目的でテレクラに
電話してみたんだそうです。
なんでもテレクラは初体験だとか!

ただ、初めてテレクラを使う人ってけっこうお試し感覚で気軽に
かけている人ばかりなので、即会いは難しいんですよね…。

なんて思ってたら「今どこにいるんですか?どこに行ったらいいですか?」
との質問が。

ん??え??

と、まさかの急展開に思わず「え!!会ってくれるんですか!」って
大きな声を出してしまいました^^;

なんでも、テレクラはすぐに会える人を探すために使うものだと
理解していたようです。
みんなBちゃんみたいな女の子ばかりだったら話が早いのに…。
と思いながらも公園にいることを伝えると、すぐ行くので待っていてください
とのこと。

テレクラで同日二人目との出会い

家が相当近くだったらしく、ほんの10分くらいですぐに
Bちゃんが現れました。

これまた美人!
パンツスタイルでしたが、とにかくおしゃれさんで、
「やばい!もっと服装選びがんばってくれば良かった!」と
後悔したほどです。

でもBちゃんはそんなこと気にしないようで、
「じゃあここでちょっとお話しましょう!」と僕の横に腰掛けました。

もう周りから見たら確実に僕らは恋人同士にしか見えない距離です。
Bちゃんは聞き上手タイプで、出会ってすぐなのにとても話が
盛り上がったんです。

僕はあまりネタが豊富なほうではないので、初対面の人と話す時は
かなり緊張してしまうんですが、それも忘れさせてくれるほど
楽しい時間を過ごすことができました。

あっという間に2時間が過ぎたところでBちゃんが小腹が空いたというので
公園にあったクレープ屋さんでクレープを買って食べたりしました。
もう完璧恋人同士のデート気分を味わったんですが、Bちゃんも
親が帰るまでに帰らなければいけないらしく夕方にお別れをしました。

う~ん。今日は多分ツイてる!
と思った僕は、ここで本日三度めのコールをしてみたんです。

繋がったCさんは僕より2つ年上で独身。
はじめまして!の挨拶を済ませて最初に入れた一言が、
「今晩一緒に飲みに行ってくれる人を探してたんですけど…」

やったー!∑(`∀゚´)

テレクラだからこそ探せる出会い【誰でもモテる方法】自分でもびっくりですが、三連続で会うことに成功しました。
Cさんは大和撫子系というか、大人しい感じの素敵な女性でした。

飲みに誘われるってことはある意味ホテルOKだと思っているのでいい感じの雰囲気になったところで誘ってみるとあっさりOK♪

朝から晩までずっと女の子と遊びっぱなしだったのでかなり疲れましたが、
久しぶりにいい思いをさせてもらいました^^

テレクラを使った出会い探しの方法は僕みたいに普通に生活してたら
絶対にモテないようなタイプでもこんなオイシイ思いをすることが
できるんですよ☆

今度は一日に4人と遊ぶことを目標に出会い探しをしてみたいと
思います。

タグ


2014年2月13日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラ体験談を書いていくカテゴリ

テレクラで即会いを成功させる秘訣はコレだけ!

テレクラにはたくさんの魅力がありますが、即会いできる可能性が高いということも
かなり大きな魅力だと思います。
出会い系サイトで相手探しをする場合、面倒なステップを踏まなければ
なりませんよね。

一般的には自己紹介から始まるのではないでしょうか?
はじめまして、○○ですから始まり、趣味を含めた自己紹介…
運よく相手から返事をもらうことができたら、徐々に相手が探している出会いについて
聞き出していくのが基本になるでしょう。

そのため、「即会い」を実現するのはかなり難しくなってしまうんです。
それに比べて、テレクラを使った出会い探しの方法は、短時間ですぐに
会うことができます。

なぜかというと、会話が進むスピードが速いからなんです。
出会い系サイトで相手探しをする場合はどうしてもこちらがメールを送り、
相手から返信が届くまでに時間がかかってしまいますよね。

テレクラであれば、お互いの自己紹介が完了するのに3分もかからないでしょう。
逆に、3分もかけてお互いに自己紹介をした場合、かなりいろいろなことを
聞き出せます。

次に1分ほどかけて相手が探している理想の出会いを聞き出したら、
5分以内に「会おう!」という会話まで持っていくことができるんです。

即会いしたいならもじもじは禁止!

会話が苦手な人の中には、話をする際にどうしてももじもじしてしまうという人がいます。
ですが、これは女性からとって印象が良くありません。

ごにょごにょなにを話しているのかわからないような人だと、
せっかく繋がったコールを切られてしまう可能性もあるんです。

そこで、女性が「おっ!」と思うような単語を出しながら
はきはき話すように心がけていくことが大切です。

入れておきたいポイントはいくつかあります。

1つめが職業に関すること。
これは、別に○○の社長だとか役職だとか、お金を稼いでそうな仕事でなければ
ならないというわけではありません。
テレクラで即会いを果たすためには、まずは相手に自分のことを信用してもらう
必要があるんです。

テレクラは、お互いを全く知らないところからのスタートとなるわけなので、
当然のことながら初めのうちはお互いを探る形で始まります。

そこで、仕事はこういったことをしている、と説明するだけで、
自分のイメージを掴んでもらうことができるんです。

営業の仕事をしている→まじめそう
引越し業者で働いている→パワフル

などなど、なんとなく仕事によるイメージがありますよね。

仕事だけではいまいち想像しにくいので、身長と体重も軽く伝えておきましょう。

それから、即会いに欠かせないポイントが、「一緒に食事でも…」という言葉です。
例えば、お互いに住んでいるところが近かった場合、
じゃあ今日の夕食一緒に食べに行きましょう!
と伝えてみてください。

食事をネタに即会い!

僕の場合、食事に誘うという名目で即会いにチャレンジするようになってから
かなりの確率で成功させることができるようになりました。

ただ、これはタイミングも重要ですね。
19頃に「一緒に食事でも」なんて言っても、「もう食べちゃった」と
言われる可能性が高くなってしまいます。

夕食に誘う場合は、15時くらいまでに相手を探しておきましょう。
それから、即会いといっても、電話を切ってすぐに待ち合わせ場所に移動!という
速いタイミングでの出会いは少ないです。

女性は準備をするのに時間がかかるものなので、2時間後、3時間後など、
時間に余裕を持って待ち合わせを提案してあげるといいですね。

テレクラにコールをする前に準備を終わらせている女性もいるので、
その場合は電話を切ってから30分以内に会うなんてことも不可能ではありません。

テレクラで即会いを成功させる秘訣はコレだけ!それから、若い女性を相手にする場合、食事を奢るよと伝えるよりも、カラオケに行かない?と言ったほうが反応がいいことも多いです。

また、相手をデートに誘う際の誘い文句には、「デートしない」という選択肢を与えないようにします。

例えば、「今日食事に行かない?」と聞いた場合、「行く」か「行かない」という選択肢がありますよね。

これでは、行かないという答えが返ってきてしまうこともあります。

テレクラにコールをかけてきた人は男性と会うことを目的としているわけですが、
前半のトークで少しでもミスをしたりすると、デートしないという
選択肢が選ばれてしまう可能性もあるんです。

それに、「行かない?」と誘う形だと、決定権は女性にあります。
そのため、誘いを受けるのも断るのも自由という雰囲気で受け取られてしまうことが
あるんです。

そこで、「食事とカラオケならどっちがいい?」というように、
デートしないという選択肢を除いた会話をしてみましょう。

これも、決定権は女性のほうにあるように感じるかもしれませんが、
デートをするという前提で話をしているわけなので既に男性側が
デートをするという流れを決定しています。

即会いを成功させるためには、だらだらと話をする必要はありません。
経験談からいうと、ほとんどの場合、即会いを快諾してくれる女性というのは
会話が始まってから5分以内にデートの話にまで進みます。

だらだらと会話を引き延ばしてくるような女性は暇つぶし目的で
テレクラを利用している可能性が高いので、食事に誘ってみてもはぐらかされる
ようであれば、会える子を探しているから…と伝えて他の子にアタックしてみましょう。

タグ


ぜんぜんモテなかった僕がテレクラナンパを成功させた体験談

自分で言うのも悲しいのですが、僕はリアルの生活では全くモテないんです。

周りの友達がどんどん彼女を作っていく中、
彼女いない歴=年齢という状況が続いていました。

そんな時に、友達からおすすめされたのがテレクラです。

正直なところ、テレクラなんて自分の親父の世代などが
楽しんでいたサービスだと思っていました。

そもそも、テレクラなんてまだあったんだ…
程度の認識だったんですが、友達の話を聞くとかなりおいしい思いを
しているようだったので、実際に挑戦してみることに。

最初は、宣伝コードと呼ばれるものを使って無料で試すことができます。
僕が登録したサイトは30分の無料体験ができたんです。

すぐに素敵な女性と出会いたい!

と焦っていた僕は何も考えずにとりあえず登録を済ませて電話をかけました。

ところが…

何を話すか全く考えていなかったため、せっかく優しそうな女性と繋がったのに
ろくに中身がない会話をしてあっという間に30分が経過してしまいました。

話をするのが得意な人であれば、次から次へと会話の切り口が見つかるのかも
しれませんね。

でも僕の場合はどちらかというと、相手がネタを振ってくれるのを
待っているような状態になってしまったので、相手も楽しくなかったんだろうと
思います。

ちゃんと会話の中身を考えていたなら、
30分も時間があればいろいろな話ができたはずです。

なんてもったいないことをしてしまったんだろうと後悔していたのですが、
ここで諦めるわけにはいきません。

ポイントを購入することも考えましたが、とりあえず
もう一つのテレクラサイトに登録して、こちらでも無料ポイントを使って
遊んでみることにしたんです。

テレクラ再チャレンジ!

2つめのテレクラサイトでも無料ポイントが30分相当つくようでした。

前回の失敗を繰り返さないためにも、何を話すか考えてから挑みます。

最低限でも自己紹介と趣味、テレクラを利用している目的くらいは
考えておいてすらすら言えるようにしておいたほうがいいですね。

僕はあまり女性と話をした経験もなく、会話も得意なほうではありません。
そのため、先にしっかりメモを取っておくことにしました。

5分ほどの時間をかけて何を話すかメモしておき、
2回目のテレクラに再度チャレンジしてみました。

ちょっとした待ち時間のあとに繋がったのは、
声の印象からすると若いとは言えないようないイメージの女性。

年齢を確認すると38歳とのこと。
正直もっと上かな?と思っていたので安心しました。

前回の失敗を踏まえて、メモを参考にしながら
自己紹介などを済ませていきます。

前回のテレクラで繋がった女性はおとなしい話し方をしていたため、
自然と僕もおとなしい話し方になってしまったんですが、こちらの女性は
けっこう大きな声で笑いながら話す感じです。

つられて僕も大きな声で話すようになりましたが、
それだけでなんとなく会話が盛り上がっているような印象になるんです。

声のトーンなども大切だなぁと身を持って体感しました。

ちなみに、利用したのは待ち合わせコーナーです。

ほとんどのテレクラでは、目的に合わせてコーナーが選べるように
なっているんですが、コーナーに入室したら相手に軽く目的を
確認しておくことをおすすめします。

というのも、待ち合わせコーナーなのにただ電話で話せるだけの
相手を探している人もけっこういるからです。

それから、テレフォンセックスコーナーでも、開始までに時間がかかって
しまう人もいます。

選択しているコーナーが同じであれば、必ずしも相手も
同じ気持ちであるとは考えないほうがいいかもしれないですね…。

ビギナーズラック達成!

38歳女性とは特に同じ趣味があるわけではなかったんですが、
最近はまっているテレビドラマの話題で盛り上がることができました。

とりあえず無料体験ポイントで一人くらい会えないかな?と思っていたので、
話が盛り上がったタイミングで会いたいと伝えてみることに。

ただ「会いたい」と伝えるのは少しハードルが高いと感じたので、
「良かったらお昼でも食べながら話しませんか?」と伝えることにしました。

平日の午前中ということもあり、専業主婦である彼女はヒマをしていたようです。

話し始めてからまだ10~15分ほどの時間だったので、
ちょっと厳しいかなと思っていたんですが…

少し「う~ん」と考えていたものの、「お昼だけなら」ということで
OKをしてもらえたんです。

相手の住んでいる地域を確認し、事前に考えておいた待ち合わせポイントの中で
一番近いところを提案します。

これでOKがもらえたのでお互いの準備の時間などを考えて待ち合わせ時間を決め、
テレクラに電話をかけてから1時間半後には会うことができました。

ビギナーズラック達成!

実際に会った彼女は特に美人とも不細工とも言えない普通の女性。
ただ、30代前半にも見えるような方で、明るい方だったので会話を楽しみながら一緒にお昼を食べました。

電話番号を交換して何度か電話をしていたのですが、何度目かの電話をした際に、実は最初のデートの時にホテルOKの気分で会いに来てくれていたということを聞かされました。

その日はお昼だけ食べて別れたのですが、もったいないことを
したなぁと伝えると、「今から会う?」とありがたいお言葉が…。

僕が彼女に出会ってからもうかなりの月日が経っていますが、
今ではセフレ関係を楽しむことができています。

ただ会って食事をするだけの時もあるし、とても大切な友人でもあります。

テレクラってとても難しいものという印象がありましたが、
口下手な僕でもたくさんの出会いを成功させることができているので、
話が得意ではない人でもそれほど構える必要はありません。

日常での出会い探しを成功させることができない、モテなかった僕でも
テレクラであれば出会い探しに苦労していないので、
出会いを探している人は是非活用してみてはどうでしょうか?

タグ


2013年7月20日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:テレクラ体験談を書いていくカテゴリ

このページの先頭へ

イメージ画像